艦これ秋イベE-6-2甲 削り記録(友軍実装前)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ秋イベE-6-2甲 削り記録(友軍実装前)

2019-12-31 06:54
    この削りは編成や装備が非常に変遷しており、全てを書こうとするとあまりに長くなるのでざっと書きますと

    初期
    第一 ネルソン・衣笠・霧島・熊野・比叡・鈴谷
    第二 秋津洲・夕立・綾波・阿武隈・愛宕・北上
    基地航空隊をB・S・Wと出し、阿武隈は先制対潜+先制雷撃、北上は魚雷2+甲標的

    中期
    第一 ネルソン・衣笠・霧島・熊野・比叡・鈴谷
    第二 愛宕・村雨(or谷風orフレッチャー)・綾波(or夕立or暁)・阿武隈・北上・秋津洲
    基地航空隊をB・S・Wと出し、村雨と阿武隈を対潜艦に

    後期
    第一 ネルソン・衣笠・霧島・熊野・比叡・鈴谷
    第二 衣笠・村雨(or谷風orフレッチャー)・(綾波・夕立・暁から2隻)・長良・秋津洲
    基地航空隊をB・W(2部隊)と出し、村雨、長良を対潜艦に。改だった衣笠を旗艦に据えて削りながら2隻目の衣笠改二を作ろうとする

    最終稿
    ABDIKXSWルート


    水上部隊



     ネルソンタッチはボスマスで使用。制空担当を鈴谷と秋津洲の2隻とし、どちらかが退避してもボスで制空を取れるようにしました。
     第二艦隊は、長良と対潜担当駆逐の2隻でBマスに対応。しかしやはりよほど運が良くないと先制対潜での撃沈は無理。ほとんどは先制対潜の時点では小破止まりでした。
     二隻目の衣笠の改二はこの時出来上がってましたが近代化改修が終わるまでは引っ込めてました。

    道中支援・ボス支援
    いつもの駆逐2・戦艦級3・空母1の編成で

    基地航空隊






    ボス戦
     最終的に出撃30回手前程度だったと思います。退避はあってもボス到達率自体は8割はありました。 

     夜戦開始時はこんな風に、上5隻が沈まずに残っているのがほとんどでした。たまにネルソンタッチがうまく刺さってネ級改が片方沈んでいたりする程度。でもそもそも出して欲しい初手ネルソンタッチの率が非常に低いんですよね…。1巡目も2巡目も不発、なんて事態もしょっちゅうありました。
     とにかく的が多すぎてボスを狙ってくれない。もしくは狙ってもかばわれる。ということが多く、ボスに到達して削れるゲージが2ケタというのがざらで、150削れれば上等、400も削れたら歓喜するレベルでした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。