艦これ秋イベE-6-1甲 削り~ゲージ破壊記録(友軍実装前)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ秋イベE-6-1甲 削り~ゲージ破壊記録(友軍実装前)

2019-12-20 05:29
    生放送の様子はこちらから
    https://live2.nicovideo.jp/watch/lv323400005(12/23まで)
    https://live2.nicovideo.jp/watch/lv323425524(12/26まで)

    ABDIKNOPルート


    水上部隊



     退避艦がいなければボスマスでネルソンタッチ。必要輸送量が840とそれなりに多いので、第一艦隊にE-1で温存した八駆を起用し、持てるだけ大発をもたせました。
     第二艦隊は、特効艦を多数配備し、可能な限りボスでのS勝利を狙う。Bマスの潜水新棲姫対策に谷風と阿武隈に先制対潜。ボスの装甲は特効艦なら連撃で余裕で抜けるので、魚雷カットインはなし。E-1・2で使った特効艦の長良と愛宕と高雄のサブを10日でなんとか甲に投入できそうなレベル60まで上げました。演習・ウィークリー北方・東方で旗艦にして上げていたくらいで、レベリングのための出撃というのは特にしていません。間に合わなかったらなんか適当に代わりをみつくろうか、くらいでしたので。

     編成はともかく、装備はこの形になるまで色々と難航しました。初期は朝潮にもソナーと爆雷投射機をもたせたり、鈴谷にドラム缶をもたせたり、阿武隈は魚雷2甲標的でしたが、ボスの夜戦で1度しか阿武隈まで回ってこなかったので、先制雷撃の威力は落ちるけどこれでいいかあ・・・となって先制対潜をさせるようになったり、と装備がコロコロ変わっていってました。
     谷風は、Bマスで先制対潜をさせたら仕事は殆ど終わっているので護衛隊飛鷹員として上に配置。ノーダメージの状態で護衛した場合は疲労が抜けるまで村雨・朝潮と交代。朝潮が第二に入るときは第一に満潮を投入。といった感じでローテーションさせます。

    道中支援



    道中・ボス支援共に戦艦3・空母1・駆逐2の高火力支援で。

    基地航空隊





    道中・ボス共に敵に航空戦力がないため、陸攻のみで構成。

    道中戦

    Bマス

     東海×4を集中で出しているので、潜水新棲姫以外は大体それだけで倒せるのですが、5隻と多いので、航空隊だけで全滅、とまではできませんでした。保険で先制対潜2隻で中破にして少しでも雷撃を当てにくくするのが精一杯でした。
     敵陣形が梯形陣ということもあり、命中率・雷装も下がるのでここでは中破は出るけど大破はあまり出ないので、先制対潜を3隻まではいらないかな、と思います。

    Dマス

    砲撃戦の驚異はさほどありませんでした。むしろ危ないのは雷撃戦で、中破以上の損害が出るとすればそこ。

    Kマス

     ここも意外と損害が出ません。通常艦隊同士の夜戦をやっているように見えますが、連合艦隊での命中率低下がここでも効いているのか、敵の攻撃が直撃することがあまりなく、せいぜい中破が出るくらい。大破になったらまあそのときは運が悪かったねと。
     連合艦隊出撃の夜戦マスを久しぶりに踏んだので、前がどうだったか殆ど忘れてしまったのですが、こんなに当たらないものだったっけ?と拍子抜けしました。

    Nマス

     真ん中のツ級がフラッグシップで出るかエリートで出るかで、航空隊が仕事できるかどうか結構変わってくる感じです。せいぜい2隻も沈めれば上出来かなあと。
     さっきから特に驚異はないとしか言ってないような気もしますが、ここもそこまで大破させられることはありませんでした。

    ボス戦

    輸送ゲージのうちはこの敵編成だけの様です。


    結構昼でボス以外全滅という状態までは持っていけました。


    制空なし、ネルソンタッチ不可能な状態でもこんな感じ。


    さすがにT不利だと残ってしまったりしますが、まあA勝利自体は楽なものです。






    ※攻撃したのは愛宕です



    とにかく特効が強すぎで、大体綾波か夕立がボスを沈めてS勝利をもぎ取ってくれました。2回ほど5番手の衣笠まで回ってきましたが、最後の阿武隈に手番が回ってくることは、上に貼ったT不利を引いたときの一度しかありませんでした。

    ゲージ破壊までこんな感じで、10出撃・10ボス到達・護衛退避3回の、まあストレートクリアと言っても良い結果で終わりました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。