第29回 フィットネスクラブに入るの巻
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第29回 フィットネスクラブに入るの巻

2019-06-10 20:08
    こんちは。
    ついにフィットネスに入ったよ。

    理由は2つあるんだけど、1つめは有酸素運動をしたかったこと。
    ウォーキングもいいけど時間がかかるし、かと言ってアスファルトの上をランニングするのは身体に負荷がかかる。
    いちおうね、ナイキのランニングシューズ履いて走ってるんですよ。エアー入りのね。
    でもダメだね。
    腰と膝にズシズシくるのは避けられない。
    その点、ランニングマシンはいいね。
    程よいクッションがあるし、スピードも選べるし、傾斜だって付けれちゃう。
    これで有酸素運動しまくって体重落としますよ。

    もう1つの理由は、利便性が良いこと。
    ちょうどウチの最寄り駅と会社の最寄り駅の両方に同じジムがあって、しかも24時間やってる。
    なので会社行ったついでにジム寄ってってこともできるし、夜中に暇だなあと思ったらジム行って汗かいて酒飲んで帰って来る、なんてこともできちゃう。
    シャワーもついてるしね。

    あと思ったのが、当たり前の話だが専用のトレーニングマシンの方が自体重トレーニングに比べて効率的だ。
    例えば、アブドミナルクランチという器具はイスに座った状態から腹筋を使って上体をくの字に曲げて重りを持ち上げる。
    姿勢が固定されているから、腰に変な負荷が掛からない。
    強度も重りを調整すればいいから、むやみに回数を増やさずに済む。
    なんて合理的なんだ。

    というわけで、次回からはフィットネス日記になります。
    これからもよろしく。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。