【クエスト受注脳の悲劇】社会に出て搾取されない術を考えよう!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【クエスト受注脳の悲劇】社会に出て搾取されない術を考えよう!

2018-05-17 14:27
    やっぽ~♪ てぃ~っす♪ ばるたんだおっおっおっ~♪

    何かをお願いされた時・・・


    なにがなんでも叶えてあげたくなる!

    それがかっこいいしあたりまえじゃん!
    そう、俺は私は願いを叶えたいんだ!
    願いを叶えいつの日かそうなるように生きていけ



    時間や体力に余裕あるならなおさら!
    どんどん受注してコンプするぞぉ~♪!


    ・シュレッダーかけて! → 報酬:笑顔
    ・肩もんで! → 報酬:笑顔
    ・靴なめて! → 報酬:笑顔


    感謝されるのって気持ち良い!


    と思うじゃないですか?


    …ちょっと待って!

    その考え方、とても危険かもしれませんよ!?



    そんな訳で今回のテーマは!

    『クエスト受注脳の悲劇』です。
    ※以下仕事案件等の事をクエストと呼びます。




    ある村人Aが言うんです。
    (※社員の事を村人Aと呼んでます)


    「このクエスト受けてくれたらさ、むっちゃ高価な報酬あげちゃうよ!

    しかも受注した暁には犬猿雉もお供にしてくれると言います。

    「そんなん受けるしかないやん?!」



    ・・・だーかーらーダメ!!!

    
    
    まずクエスト詳細確認し、
    リスクをきちっと見極めるんです!

    いや、それクスリだから…



    具体的にクエスト失敗した時の事を考えるのです!

    熟考の結果
    「貴重な時間」「信頼」「約束」

    
    無かった事になったり
    むしろマイナスになったりする可能性が高いなら…


    絶対に受けてはいけません!!!




    現実社会はゲームとは違い受けてはいけないクエストが存在します!。
    クエストを拒否してもクリアできるどころか、状況が好転する場合すら有るんですよ!

    それが社会なのです!




    例えば、あなたが時間をかけ命がけでスライム100万匹倒している間に

    村人Aは王の側近になっているかもしれませんから・・・


    後で泣き言言っても遅いのですよ
    リセットはできません。



    自分のやる事はきちっとやったうえで
    ★それはあなたの仕事ですよね?
    ★そんな責任は負いかねます。


    をしっかり突きつけましょう。
    (実際これを村人Aへ伝える時は、マイルドな言葉を選びましょう。)





    絶えず知識を蓄えながら、搾取されるだけではないスマートな社会人であれ!




    ~最後に~

    あまりにも実力とかけ離れた無理難題は受けないで良いですが
    縦横無尽に
    わがまま言えって話ではないのでそこは誤解無き様に…。
    難度がそこまで高く無かったり、勉強する時間も工数に加味できる状況なら、完遂できる算段を見いだし前向きなTRY推奨します。

    「若い時の苦労は買ってでもしろ」と言われる通り、折角社会にでて何も成長できないまま大人になるのももったいない
    ですもんね♪

    以上で~す。


    ホームページ随時更新中!見に来てね!
    ツイッターはこちら!
    動画はこちら!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。