ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

艦これ 2020 梅雨・夏イベ E-5-2甲 削り~ゲージ破壊 記録
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ 2020 梅雨・夏イベ E-5-2甲 削り~ゲージ破壊 記録

2020-07-24 05:29

    生放送での様子はこちらから
    https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327131661(7/28まで見られます)
    https://live2.nicovideo.jp/watch/lv327145016(7/29まで見られます)

    目次

    1.第2ゲージ攻略
     1-1 本隊編成
     1-2 支援艦隊
     1-3 基地航空隊
    2.道中戦
     2-1 Bマス
     2-2 Z6マス
     2-3 Z5マス
    3.ボス戦



    1.第2ゲージ攻略


    1-1 本隊編成

    通常艦隊

    初期


    後期

     変わったのは三隈の順番と探照灯を誰にもたせたかですね。初期は三隈のレベルが低いので旗艦に据えておりましたが、輸送量があまり多くなかったので(Sで71 Aで49)皐月も大発を積んで探照灯を三隈に持ってもらいました。
     制空値は、空襲マスで一番強いのが来ても航空均衡が取れるところで調整しました。
     索敵装備ですが、神通が最初夜偵を積んだり、峯雲と陽炎が13号改を付けていましたが、Bマスから索敵不足で逸れてしまうのでこの装備になりました。結構要求索敵厳しいですね。陽炎と峯雲が射程中になって、行動順調整がしにくかったのですがやむなし。探照灯を諦めれば三隈に観測機で行けたかもしれませんが、火力艦に損害が出てSが取りづらくなると本末転倒なので探照灯を外せませんでした。

    1-2 支援艦隊編成

     主砲3(フィット砲)+電探(GFCSかFuMO)の重巡と、電探3(22号改四)の駆逐2を道中・ボス共に出しました。
     最初は道中だけでもボスでS取れていたので良かったのですが、ボスでAを2回取ったところからボスにも支援を出すようになりました。

    1-3 基地航空隊編成

    第一航空隊


    第二航空隊

     最初は2部隊ともボスに当てていたのですが、Bマスが6隻編成の水雷戦隊とはいえなめてかかると案外被害が出るマスだったので、途中からBマスにも1部隊当てることにしました。
     どちらのマスも敵に航空部隊がないので制空権確保確定、ということで陸攻3+陸偵1としました。

    2.道中戦

    2-1 Bマス


     編成はこの6隻で固定ですが、陣形は単縦・梯形・警戒のどれかになります。
    個人的には一番戦いやすかったのは単縦陣で、梯形と警戒陣の時はとにかく敵の回避が目立って、雷撃戦で被害が出ることも少なくありませんでした。
     基本的に単縦陣を選択していましたけど、複縦陣で命中アップを狙っていたほうがよかったんでしょうか…。

    2-2 Z6マス


    ここは敵の陣形は単縦・複縦・梯形のどれかです。ここは敵がこの4隻で固定ということもあり、Bマスほどには被害が出ることはありませんでした。

    2-3 Z5マス


     ここもあまりダメージを受けませんでした。せいぜい一桁のダメージを2、3隻が受ける程度で、2桁食らったのは2回程度だったかと。


    3.ボス戦

    弱パターン


    強パターン

    ランダムでどちらかが出てくるようです。ゲージ破壊時なら強編成固定ということはないっぽい?強編成だと敵の先制雷撃が2本ということもあり、難易度が激変します。でも経験値は10しか違わないんですよね。ドロップテーブルは強編成が良いとかあるんでしょうかね?





     中破してなければ良いダメージ出してくれます。魚雷カットインを狙わなければならないほどではなくて、特効艦なら駆逐艦の連撃でも倒せます。Sを取るのは難しくありません。半分以上はS取れていたと思います。
     通常艦隊で挑まなければならない都合上、輸送量がそこまで増やせなくて10数回ボスと戦わなければならないようなゲージです。しかし、時間がかかるだけで難易度はそれほど難しくはないと思います。



    有明とヘレナは攻略中に出ました。ここも、もうクリア後は戻ってこないと思います。







    さて、後段はここからが本番ですね。手札の切り間違いがないように注意していこうと思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。