060 スマホ剣と魔法のログレス もらえる課金石を損しないためのなにか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

060 スマホ剣と魔法のログレス もらえる課金石を損しないためのなにか

2014-07-07 17:31
    とりまレベル30まで上げてみて思ったことや、これから始める人に言いたいことをいろいろ。

    ■まずは引き継ぎコードを確保しよう!
     ランダムなひらがなで構成される引き継ぎコードを、まずは取得しましょう。
     なぜか?何時間も何日もかけた大切なデータ・・・失いたくないでしょう?
      下部のメニュー → その他 → 引き継ぎコード
     から取得できます。その場でメールやメモに残す事が出来るので活用しましょう。

    ■もらえる魔法石には限りがある!
     初期には大盤振る舞いでもらえるのでその後も貰えるものと思いがちですが、後半になるほど魔法石の取得は厳しくなります。初期にもらえた魔法石で、しっかりと装備(特に武器が大事)を整えましょう。
     私的には魔法石5個消費ガチャで少なくとも9回ほどは回せたと思います。
     (※2)※最低でも22個の魔法石は常に確保しなければなりません。回すのは27個になってからが目安です。

    ■よほどレア運に自信がない限り、メインにプリーストを選んではいけない!
     他のRPGでもそうですが、プリースト(僧侶)は補助メインの職なのでソロ狩りには向いていません!特にプリは攻撃のできない(補助しかできない)装備や、魔法職にも関わらず打撃が主な装備が多々あるのでよほどひどい場合(※1)には詰みます。
     私的なランキングでは(好みもあると思います。)
     ナイト>>マジシャン>ファイター>レンジャー>>>プリースト

    ■空気を読もう!
     これはソロRPGではなくMMORPGです。
     戦闘参加にデメリットは全くないので、(※適正レベルの狩場において)進んで戦闘に参加しましょう。
     また、クエストでソロではかなり難しいボスを倒さなければならない時も多々あります。
     レベルに余裕がある時、ボスを倒したいようなそぶりの人がいたり(ボスの付近で待っていたりうろうろしたりチャットで発言したり)またはボス戦が始まった時は進んで手を貸しましょう。
     逆に、あまりにも適正レベルではない戦闘に参加する事はできる限り控えましょう。
     特にボス戦は逃げる事ができないので強制的に戦闘終了まで待たなくてはならず、しかも参加枠は5人しかいません。攻撃、回復、敵の引付役など大事な役職の場所を、奪ってしまう事になります。そういった戦闘に行き会ったら、逃げられる戦闘なら逃げるを選択、そのシンボルにはエンカウントしないように気を付ける、狩場のレベルを下げる、装備を整えるなどの対処をしましょう。
     どこまでが適正かって? 大丈夫、自分が「あ、これ全っ然おいしくないわ」と思うレベルが適正レベル外なので、わりかしはっきりと体感できます。

    ■運営の多少のミスは目をつぶろう!
     新規メディアであるスマホゲーにおいてはもはやバグとデバッグの戦いなのでしょうね…。
     フリーズの後に起動しなくなったという報告例がありますが、個人的な体感としては、確かにフリーズは(特に人が集まっているところで)起こるものの、いったんソフトを終了してから2~3分ほど待ちリログすると、自動リロードされてもとに戻ります。戦闘時でも戦闘に戻れたので、回復力は持ち合わせているでしょう(個人の端末によりけりだと思いますが…)
     ★フリーズ→リログで保持されるもの
      ・どの敵と戦闘中か(ただし他の人が倒していた場合は含まない)
      ・その時のドロップ数
     ★ロールバックされるもの
      ・装備変更中にフリーズした場合、変更した装備欄
     
    ======================================
    ※1 狩りにはフレンドのキャラを一人同行させますが、このフレンドキャラは他の人の狩り参加で撤退します。それを利用し、一度狩りに参加しておきながら逃げることを繰り返し、フレンドキャラを消して狩りを邪魔しようとする悪質なユーザーがいます。強力なフレンドキャラがいるからといって装備の準備を怠らないよう気をつけましょう。また、そうなった場合は素直にワールドやエリアチャットで助けを求めましょう。

    ※2 魔法石の所持数に応じて様々な特典があるので、それらを最大限保有できる22個以下に魔法石を減らさないようにする必要があります。取得金額、経験値、ドロップ率、SPドロップ率が上がります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。