エスパー統一でレート戦に挑んでみたい方へ②~サンプルパーティ~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

エスパー統一でレート戦に挑んでみたい方へ②~サンプルパーティ~

2017-08-21 22:07
    第2回です。
     今回はほとんど前回(第1回)の続きみたいなものですが一応第2回です。前回の記事でご紹介したPTの組み方に則ったサンプルパーティをご紹介します。
     ちなみにパーティの作り方として、次の3つのことを重視しました。
    1.全員努力値を2極振り(○252△252□4みたいな振り方)にしてあります。
     これはそれぞれのポケモンの限界を知っておくと、後々便利だからです。またQRレンタルではなく実際に育成するとなったときに育成しやすいようにです。
    2.補助技の採用は最低限にしました。
     (一部変なのが混ざってるけど調整の結果なので許して!)
    3.今の環境における最適解にはしない。
     試運転でも、PTのわかりやすい穴が確認できました。エスパー統一が何を苦手とするのかをこのPTを使って把握してみてください。そしてその穴をみつけたなら、ぜひみなさんの調整で埋めてみてください!
     わかる人にはわかるように言うなら、カードゲームのトライアルデッキみたいなものを意識しました。これを基にそれぞれがいろいろ調整して自分だけのPTをつくろう! みたいな感じです。なので、一応QRレンタルを登録をしていますが、できれば皆さん自身で育成してみてくださいね。

    QRレンタルパーティ URL:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4D09-9AA9

    それでは簡単な個別紹介です。

    カプ・テテフ (フェアリー枠)
    性格:控えめ 努力値:C252 S252 D4 特性:サイコメイカー 持ち物:こだわりスカーフ
    技:サイコキネシス 10万ボルト 気合玉 ムーンフォース
     こだわりスカーフを持たせることで竜の舞を1回積んだメガギャラドスよりも速いです。当然カプ・コケコやメガゲンガーといった種族値130が最速であっても抜けますので、メインアタッカーを任せてあげてください。このPTで対面からメガゲンガーに確実に勝てるのはカプ・テテフだけだということを念頭に置いて、お相手のPTにゲンガーがいるときには大切にする立ち回りが必要です。
     ご自分で厳選されるときは面倒でも目覚めるパワー(炎)を厳選しておくと、別の型で使いたいときに使いまわせますのでオススメです。

    メタグロス (鋼枠)
    性格:陽気 努力値:A252 S252 D4 特性:クリアボディ→固い爪 持ち物:メタグロスナイト
    技:アイアンヘッド 地震 岩石封じ 雷パンチ
     雷パンチを搭載することで、テッカグヤとの対面に強くなっています。岩石封じはウルガモスやリザードンに打つ以外にも、素早さを下げる技としても有用です。クリアボディは優秀な特性ですので、お相手のPTに威嚇持ちがいる場合にはメガシンカのタイミングを考えてみましょう。

    エルレイド (格闘枠)
    性格:意地っ張り 努力値:H252 A252 B4 特性:正義の心 持ち物:ラムの実
    技:インファイト アンコール 叩き落とす 岩石封じ
     ラムの実を持たせることで鬼火や催眠技にも強く当たれます。岩石封じを当てても抜けるポケモンは多くないですが、お相手視点ではこっちのエルレイドが素早い可能性を考慮しなければならない、ということを考えて使ってみてください。

    ヤドラン (物理受け枠)
    性格:図太い 努力値:H252 B252 C4 特性:再生力 持ち物:ホノオZ
    技:熱湯 大文字 冷凍ビーム トリックルーム
     お相手のメタグロスやナットレイに対して強く出られるようにホノオZを持たせています。ちなみにH振りだけのナットレイであっても、Zを発動していない大文字では確定2発です。また、ヤドランはナットレイよりも素早さ種族値は高いということは、覚えておいて損はないどころかかなり役立ちます。

    キリンリキ (対ギルガルド枠)
    性格:臆病 努力値:H252 S252 D4 特性:草食 持ち物:黒い眼鏡
    技:イカサマ 電磁波 ミラーコート スキルスワップ
     シンプルにギルガルドを倒しに行くキリンリキです。イカサマで倒すだけでなくラスターカノンを読んでミラーコートで倒す方法もあります。黒い眼鏡を持たせることで、ギルガルドが交代されてしまったときに、すこしでもイカサマのダメージを交代先に入れられるようにしています。
     スキルスワップはメガクチートを受けだされてしまったときに力持ちを奪うためのものですが、ほかにも使い道があったりするかもしれません。

    マフォクシー (補完枠)
    性格:臆病 努力値:C252 S252 H4 特性:猛火 持ち物:気合の襷
    技:サイコショック 草結び だいもんじ 目覚めるパワー(氷)
     とにかく技範囲を広げてあります。使いながら環境的にどの技が不要なのかを考えて、それを鬼火やマジカルフレイムに変えるなどしてみてもいいですね。気合の襷が発動した=猛火が発動している、ということを見逃さないようにしましょう。

     以上が個別の簡単な解説です。あとは実際にレートで使ってみながら感触をつかんでみてくださいね。一応記事はここまでですが、最後に簡単なPT変更案を載せておきます。どちらの方がいいというわけでもないので、参考程度に見てみてくださいね。
     あとあと、記事案は随時募集しています。こういうことを知りたいなーっていうことがあればコメント欄でもtwitterのほうでも気軽に聞いてくださいね。こちらも気が向いたらくらいの気持ちですので本当にお気軽にどうぞ。

    【PT変更案】
    エルレイド
    →チャーレム
     性格:陽気 努力値:A252 S252 D4 特性:ヨガパワー 持ち物:気合の襷
     技:飛び膝蹴り、岩石封じ、毒づき、思念の頭突き
     アンコールを打つ相手をそもそも高火力で倒してしまおうという作戦。毒づきはカプ系統に刺さるのであっても損はないでしょう。アンコールがなくなるので補助技に弱くなりますので、注意が必要です。
     そしてこの変更をすると、気合の襷を持っているマフォクシーを変えなくてはいけませんね。

    マフォクシー
    →マフォクシー
     性格:臆病 努力値:H252 S252 C4 あるいは調整。特性:猛火 持ち物:食べ残し
     技: マジカルフレイム、鬼火、守る、身代わり
     テクニカルなポケモンにはなりますが、特殊をメインにしてくるポケモンにはマジカルフレイム、物理主体相手には鬼火で疑似的な両受けをこなすポケモンです。あとはマジカルフレイムとやけどのスリップダメージで突破を図ります。
     タイプ一致炎技なので炎弱点への役割は依然として持つことが出来ますし、身代わりで能動的に猛火圏内に持って行くことも可能です。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。