ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ベホイミProject10年史】第4回「反省部屋実行委員会~IRCという文化~」【ニコニコ動画(SP1)~】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ベホイミProject10年史】第4回「反省部屋実行委員会~IRCという文化~」【ニコニコ動画(SP1)~】

2017-04-28 21:00

    動画制作の他に楽しい趣味を見いだせなかったベホイミさんの寂しい人生を振り返りつつ、ニコニコ動画の歴史を語っていく企画、第4回。


    第4回「反省部屋実行委員会~IRCという文化~」

    MMDに出会うまではただひたすら音MADを作っていただけなので、
    それまでの間(2008~2010年)の自作品をいくつかピックアップしてご紹介します。


    ●『反省部屋実行委員会』シリーズ



    水瀬伊織にひたすら罵られる音MADシリーズです。
    私が当時釘宮病に感染した経緯については前回記事をご覧ください。

    ところで、皆さんは「IRC(Internet Relay Chat)」という言葉をご存知でしょうか。
    「IRCクライアント」と呼ばれるソフトウェア(主にフリーソフト)のダウンロードが必須なチャットです。ブラウザで行われるものと比べ転送に無駄がなく円滑なのが特徴でした。
    ……最近のネットユーザーはチャットって言葉自体を知らないかもしれませんが。

    ともかく。
    twitterがブームになる前、ニコニコユーザーの交流の場はこのIRCの中だったのです。
    ニコニコ動画でイベントが開催される度に専用の部屋が作られ、「この動画は面白い」とか「あの作者は変態だから反省すべき」とか語り合ったわけです。

    しかしIRCはチャットである以上閉鎖的なので、そこでの盛り上がりをIRCに入室していないユーザーが知ることは出来ず、またログを保存していない限りは後から振り返ることは出来ませんでした。
    ニコニコ動画で開かれたイベントの盛り上がりを、ニコニコ動画のユーザーが知ることができないというのは寂しい。チャットをニコニコ動画上に作ることは出来ないか?



    ……というコンセプトの元で誕生したのが「反省部屋」シリーズでした。
    動画のコンセプトとしては「自分でうpした動画に自分でコメントしまくってみる」に近いと言えるでしょうか。ニコマスの大規模イベントである「KAKU-tail Party」「MSC」などに合わせて投稿し、皆様からたくさんの懺悔をいただきました。



    2015年のim@s MAD Survival Championship Ⅴの時には、約4年ぶりの新作をこしらえています。昔はこればかり作っていたからか、ブランクが空いても意外と作業はスムーズでしたね。
    江頭PとえびPの対談で「気後れする」なんて言われてましたが、実は新作を作る気満々なので、ニコマスでの次なる大規模イベントの開催を心待ちにしています。


    ●『けけロイド』シリーズ



    「どうぶつの森」シリーズに登場する人気キャラクター、とたけけのボイスを使った人力ボーカロイド作品が「けけロイド」です。「あ」「い」「え」「お」と鳴き声を組み合わせるだけなので、今時の人力ボカロと比べると極めて原始的な動画です。
    けけロイドの動画は私以外の作者の手によって作り続けられていて、時々タグを除くと新作が投下されていたりします。


    ●『休憩部屋』シリーズ



    天海春香の野外ステージMADを連続でニコ生配信し、ライブ風にして楽しもう!という企画が「HaRuKarnival」でした。
    ずっと生放送が続くのは疲れるので、休憩時間用の動画を……という依頼を受けて作ったのがこの2作品でした。当時の私、休憩させる気ゼロである。



    「HaRuKarnival'10」の時はでんPとの合作でイベントへ普通に参加しています。
    ライブ風の動画を……というレギュレーションは放り投げました。


    ●アイマスPV作品



    2010年頃になると音MADにも飽きてきて、PVを多く作るように。
    当時はまだPremiere ProもAfterEffectも持っておらず、AviUtlの拡張編集も今ほど充実していなかったので、Premiere Elementsに「NIVE」というフリーのエフェクトソフトを組み合わせて作っていました。


    ●そしてあの事件へ……



    918事件。
    あの事件をきっかけにアイマスとの距離が変わり、MMDと出会い、そしてMMDドラマ「小野塚小町がアイドルデビューするようです。」が生まれたわけですが、その辺りの経緯は次回。





    色々な動画作ってきたわけですが、とある友人のお気に入り動画はこれだという。
    何故よりによってこれなのか。

    2008年から2010年までの活動は代わり映えがしないので、一気に飛ばしてしまいました。
    次回からMMDについて色々語っていきます。
    ▼「ベホイミProject10年史」シリーズ
    第1回:WAWAWAのギリジン~ニコニコ動画黎明期~【ニコニコ動画(γ)】
    第2回:Help me かがみん!!~"画像"共有サービス~【ニコニコ動画(RC)】
    第3回:罵ってけ!へんたいたーれん~釘宮病発症期~【ニコニコ動画(RC2)】
    第4回:イマココ

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。