ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

自称中級者のMinecraft日記 Eclipseで艦これMOD(仮)に挑戦 アイテムの追加2 リソースの登録
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自称中級者のMinecraft日記 Eclipseで艦これMOD(仮)に挑戦 アイテムの追加2 リソースの登録

2016-10-21 20:56
  • 2
<目 次>
開発環境の構築編
最初に書くメインクラスの基本形
防具の追加1 登録用Armorクラス

アイテムの追加1 アイテムの登録まで
アイテムの追加2 リソースの登録

クリエイティブタブの追加
ブロックの追加1 ブロックの登録まで
レシピの追加1 作業台を使うクラフト
MODのリリーステストの準備
鉱石ブロック1 アイテムをドロップするブロック
鎮守府MOD の配布はじめました
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
基本的には、防具の追加で行ったリソース登録と同様です。

アイテムのリソース登録では、
・アイテムとしてのモデルを記述した jsonファイル
・アイテムとしてのテクスチャである png ファイル
・LocalizedName の設定
が必要になります。

アイテムの表示モデルを用意する

src/main/resources/assets/chinjufumod/models/item の中に、アイテムのモデルを記述する jsonファイル を作ります。

jsonファイル のファイル名には、registryName である ItemAdmiralStamp を使います。

モデルにはバニラの Apple を流用して・・・


テクスチャの指定部分だけを「 "layer0": "chinjufumod:items/admiral_stamp" 」と、鎮守府判用に書き換えます。


アイテムのテクスチャを用意する

アイテムのテクスチャは、src\main\resources\assets\chinjufumod\textures\items へ用意しておいた pngファイル をコピーします。


LocalizedName を設定しよう

src/main/resources/assets/chinjufumod/lang に入っている es_EN.lang、ja_JP.lang で、LocalizedName を設定します。


#Item や #Armor と見出しを付けていますが、人間が読む時用の見出しで、MOD側には有っても無くても関係ありません。

実行テストで確認しよう

実行テストをしてみると、モデル、テクスチャ、LocalizedName が適用されていました。

Appleのモデルを流用していますが、別にリンゴの形になるわけではありません。
Appleのモデルは、16✕16で厚さ1の平面板で、リンゴの形になるのは pngファイル の透過部分が反映されるからです。特別なこだわりがなければ、アイテムのモデルはこの平面版で良いでしょう。

(つづく)
広告
×
admiral_stamp.pngがないのですが
3ヶ月前
×
私には、貴方のその質問が意味不明です。

貴方は貴方の Mod を作っているのではないですか?
必要な画像ファイルは貴方が自分で作れば良いし、ファイル名だって貴方の好きに付ければ良い話です。

このコメント欄にはもっと長い文章を書けるのですから、質問ならちゃんとした質問をしてください。
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。