ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

???
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

???

2018-08-30 10:40
    まずは、こちらをご覧ください。

    //位置変更x軸のみ吸着テスト

    int setx;
    int sety;
    lx=e.getX()/40;
    setx=(int)lx;
    setx=setx*40;

    ly=e.getY()/40;
    sety=(int)ly;
    sety=sety*40;


    acivepath.setTranslateX( setx -CX);
    acivepath.setTranslateY( sety -CY);
    //acivepath.setTranslateX( e.getX() -CX);
    //acivepath.setTranslateY( e.getY() -CY);
    System.out.println("drag"+" x:"+setx+" y:"+sety);

     やろうとしてるのは吸着処理。
     最初、ドロップ後に組み込もうとしたがうまくいかなかったので、移動中にすでにカクカクするようにした。
     やってることは実数値を40で割って整数にキャストして40倍。こうすることで端数切り捨てで座標が自動的に40の倍数になるというもの。

     移動はうまくいくんだが、ドロップした時に戻らなくなるのは何故なんだぜ?
    (ドロップイベントが明らかに読み込まれてない)
    強制的に位置ずらしてるから差異が出てるからか、実数値で返してないからか・・・んー、わかんね。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。