自称中級者のMinecraft日記 part.73 村人繁殖編(1) 第一子の誕生
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自称中級者のMinecraft日記 part.73 村人繁殖編(1) 第一子の誕生

2015-12-28 18:15
    2人目の村人ゾンビの治療
    村人は1人では繁殖できないので、村人ゾンビをもう1人治療します。
    余計なゾンビを倒していたら、ニンジンをドロップしました。スポーンブロックを使う方法は、レベルもどんどん上がります。


    で、湧いた村人ゾンビを再び施術部屋へ引っ張ってきました。


    これは農民ですね。職業は、羊毛を扱う羊飼いでした。


    村人を繁殖させる
    村人が繁殖するには発情した2人の村人が必要です。そして、1.8環境において、村人が発情するには幾つか条件があります。
    ・村に多くの建物があること
    ・村人の積極度が高いこと

    建物に関して、Minecraftは表と裏で日照量に差があるドアで判定しています。したがって、極端な話、ドアだけあれば村人は「建物がある」と判断してくれます。

    ということで、部屋のスペースを拡げてドアを置ける空間を確保して、さらに日照を得るために天井をガラス張りにしました。


    さらに、ドアをこんな風に並べます。各ドアの表と裏で日照量に差があるはずなので、これで建物の判定を得られているはずです。


    但し、ここで注意が必要なのがドアの数です。日照量の判定を満たすドアを10枚以上にすると、村の中にモンスターが湧く襲撃イベントを誘発する危険性を抱えることになります。自衛能力を高めた村で刺激を求める分には良いですが、村人の繁殖には不要ですから、ドアは9枚以下に抑えましょう。

    村人の積極度は、村人にパンやジャガイモなどの食糧を投げ与えたり、村人と取引をすることで上げることが可能です。コスト的には食糧を投げ与える方が圧倒的に安上がりですから、適当に食糧を与えます。

    すると、村人が発情するようになりました。

    発情は片方の村人だけではダメで、両方の村人が発情した状態で接触する必要があります。両方の村人が発情するタイミングを合わせる、と言うと難しそうに聞こえますが、そんなに難しいことではありません。

    村人は、積極度が高ければ繰り返し発情します。つまり、食糧を多めに渡しておけば、何度も機会がやって来る訳です。いずれタイミングは合いますから、気長に待ちましょう。それにしても色気のない画だなぁ。

    で、最初の子は農民でした。


    では、続きはPart.74で
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。