• 20.望まれるやつ

    2018-08-27 22:41
    ニンテンドーダイレクトを再度見てて、今回のスマブラのテーマはやっぱり大集合。
    そしてリヒターとかリドリーやクルールの参戦を見ると、
    声の多いキャラの参戦がやはり多い。
    前はワドルディの参戦があるのではないかと予想しましたが、
    その中で重要な技を一つ忘れていました。
    ”かちわりメガトンパンチ”
    おそらくワドルディの中では最大火力かもしれませんよね。
    星にヒビを入れるんですから。
    原作通り、タイミングが合えば大ダメージとかしてほしいですね。
    リドリーみたいに。

    さて、過去に考えてた参戦予想は
    ◆ジーノ
     B :ジーノウェーブ
     B↑:シュビビンシューズ
     B横:ジーノフラッシュ
     B↓:ジーノブラスト
     切札:ジーノカッター

    ◆ワドルディ
     B :槍投げ(タメ)
     B↑:ワドコプター
     B横:トロッコ突進
     B↓:かちわりメガトンパンチ
     切札:ローリングワドルディ (詳しくは過去の記事)
    もしくは切り札でメガトンパンチでもいいかもしんないですね。
    カットインかっこよさそう。

    ◆タコゾネス(8号)
     B :マニューバー(攻撃中にスティックを弾けばスライド可能(2回まで))
     B↑:スーパージャンプ
     B⇔:キューバンボム
     B↓:シェルター(カウンター)
    イカちゃんの技が明らかになって大幅内容変更。でもやっぱり2ブキをメインに
    使ってほしい。

    さて、もう一人最近コイツ参戦してほしいなぁ、と思うキャラがいたので、一つ。
    ◆にんてん
     B :PSI>そのた(オフェンスアップ・ディフェンスアップ・クイックアップ)
     B↑:じげんスリップ(いわゆるテレポート系移動。違いはタメで移動距離が変わる事)
     B⇔:さいみんじゅつα(掴んだ相手を眠らせる。クッパB⇔の眠らせVer)
     B↓:サイマグネットΩ(エネルギーを吸収する。違いは吸い寄せ効果があること)
     切札:◆うたう(みんなで歌ってイヴを呼び出し、強力なSMAAAAASH!を叩き込む)

    MOTHERにもう1枠あったっていいじゃないか。という思いです。
    B技に決定打はなく、Aで戦うキャラクター。
    B技のPSI>その他は持続効果はシュルクよりも短いものの3つの効果を重ね掛けする
    事も可能。ただし攻撃力はB技を使わないと少し心もとないです。その代り、A技は
    充実のラインナップ。各スマッシュ技については、

     A↑:PKサンダーγ(↑方向へ雷を放つ。根本は強いけど離れていくと威力が落ちる)
     A⇔:PKファイアーγ(ロックマンのスマッシュに近い性能。着弾時爆炎を放つ。)
     A↓:PKフリーズγ(両サイドにつららを発生させる。溜めで凍らせる確率があがる)
     投げ:PKレーザーβ(すべての投げにレーザー攻撃が付与される。)

    フリーズについて、γは相手を「危機的状況」にする効果がありました。
    凍らせることで表現をさせてみました。ほぼほぼPKで戦うにんてん君。
    B技でうまく相手を誘導して、Aで畳みかけるタイプのファイター…になってほしい。
    しかし原作のにんてん君は攻撃系PSIを覚えずバットでぼこすか叩きまくる子でした。
    しかしネスやリュカが原作で使えない技が使えるならにんてんだって使えるはずや。

    MOTHER枠から誰かくる、という事でよく”かめんのおとこ”が挙げられてますね。
    棒持ってるしリュカ達との設定の違い上、PKファイアーなどを教えてくれる人は居なさそう
    なので、ブタマスク召喚やイカズチ攻撃などで差別化は容易かもしれません。
    でも宿敵枠にネスとリュカの共通の敵じゃないのを出すでしょうか…。
    あの二人の場合、共通の敵はポーキーであると思うので、出すとしたらそっちのが自然かも
    しれません…。しかしポーキー出すのはどうなんだろう。難しそうだ。おじいちゃんだし。
    となるとアシストフィギュアでリオレウスっぽい感じで…?
  • 広告
  • 19.ダイレクト

