秋イベが終わったので、生存報告 ChinjufuMod で今行っている更新作業について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

秋イベが終わったので、生存報告 ChinjufuMod で今行っている更新作業について

2020-01-15 20:00
    秋イベ(?)の進撃!第二次作戦「南方作戦」が終わったので、生存報告です。

    艦これ秋イベントについて

    イベントについては、甲乙乙乙乙乙で完走しました。

    ドロップは画像の通りで、昨年、着任を諦めた Fletcher を迎えることが出来ました。秋霜 を迎えるところまでは行きましたが、燃料切れで 平戸 は断念しました。








    ChinjufuMod について

    いま ChinjufuMod では、ItemBlock について解ったことが増えたため、「複数のブロックを、1つのブロックのデータ値違いにまとめる」という更新作業を行っています。画像は、提督の椅子 と 提督の椅子(赤) を1つにまとめたもの。






    Minecraft では、「青色羊毛ブロックは、羊毛ブロックの 11番」「赤色羊毛ブロックは、羊毛ブロックの 14番」「オークの木材は、木材ブロックの 0番」など、「あるブロックの◯番」というデータ値を使っています。このデータ値は、1つのブロックにつき 16 個割り当てることができます。





    ChinjufuMod にはこのデータ値に空きがあるため、いま、その空きを使ってブロック数を減らそうとしています。

    上記の 提督の椅子 で説明すると、旧では 提督の椅子 に「東向き、西向き、南向き、北向き」の4つ、提督の椅子(赤) に「東向き、西向き、南向き、北向き」の4つを当てていました。

    新では 提督の椅子 に「1番の東向き、1番の西向き、1番の南向き、1番の北向き、2番の東向き、2番の西向き、2番の南向き、2番の北向き」という8つを当てることで、ひとまとめにしています。

    まだ途中の段階ですが、こうした作業によって、ChinjufuMod 3.2.2 で 1944個あった blockstates のファイル数を 1365個まで減らしました。





    なぜこの様な作業をしているかと言うと、ChinjufuMod はアイテム数が多い MOD となっています。そのため、他のMOD と合わせて使うと Minecraft のアイテム数上限に引っかかってクラッシュすることがあるらしく、そうしたクラッシュを減らせるかもしれないと考えているからです。

    中途半端な段階で 1.12版 をリリースしても 1.14版 を製作する際に作り変える部分が残ることになるため、もうしばらく 1.12版 の更新を進める予定です。

    (つづく)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。