艦これ 2019春イベ備忘録 E-3甲 第2ゲージ ゲージ破壊(友軍実装前)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ 2019春イベ備忘録 E-3甲 第2ゲージ ゲージ破壊(友軍実装前)

2019-06-12 19:47
    注:この記事は、攻略した海域でどういう事を考えてこの編成・装備にしていたかの自分用の見返しのメモです。攻略記事というわけではありませんが質問等ございましたらお答えします。

    S→H→I→L→P→R
        or
    S→H→I→K→L→P→Rルート(機動部隊)

    さて、今イベント最初の特大ガバがこのE-3ラストダンス時の編成です。ラストダンスに入った時点では、もう電探の必要数に関しては否定されていたので、対空カットイン用以外は電探を外してしまいましたが、正規空母2戦艦2でKに逸れることがあるというところまでは自分が理解していなかったため、Iの後にKに逸れてしまい1戦増えました。ただ、Kの敵が水雷戦隊で弱かったことと、1戦増えても弾薬消費量は48%で弾薬ペナルティを受けないためそのまま進みました。

    第1艦隊

    制空値…艦爆艦攻の熟練度0時322

    【キャラ選択の方針】(削り編成から変更があった分だけ)
    千歳を外し龍田へ。

    龍田…夜戦開始時に少しでも敵第1艦隊の的を減らすため、対地要員を増強。

    【装備の方針】(削り編成から変更があった分だけ)
    飛龍…削り時よりもボス制空値が下がったので、艦載機の配置を転換。砲台が2体に増えるた
       め、攻撃機全滅を避けるために友永隊を2スロ目に。

    大鳳…千代田が抜けた分の制空値を稼ぐため、戦爆連合をやめて戦闘機を入れました。

    神威…さらに対地火力化のため。

    龍田…多摩と同じく、砲台と集積地を昼の間に倒すため対地特化装備。

    第2艦隊


    【キャラ選択の方針】(削り編成から変更があった分だけ)
    潮・木曽を外し足柄・ガングートを特効対地艦として第1ゲージに引き続き起用。

    【装備の方針】
    足柄…対地・および夜偵装備。

    ガングート…高速化しての対地装備。主砲は過積載ペナルティを命中+7×2で埋める形で
          16インチ砲GFCSによる火力アップを狙う。

    【支援艦隊】
    道中支援



    ボス支援



    【陣形】
    S:第一
    I:第三
    K:第四
    L:第四
    P:第三
    R(ボス):第四

    【基地航空隊について】
    第1部隊 制空値158(ボス:均衡)

    ボスマスでの必要制空値が減ったので変更。均衡を取りつつ削り時より手数を増やした


    第2部隊 制空値140(ボス:劣勢 第1部隊攻撃後均衡)


    第3部隊 制空値459(防空:優勢)



    【ボス】
    ラストダンスに入ってから2出撃目、ボス到達1回目で撃破できました。

    砲撃戦開始時
    字幕がかぶって見づらいですがPTの2隻目は航空隊で沈んでいます。


    夜戦開始時


    ゲージ破壊時
    運良く大淀以外の全員がボスを狙い、残り22というところからガングートが倒してくれました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。