    2018-08-10 21:03
    ついにきましたね。大乱闘。
    翌日は早めに出勤だったのですが、
    夜遅くまで興奮して眠れませんでした。
    それでは、今回のスマブラダイレクトのまとめと個人的な注目部分を。

    ▼参戦キャラクター
     ・シモンとリヒター
      マジか悪魔城ドラキュラ!正直予想外でした。
      そしてスマブラ作曲陣からの人気が熱いのも人気の証拠ですね。
      私は未プレイですが、ポップンミュージックなどで音楽は聞いておりました。
      GCCXでも課長のプレイを見ていましたが、音楽の質の高さはもはや…。
      しかし今はここまで進化してるんですね悪魔城ドラキュラ。

     ・ダッシュファイター
      やっと来たなクロム。そして地味にメイドインワリオゴージャス出演おめでとう。
      どうやらロイのダッシュファイターのようですが、天空の使用がロイと違ったような。
      ダッシュファイターにも技の違いってあるんでしょうか。使い分けができるのは面白いで
      すね。
      『なくはなかったァ。』
      そしてダークサムス。あのくらぁい感じすっげえカッコイイ。
      こちらも何か違いがあるんでしょうか。というか立ち姿優雅すぎてやばい。

    ▼ステージ
     旧作のステージも多く収録されているみたいですね。前回のダイレクトで、個人的に熱望
     していた、『フォーサイド』が戻ってきたので、私は感無量です。
     新ステージについても、原作をやっているとやっぱり奮えるところが多かった!
     ニュードンク市庁舎とか、欲を言うなら『ニュードンクシティ』にしてツアーしてほしかっ
     たかなぁ。フェスティバルの時とか演出あったらもう泣くぞ俺は。あのイベント大好き。
     そしておそらく市長やバンドメンバーがいるのはポケモントレーナーと同じ軸…。
     あの辺もトレーナーうろちょろすんのかなぁ。
     そして驚きのステージ103。ステージ選択画面で明かされている新ステージは
     市庁舎とはじまりの塔とタチウオと悪魔城。しっかりしてやがる…。
     そしてステージ遷移。これは賛否両論な感じも。
     みんなでワイワイ遊ぶのにはいいかも。ガチでやってる人にはそんなにか…?

    ▼オレ曲
     ステージ曲多すぎィ!!これサントラ大丈夫なのか!?
     800曲以上ってなんだァ!?全部再生したら28時間ってなんだァ!?
     そして何気にダークサムスの紹介で流れてる曲が好きすぎてヤバい。

    ▼ゲームルール
     体力制、やってる人結構いたんでしょうかね。あまりやってこなかったけど、やられた時の
     「うわぁ~うわぁ~うわぁ~うわぁ~…」は割と好きだったんですけどね。
     サドンデスは面白い感じになってますね。枠がだんだん狭くなっていくの。
     そして一人で一キャラを極めるよりも、多キャラを遊んでもらえる仕組みもできてて
     すごく仕様を変えてきてますね。ステージ選択とかね。
     また、ちょっと最後の切り札も、『大乱闘』という点でもとても盛り上がりますね。
     団体戦は…僕は友達がいないんで…

    ▼その他
     ・アイテム
      歩くきのこぉぉぉぉぉぉ!!!まさか出てくるとは思わなかったゾ!
     ・ポケモン
      ナッシーの存在感。ソルガレオなどは海外の試合動画などでも登場してましたね。
      マーシャドー出て来た時は最初シロデスナかと思いました。
      出そうで出なかったメタモンさんもついに参加。メタモンさんはなんかトキメク。
      ただ変身してるだけなのになんか素敵。ビットというのかファンネルというのか…。
     ・アシストフィギュア
      よかった…八頭身ナックルズじゃなくてよかった…!!
      クラップトラップは1仕様ですね。とっても懐かしい。昔はDXのDKステージの
      激流に流されているだけだったのに…。
      運転手の出て来た時のあのカットインは一体…無駄にかっこよさを感じる…。
      『カービィの切り札がコックじゃなくなったァ!?じゃあ俺が参戦DA~!』
      アニメでお馴染みカワサキ氏。普通のはずなのになぜか狂気を感じるのは何故なんだ。
      表情が変わらないからか?
      そしてリオレウス。なっつかしいなぁ。大学の頃は寮で2Gやったもんです。
      ボスとしてもアシストフィギュアとしても出てくるって事は、あれなんでしょうか。
      勝ち抜きバトルで出てくるんでしょうかね。だとしたら他にもボスキャラが…?
      まさかポーk(ry

