自称中級者のMinecraft日記 自作MODにチャレンジ その8 MOD専用の中間素材(アイテム)を用意する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自称中級者のMinecraft日記 自作MODにチャレンジ その8 MOD専用の中間素材(アイテム)を用意する

2016-07-01 18:12
    < 目 次 >
    自作MODにチャレンジ その1 MCreator の導入
    自作MODにチャレンジ その2 MCreator でブロック追加
    自作MODにチャレンジ その3 MCreator でハーフブロック追加
    自作MODにチャレンジ その4 MCreator で爆発ブロックを作ろう
    自作MODにチャレンジ その5 64×64のテクスチャを用意する
    自作MODにチャレンジ その6 MCreator で複数のブロックを追加
    自作MODにチャレンジ その7(上) MCreatorでFacingブロックは?
    自作MODにチャレンジ その7(下) それでもブロックの向きを変えたい
    自作MODにチャレンジ その8 MOD専用の中間素材を用意する ←いまここ
    自作MODにチャレンジ その9 MOD専用タブでブロック・アイテム整理
    自作MODにチャレンジ その10 PantryDecoration[1.8]の完成・配布
    自作MODにチャレンジ その11 LetterTrayDecoration[1.8]の完成・配布
    自作MODにチャレンジ その12 PantryDecoration[1.8.9][1.9.4]の配布
    自作MODにチャレンジ その13 LetterTrayDecoration[1.8.9][1.9.4]および[1.8]修正版の配布
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    さてさて、自作MOD 作りも終盤の詰めの作業に入ってきました。

    MOD専用中間素材の作成
    自作MOD で使うレシピについて、ほんとに先週までは、「Minecraft も 1.10 まで行っているし、今さら 1.8 に新しいレシピは出て来ないだろう。クラフトも楽だし、バニラ素材だけで作れる状態でいいんじゃね?」と思っていました。

    しかし、よくよく考えると、他MOD のレシピと競合する可能性は有るんですよねぇ。
    Minecraftの MOD には、フォーラムに上がっているものもあれば、個人がサイトで上げているものもあって、とてもではありませんが競合を確認しきれません。実際に広く使ってもらえるかどうかはともかく、最初から間口を狭めるのは良くないでしょう。

    そこで、MOD専用の中間素材として 藁縄(StrawRope) を用意することにしました。


    テクスチャは、糸(string) の RGBバランスを弄りました。


    Name is GUI ゲーム内での表示名
    Creative inventory tab クリエイティブモードの時のインベントリで所属させるタブ
    Stack size スタックできる限度数
    Enchantability いいエンチャントを付与する難易度?
    Max item usage duration アイテムの使用回数
    Type of tool (1:not tool 1.5 sword 2>tool)
           1だと右記以外のアイテム、1.5は武器、2より上はツルハシなどのツール
    Item damage count (leave 0 to disable damege)
           アイテムのダメージカウント数。無限の場合は0。
    Can destroy any block? 岩盤などあらゆるブロックを壊せるようにするかどうか
    Does item stay in crafting grid? 
           クラフト時に消費させるかどうか。チェックを入れると消費しない。
    Spawning in chests ボーナスチェストや洞窟のチェストから出るようにするかどうか
    Can be dropped as grass seed 草ブロックを破壊した時にドロップするかどうか

    イベントは追加せずにスルー。


    中間素材であることを考慮して、レシピは、小麦8本から StrawRope 8本を作成。


    ワールドに適用して、ちゃんと StrawRope をクラフトできることを確認。


    さらに、StrawRope を使ったレシピに変更しておいた りんご樽 AppleBarrel をクラフトできることも確認しました。


    備忘のためのおまけみたいなもの・・・
    MOD専用中間素材に関しては、自分が 竹MOD をよく使っていることもあり、「竹じゃないとすると、”漆”かな? ”漆MOD”にしようか」と考えていた時期がありました。

    MCreator では植物も追加できるようですし、漆が自生するようにして、苗木のドロップで植林できるようにして、漆はかぶれるから弱毒の効果を持たせようか、漆の木はバラ科だからバラを使った救済レシピも用意して、テクスチャもバラの低木を加工して・・・・・・(いずれ使うつもりのアイデアではあるため、先に書いておいたり)。

    そんな”漆”のアイデアを放り投げたのは、MCreator を使ってみた体験に拠ります。

    Minecraft の Mod 制作でも有名な EclipsePleiades を使えるようになっても変わらないことなのかもしれませんけど、MCreator での制作管理は面倒です。直感的なUIでアイコンがかさばり、追加要素を加える度に走る MCreator のエラーチェックも厄介だったりします。

    読めないコードのある身としては、MCreator のエラーチェックは本当に助かるんです。しかし反面、「え? これでエラー吐くの? どこが原因?」という予想外のエラーにぶつかることがままあります。

    エラーを吐いた時の追加要素を削除して、もう一度追加し直してエラーが出なければ、追加作業時のミスということで話は済みます。しかし、追加し直してもエラーの残る場合が問題で、幾つか要素を削除してもエラーが出続けるため、「どうやら要素間の連動で問題が発生したらしい」と思い至り、結局、全部削除してやり直す事態になりました。

    その結果、「ある程度の数はまとめるものの、管理できる、やり直しでも耐えられる、適度な大きさに抑えよう」と考えるようになり、『漆MOD構想』は一時棚上げにした次第です。この先、1.8.9用と1.9用を作る予定でいるため、”漆MOD”はその際にチャレンジしてみようと思います。

    では 続きは その9で
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。