【前編】応答速度1msのゲーミングモニター『VX238H-P』でTPS,FPSしてみた。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【前編】応答速度1msのゲーミングモニター『VX238H-P』でTPS,FPSしてみた。

2015-08-22 19:00
    こんにちは。ばくりんです。
    最近は外付けグラフィックボードについてブロマガを更新しています。
    気になる方はこちらをどうぞ↓


    最近外付けグラボ関係のブロマガを更新できていませんが、
    やりたいことはいくつかあるのでそのうち更新します。
    今はちょっとできません。というのも、実家にいるからです。

    PS3とMacBookProだけもってきましたので、ゲームを録画することもできない。
    キャプチャーボードくらいもってくればよかったとちょっと後悔しています。

    さて、実家ですが、ゲーミングモニターとかもなく、
    SHARPのAQUOS、26インチしかゲームができるテレビがない。
    そして家族がテレビをみてる時間は、俺はゲームができない。
    夜中になってようやくゲームを始めるも、なんとこのテレビ、

    1080p入力非対応。最大1080i。荒い
    そして入力遅延。遅い(怒


    テレビのスペック表には明確に何フレームとは書かれていないので
    どのくらい遅いのかは正確にはわかりませんが、遅いことは確か。
    TPSやFPSなどではかなりシビアな操作が必要になるので
    さすがにこれではまずいと思い、モニターを買うことにしました。

    最初は、愛知のアパートにある応答速度5msの23インチと同じものを買うつもりでした。
    しかし、アマゾンを見ていたら応答速度1msのゲーミングモニターが18000円・・・。

    これは
    買うしかない。

    そして、8月18日・・・。
    きました。

    VX238H-P(ASUS)



    リフレッシュレートも60hz。
    144hzじゃねーのかよjkとか思ったのもいると思いますが、
    最大60fpsのPS3,4用に買ったので、144hzなんて買っても意味がないのです。

    というわけで、一応ゲーミングモニターを購入してみました。
    さてさて、どれほど速度の違いを感じられるでしょうか。

    PS3<ピッ
    ブオオオオオオン(起動する音)
    PSボタンを押す。
    そして、期待しながら左手の親指で十字キーの上を押す。

    !!
    速い!!
    押した瞬間動く!!
    これが1msのスピード!!
    愛知に置いてある5msよりも速い気がする!!

    ・・・文字では伝わらない、この速さ。快適です。

    PS3版ラストオブアスをやってみましたが、
    今までになかった動き方で相手の弾を避けれる。
    めちゃいい。弾も当たる。

    BO2はというと、最近感染型のチートが流行しているらしく、1キルしただけで
    +1700とかになってすぐに高キルストリークが空を飛び回るという
    つまらない状況になっているのであまりできませんでしたが、
    普通のテレビよりもやはりキルしやすいです。

    やはりゲーミングモニターは違いますね。
    PS3,4でゲーミングモニター使ったことない人は買うなり、
    ゲーミングモニター持ってる人に頼んでやらせてもらうなり、一度体感してほしいです。
    あくまで自分の意見ですが、PS3,4のためにゲーミングモニターを買うなら
    リフレッシュレートよりも応答速度にこだわったほうがいいのかもしれません。
    今回はこのへんで。ばくりんでした。ノシ

    ……。

    ……検証動画 どこに行った?(写真:実家の猫)

    ……君のような勘のいいガキは嫌いだよ

    ごめんなさい、撮影してみたんですけれども、うまく撮れませんでした。
    というのも、ボタンを押すスピードなんて撮っても上手に伝わりそうにないので。
    なので、今回は前編、ということにして、後編で、
    テレビとゲーミングモニターを並べて、PS3,4の映像をスプリッターを使い、
    同時に二つ同じ映像をテレビとモニターに表示し、
    それをカメラで撮って比較したいと思います。

    おそらくソフトウェアエンコード方式のキャプチャーボードを使ってゲーム画面を映した
    パソコンの画面とモニターを並べたときみたいにテレビの方が一瞬遅れて映ると思います。

    しかし、今は実家。
    スプリッター含むゲーム収録環境を持って帰ってこなかったので
    この検証ができるのは年末・・・。

    というわけで申し訳ないのですが半年ほど気長に待っていてもらえるとありがたいです。
    それまでは、外付けグラボの記事や、また新しく仲間に加わった機材のレビューなどを
    更新していきますのでそちらもよろしくです。

    今回はこのへんで。ばくりんでした。ノシ


    お気に入り登録してもらえるとうれしいです。宜しくお願いします。

    コミュニティはこちら

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。