    ▼最後に
     ついに来たかDKの敵!バナナ返せよ。
     1・2・3・64すべての性能を兼ねそろえた、おそらくシリーズ史上最強のクルール。
     王冠投げに海賊大砲にプロペラ。そしてグローブ。
     しかし、これで任天堂の宿敵キャラも参戦してきていますね。
     ほかのキャラクターの宿敵も参戦する可能性がある…?
     同じことを任天堂がするだろうか。となると…タコ…ゾネス?
  • 18.スターアライズのアレ

    2018-08-03 22:54
    DLCコンテンツ第2弾が配信されました。
    アドレーヌ、ダークメタナイト、親分の3名でしたね。
    まさか鏡の大迷宮からくるとは。
    個人的には僕自身のカービィ復帰の1作だったのでうれしい限り。
    キャラ性能についてもどれも申し分ないですね。
    原作守りつつちゃんと使用できる。
     ◆アドレーヌ+リボン
      やったぜ大正解。
      アーティスト能力は正直この子の為にあったようなものな気もします。
      ペインターに加え氷・雷付与。あの絵たちをうまく使いこなせればアドマスター!
      絵に戦わさせて、自分はクラッコで攻撃するなりなんなり。
      そしてガードもまさかのすりぬけガード。またキャンバスが懐かしい。
      ホバリング攻撃で興奮しない人いないだろアレ。しかも強い。
      ボス戦ずっとあれ使ってました。そしてボスBGM。やはり人気作品だけある。
      さいこーすぎかよ…。
    ◆ダークメタナイト
      まさかのお前か!
      最初に見た時は攻撃方法がメタナイトとかぶるんじゃないかと思いましたが、
      ミラーでうまく分けてきましたね。
      技巧派な動きが出来てとても面白い。しかしこのダクメタさん。
      通常のメタさんならダッシュ空中攻撃で大回転切りが出来ますが、彼はできませんね。
      メタさんよりも身体能力が低いのを鏡の力でカバーしているんでしょうか。
      そしてボスBGM。こちらも名曲ブッコミ。戦い終わった後に、
      じっくりサウンドテストで聴き込みました。GBA感を残しつつのアレンジで
      とてもうれしかった…。
      調べたところ、このアレンジはHAL研の新人さんがされたんだとか。
      今後のBGMにも超期待…。
    ◆ドロッチェ
     オヤビーーーーーン!!さらっと鍵持ってんじゃないよ!!
     正直少し使いづらかったキャラです。しかし終盤に行くにつれてだんだん扱い方が
     わかってきて楽しかった。
     特に、部下召喚覚えたあたりからすごく楽しくなった。しかし何気にハイスペックな
     オヤビン。氷・雷付与に杭打ち、切り裂き判定。技がなかなかトリッキーではありますが、
     モンスターハウスでは画面上あたりから鍵振り回しとけばなんとかなる。
     ボスBGM…さすがオヤビンだぜ!とも思ったけども、そういえばドロッチェの代表曲
     というか、印象に残ってる曲ってやっぱりコレなんですよね…。

    しかし第3弾もあるんでしょうねきっと。
    前に予想を立てた『ドリームコピー』は正直望みが薄めですが、
    同じく前に予想立てをしたあの人たちもなくはなくなってきました。
    ◆マホロア
     マルクは元の体でボールを使って戦っていました。
     しかしマホロアは元の姿で船の修理か浮くか商売してるとこしか見たことがありません。
     となると戦わせるためにはやはりあの姿にならねば…。しかもあれはマスタークラウンの…。
     大丈夫なんだろうか彼。
    ◆タランザ(セクトニアから変更)
     彼に変わった理由は、カービィバスターズZにて。
     攻撃方法が結構明確に。まぁ、あれはアレなんですけども。
     ただ、彼が蜘蛛であれば”スパイダー”能力が活きる上、
     ”鏡”を使っての召喚も可能。セクトニア様だって呼べる!大王様だって呼べる!
     ”鏡”だからね。黒カービィや3色カービィも来るかもしれませんが…。
    ◆ロボボアーマー
     頼む!ただただ来てくれえェ!!
     また一緒に旅がしたいんだあああああ!!

    本日は以上!