自称中級者のMinecraft日記 part.75 村人繁殖編(3) 村人の無限繁殖
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自称中級者のMinecraft日記 part.75 村人繁殖編(3) 村人の無限繁殖

2015-12-30 15:03
    村人の無限繁殖をやってみよう
    この農民2人から無限繁殖を始めます。


    農民(羊飼いや釣り人などを含む農民系村人)は、耕した土があると種まきをして、実ると収穫をします。

    と、耕す傍から植え始めました。画像の農民には Part.73 の繁殖時にジャガイモを渡しているので、そのジャガイモを育てるようです。

    Part.73 で、村人の積極度は食糧を渡すと上がることを話しました。
    農民の場合、耕した土にジャガイモを植える→収穫で複数のジャガイモを入手する→空いた場所にジャガイモを植える、というサイクルを勝手にやってくれます。つまり、積極度は自分らで上げてくれるため、後はドアを置くと発情して繁殖を始めるわけです。

    ドアを置く前にレール側を2段下げて、子どもだけ落ちてくるようにしました。さらに、武家区画方面にもレールを敷設して、町家と武家の両方へ村人を送れるようにしています。


    ドアを置くと、発情が始まりました。


    この侍のテクスチャは、Minecraftの司書に適用されるものです。侍は、武家区画へ送ります。


    どうも地表に上げた肉屋にジャガイモを持たせ過ぎたらしく、地表でも子どもが生まれていました。巫女のテクスチャは、Minecraftの牧師に適用されます。宗教施設はまだ無いのですが、一旦、家老屋敷に送ります。


    職人のテクスチャで出てきたのは、鍛冶屋ですね。


    村人も、1つの村で20人を超えると襲撃イベントを誘発してしまうため、この村での繁殖は15人で切り上げました。

    村調査Modで、出来上がった村をチェック
    襲撃イベントを回避しようとすると村の判定はデリケートな話になるため、1.8に対応している 村調査Mod を入れてみました。

    町家区画と武家区画がまとめて1つの村になったようです。この区画には合計8枚のドアがあるのですが、カウントされてないドアは日照量の差が出てないのかなぁ。


    土ブロックを積み上げて、上空から見てみます。手前に町家・武家区画からなる村が1つ、画像の奥、家老屋敷にもう1つ村判定が出来ています。

    広い小麦畑を挟むことで、巧く村を分けられたようです。家老屋敷側は岩山の上に本丸屋敷を作って村人も入れる予定でですから、町家・武家区画と分けるのは必須でした。

    ちなみに、家老屋敷側の村はこういう状況です。


    後日、町家・武家区画を見たところ、町家区画と武家区画の村判定が分離していました。村人の挙動によって別れてしまったようです。


    では、続きはPart.76で
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。