ニコニコユーザーチャンネルってのが始まるらしい
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニコニコユーザーチャンネルってのが始まるらしい

2013-10-03 19:45

     ニコニコユーザーチャンネルってのが始まるらしい。


     今まで企業向けに提供していたニコニコチャンネルってのをユーザーにも使えるようにしようということで、まずはベータ版として15人ほど募集してやっていくらしい。

     「あなたの応援が、次の作品を支えます」という謳い文句で、運営がいいよ!来いよ!といっているわけである。


     ただ、募集要項ってのがあって、立候補するには「お気に入り登録」または「コミュニティ参加者」が1万人以上いることが必要とのこと。となると、立候補できるのは有名なボカロP歌い手ゲーム実況者生主といったあたりになりそうだ。

     実際、運営もその辺りをターゲットにしているのか、「ボカロPだったら500MBの動画を投稿できますよー、高画質にできますよー」だとか、「生主さんだったら生放送の枠取るのがもっと便利になりますよー」とかほざいてる。


     そして、このニコニコチャンネルに関する資料を読むと、利益配分は事務手数料を引いた売上の86%を権利者と運営で7:3で分けましょうねー、と書いてある。つまり、「お前らもっと儲けさせてやるから俺にも取り分よこせよ」ということなのだろう。あーやだやだ。

     まあ、その金をサーバーや回線増強に当てるなら許す。ニコファーレ2件目を建てようものなら開戦不可避である。



     さて、どうせこの選ばれし15人ってのは出来レースで、よくわからんボカロPやなんか知らん生主とかが選ばれるに違いない。
     そんな奴らのよく分からん歌や面白くもないだらだらトークを聞かされて、それで本当にニコニコユーザーがニコニコ出来るだろうか?

     みんなが幸せになれるような、ニコニコできるような、そんな人間がいるだろうか?

     考えてみた結果、私はひとつの答えを導き出すことになった。









    野 獣 先 輩である。



     今やネット上で大人気の、ホモのオモチャと化した野獣先輩。その人気は留まるところを知らず、彼の一挙手一投足はすべて語録やBB素材などといった形に変換され、有名声優が淫夢営業をしたり、インテル長友や北島康介選手に風評被害が及ぶなど、影響力は抜群である。

     そんな野獣先輩がニコニコのユーザーとしてチャンネルを開設すれば、ユーザーはニコニコ運営はホクホクとまさにWin-Winであるといえよう。

     さらに、「あなたの応援が、次の作品を支えます」という謳い文句通りに、儲けたお金で野獣先輩主演の新作ホモビデオを撮影すれば、ニコニコ動画がさらに盛り上がることまちがいなしである。

     600MBまで投稿できるから、ほんへも一緒に流して垢バン不可避、完璧である。

     というわけで、私は運営に「野獣先輩チャンネル」の開設を強く希望します。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。