【映画レビュー】人生最高の映画体験。劇場版『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【映画レビュー】人生最高の映画体験。劇場版『遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』

2016-04-23 23:34
  • 3
近年の邦画では『特典』がとりわけ重要視されます。
前売り券に特典をつけるのは勿論のこと、週や月代わりで異なる特典が用意されたり。
特典だけ貰って映画を見ずに帰る、なんて話もよく耳にしますね。
興行収入は既に映画の価値を全く反映しないものとなりました。




劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』は特典商法の中でも最たるもの。
前売り券に限定カードをつけるのに加えて、
週替りの来場者限定カードを4種類用意。

遊戯王OCGは同じカードをデッキに三枚まで投入できるので、
ガチプレイヤーはこの映画を最低12枚見なければならない。
映画がつまらなければ「映画はカードのおまけ」と言われてしまうことは確実。
果たしてこの映画の価値は如何に……!?







結論から言うと、
最高でした。
ネタバレにならない程度に劇場で起こったことをまとめると、、

・海馬が映る度に笑いに包まれる劇場
・KCのロゴが映るだけで笑える
・天空のデュエリスト海馬(爆笑)
・地面からドローする海馬(爆笑)
・雨も滴るいい海馬(爆笑)

・AGO之内克也(大爆笑)

・最後まで海馬(爆笑)
・ドン★(大爆笑)

・エンドロールに拍手
・エンドロールに二度目の拍手
・遊戯王はいいぞ


イベントでも試写会でもない初日の一般上映で拍手が起こったのは、
紛れも無く人生初めての経験です。
ありがとうシネマサンシャイン池袋、初日の15:00回に来ていた観客皆。

(遊戯王カフェが開催されている)池袋で見れたことが幸運だったかもしれません。
劇場は当然超満員。遊戯王が好きで好きでたまらない、根っからのデュエリストが詰めかけていたのでしょう。本作は「意識の共有」という言葉が重要な意味を持つのですが、まさにあの劇場で我々観客の意識は一つになっていた……。
私は映画は静かに見たい人間なので、例えば4DXや爆音上映には食指が動かないのですが、
こういう騒がしさなら大歓迎です。

細かい見どころとしては、
原作ファンには嬉しい、懐かしいキャラたちの登場。
アニメ放送当時よりも更に進化した風間俊介氏の名演。
アニメを支えた名作画監督、加々美高浩氏によるデュエリストのエロい指使い。
CGだけに頼らず、ヌルヌルいきいきと動くモンスター達。
物語を盛り上げるのは、懐かしいBGMの荘厳なアレンジ。
真崎杏子(18歳?)がエロい。
マジシャンガール達がエロい。

……などなど。最初から最後までフィール高まりっぱなしの映画でしたね。
この出来ならば、12回見る価値はある……かはさておき。
繰り返してみても良い。そう思える出来栄えでした。
が、劇場の皆と意識を共有する最高の映画体験を得られるのは一度きり、それも今だけ。
初見の客が多い今来週に見ることをオススメします。
劇場へ全速前進だ!!







……劇場版遊戯王見たおかげで、この企画のモチベ上がってきました。
なんとかして形にしたいなあ。





(ネタバレ含む駄文)





デュエルのテンポは特筆すべき物がありましたね。
遊戯王OCGといえば長いテキスト。アニメでもデュエリストが延々効果説明をするのが常ですし、今作もそうかと思っていましたが、大胆に端折られていて驚きました。
作中登場した『次元領域デュエル』は海馬と遊戯の意識が高いせいでイマイチ設定が生かされてませんでしたが、リリース無しで上級モンスターを召喚できる、ということが重要なのでしょう。要するに、尺の限られた映画で可能な限り沢山の切り札を登場させるために考案された仕掛け。
目まぐるしく状況が変化するのではっきり言って私は若干ついていけてませんでしたが(というかムービーパック買って効果熟読してないと無理でしょう)、そもそも付いて行く必要はないのかもしれません。今作は遊戯王OCGのファンというよりかは、初代『遊☆戯☆王』のファンに宛てた作品なのでしょう。

ところで笑うシーンではないのに笑ってしまったのが、城之内が暴力に訴えようとする場面。「俺とデュエルしろ!」と言うかと思ったのに。
最近の遊戯王だとなんでもデュエルで解決しますけど、あくまであの時代は数あるゲームの一種に過ぎないんですよね。遊戯王に毒されている……。

語りたいことは山程ありますが、たった三枚しか存在しないはずのブルーアイズにサポートカードや上級カードを用意する「インダストリアルイリュージョン社」の経営判断に疑問を抱きながら、この辺りで締めくくるとします。


広告
×
細かいことですがブルーアイズは世界で4枚ですよ
じいちゃんが破られたやつを持ってます
52ヶ月前
×
こんにちは、映画レビューを探していてこちらに辿り着きました。
あの日あの時あの場所にいた者です。
書いてらっしゃる通り、とても素晴らしい上映でしたね……ホント、デュエリスト達と共有できた感がたまらなかったです。
あの回にいたデュエリスト達に心から感謝したいと思っていたところ、そのなかのお一人を見つけることができたので思わずコメントさせていただきました。ありがとうございました……!!
52ヶ月前
×
世界に4枚しかないのに、サポート沢山は前からで、gxだとヨハン、5dsだとスターダストやレッドデーモン、zexalではホープなど、世界に少なく限りあるのを多くサポートを出しています。そこから考えるに、ペガサス社長の変人ぶりが分かります
51ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。