6-5下スタート上ルート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

6-5下スタート上ルート

2018-08-21 20:03

    対潜と夜戦マスの消費が減り、ボスマスでのペナルティが軽減され、大幅に易しくなった。
    下ルート(BFIJM) 対潜→水上→水上→夜戦 (油42%弾50%)が流行っている中

    下スタートでの上ルート(BCDGM) 対潜→水上→水上→空襲 (油46%弾56%)の紹介。

    Cに陸戦4 (優勢→確保) ボスに陸戦2陸攻2(劣勢→均衡) 秋月のみキラ付
    昼S2 夜S4  G撤退1 C撤退1
    ボス均衡調整。航巡または由良を使ってボス優勢も可能だが、火力は足りておりメリットを感じなかった。

    下ルートと比べて
    戦艦が1隻増やせる代わりに道中Cマスに基地航空隊を使う必要あり。
    G空襲は燃料ペナが少なく、何とかなる(1敗)夜戦でツ級に殴られるよりはましと思いたい。
    弾薬と燃料の消費は増えるが、陸戦4を使うためボーキは少なくて済む。

    均衡調整なのに夜偵が載っているガバあり。
    道中も連撃が必要な敵は少なく、来月は偵察機→電探にして挑みたい。


    ・ACHIルート 水上→水上→対潜→空襲→空襲 (油40%弾52%)
    正空3 軽空1 軽巡1 駆逐1
    面白いルートとは思うが空襲2回対策に噴進砲4つが欲しく、当鎮守府には厳しい。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。