ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

艦これ 2021年 春イベ E-1-3甲 削り~ゲージ破壊 記録
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ 2021年 春イベ E-1-3甲 削り~ゲージ破壊 記録

2021-05-15 23:45
    目次

    1.各編成について
     1-1 本隊編成
     1-2 基地航空隊

    2.E-1-3攻略
     2-1 道中戦
     2-2 ボス戦



    1.各編成について


    攻略ルート



    1-1 本隊編成


     まず、ボス戦で砲撃戦を2巡させるために九州艦隊第二の刺客日向を投入。高速化しないとCからAに逸れるので高速化。水戦はIマス対策で制空状態はギリギリ劣勢。
     球磨は、電探を積まなかったらボスマスから逸れたので索敵を盛りました。
     支援艦隊は出していません。

    1-2 基地航空隊


     ボスマスは潜水艦3隻、駆逐艦3隻という編成なので、S勝利を狙うために対潜水艦用に東海を2つ、駆逐艦に強特効を持つ65戦隊を2つの編成にしました。


    2.E-1-3攻略

    2-1 道中戦

    C・D・Uマス(単横陣)
     対潜マス。先制対潜を3隻入れていますが、D・Uマスは4~5隻でどうしても先制雷撃を撃たれますが、陣形が梯形陣か単横陣なので、そうそう大破は出ないと思います。

    Iマス(輪形陣)
     空襲戦。制空状態を劣勢にしかできませんでしたが、E-1-2のように喪失で行くよりは大分楽でした。

    Sマス(単縦陣)
     敵水雷戦隊との戦闘。敵編成は砲撃火力は高くないのですが、雷撃戦で事故が起きる可能性はあるかも。ここも日向で2巡させる事によって雷撃戦に行くまでに敵を中破以上に持っていく確率を上げています。

    2-2 ボス戦




     陣形は単横陣。航空隊がボス以外を沈めて後はボスを袋叩きにするだけ、みたいな感じでした。E-1で一番楽なゲージだったように思います。

    ゲージ破壊時

     航空隊がボスを大破させ、随伴艦は4番目の駆逐以外を撃沈しました。そして大潮の先制対潜でボスを撃破。残った駆逐は球磨がとどめを刺して終了。



     どうやら駆逐艦に魚雷2つとこの装備を積むと1.5倍1回と、1.5倍2回で、2回カットイン判定がされるみたいですね。






     というわけでE-1クリアです。E-1-2でちゃんと制空要員を出していればまあそんなに難しいところではないかと。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。