• 【艦これ】『発令!第十一号作戦』 高波 あきつ丸掘り【春イベ9日目】

    2015-05-06 21:544
    GWも最終日。
    春イベ専用ドロップも残すは高波のみということで、E-4で諸々ひっくるめて掘る事にした。


    E-4ボスドロップのうち未取得艦娘は野分・高波・あきつ丸。
    出たら嬉しいのは、三隈、まるゆ、といったところ。

    ってなわけで、掘り始め当初の構成はこちら。


    イベント攻略時の編成とは若干違うものの、艦隊的には結構重い構成。
    もちろんこれなら、疲労の続く限り楽勝で掘り続けられる。

    この編成で、ボス夜戦までやったときの消費資材はこんなもん。


    燃料:381  弾薬:613
    ボーキサイト:230~280

    バケツは2~5個くらい

    まぁ、弾薬が少しばかり重い気がしないでもない。




    弾薬に関しては摩耶改二と、大井・北上の雷巡の重さが響いている。
    ただ、この2隻の採用には一応理由がある。

    まずは、イタリア艦の新装備『90mm単装高角砲』(ワイン砲)の存在。
    これが『12.7cm連装高角砲+高射装置』(摩耶砲)同等品で、しかも改修可能という事を知り、摩耶を対空カットイン専用として運用してみようという事に。



    一般的には、重巡洋艦に対空カットインは悪手と言われている。
    ただ、このマップに限って言えば、第二艦隊の重巡2隻が三式弾で夜戦連撃すれば港湾水鬼はほぼワンパンなため、実は火力過多だったりする。
    それより空爆の被害を減らした方が、トータルでは資源が少なく抑えられるのでは?
    というのが今回の狙い。

    同様に、先制雷撃があった方が結果的に修理費が安くすます狙い。



    とはいえ、周回数が結構多くなりそうなので、少しばかりダイエットを試みる。
    また、海域的には3-2-1程度の経験値も得られるので、レベリングも兼ねた編成がこちら。



    この編成で夜戦までやって補給するとこんな感じ。


    燃料:336  弾薬:501
    ボーキサイト:250~280
    バケツは2~5個くらい

    まぁ、こんなもんではなかろうか?
    軽巡とか使ってもっとエコに回す方法もあると思うが今回はパス。


    さて、あとは全力で回すのみ!!

    高波ゲットーーーーーー!


    野分もゲットーーーーーー!



    早霜なんか5隻もゲットーーー!!!ついでに戦艦も1隻ゲットー!


    くまりんこ!


    なお、あきつ丸は出ない模様 orz

    不思議とまるゆも出なかった。
    だいたい早霜のせいだな…。

    「発令!第十一号作戦」 E-4甲 掘り周回50週 結果報告

    ボスS勝利45回 A勝利2回
    途中撤退3


    資材変動(カッコ内:平均値)
      燃料:-18429 (368)
      弾薬:-17847 (357)
      鋼材:-14280 (286)
     ボーキ:-9535 (191)
     バケツ:-133杯 (2.66)



    以上、堀の参考になれば幸いです。

  • 広告
  • 【艦これ】『発令!第十一号作戦』 E-7 ローマ掘り【春イベ7日目】

    2015-05-05 00:263
    さてイベント海域自体は終了したが、新艦娘である、戦艦ローマ、駆逐艦高波をまだ獲得していない。
    イベント期間はまだ2週間あるわけだが、これからは終わりの見えない堀海域に突入する事となる。
    まずはE-7:ローマ掘りを欲望渦巻くステビア海で行う事とした。



    さて、ローマはボスマス以外では
    Iマス(夜戦ダイソン) Nマス(昼戦ダイソン)
    そしてKマス(泊地水鬼の先の通常戦闘マス)のS勝利で獲得のチャンスがある。



    最初のうちは素直にボスマスで掘っていたが、Kマスまで行って撤退を繰り返す掘り方もあると聞いたので、それを試してみる事に。

    方法は幾つかあるが、今回は空母機動部隊で出撃する D⇒E⇒H⇒K コースでやってみた。
    ひとまずは雛形の編成を。



    まず第一艦隊。
    空母機動部隊を形成させるためには、最低でも空母2隻が必要となる。
    これは正規空母でも軽空母でも構わないのでお好みで。
    制空値は優勢で39、確保で69と非常に少ないため、最低で烈風1で事足りる。
    旗艦はそこそこの砲撃火力が出せる艦なら何でも構わない。
    今回はレベリングも見越し、くまりんこに艦隊司令施設を持たせて配置。
    そして潜水艦を1隻。
    攻略サイトなんかだとまるゆを使う事を推奨しているのも多いが、個人的にはそこそこ育っている艦を配備したほうが安定感があるように感じた。

    次に第二艦隊


    連合艦隊の形成条件である、軽巡洋艦x1と駆逐艦x2は最小限必要。
    残る3枠は潜水艦を配備した。
    なお、潜水艦は最低でも1隻以上であれば構わない。
    先制雷撃が多い方が安定感があったので、育成中の大井・北上なんかでも良いかもしれない。

    対空カットインがあった方が良いとする意見もあるが、個人的には何とも言えない。
    カットイン出ても食らうときは食らうので、秋月や摩耶を使うのでもない限り、差は無いように感じた。

    こんな構成で出撃し泊地水鬼マスへ。


    開幕爆撃後、潜水艦による第一次雷撃。
    開幕攻撃で仕損じた敵は、第二艦隊の軽巡・駆逐で掃討後、第二次雷撃で一掃。
    その間の泊地水鬼さんの攻撃は、全て潜水艦に吸われるため被害が出ない。

    泊地水鬼マスの事故要素は開幕爆撃時の大破のみ。
    仮に大破しても艦隊司令施設で退避し進軍もできるが、素直に撤退したほうが、結果的にはエコかもしれない。
    (実際この方法では艦隊司令施設を使う事はほぼなかったので、外してもいいかも?)

    さて、その先のKマスは特に何の変哲も無い普通の戦闘マスなので、夜戦でも何でもしてS勝利をもぎ取り、そこで撤退する。
    あとはこれをローマが出るまで繰り返す事となる。

    この方法は主に潜水艦や駆逐艦の修理やローテーションが忙しい事になる。
    バケツは使っても最大で3,4個なので、こと、ローマだけを狙うのであれば、資材的に非常にエコではある。

    あと経験値もそれなりに美味しいので、気長にまるゆを掘るにも良いかもしれない。



    そんなこんなで21回ほど泊地水鬼と遊んだ後のKマスにてローマさんお迎え。



    落ちない人は50回廻しても落ちないらしいです…。
    割とすんなり落ちてくれてよかったです。はい。


    今後欲しいのは、とりあえずは高波ですかね。
    あとは、磯風、天津風、春雨辺りでしょうか。
    阿賀野型の軽巡だと、矢矧、酒匂なんかも持ってないけど、こっちまで手が回るかどうか…。

    まぁ、まだ時間も資源も残ってるので、ひとまずはE-4辺りを狙いましょうかね。
  • 【艦これ】『発令!第十一号作戦』 E-6 最終戦【春イベ7日目】

    2015-05-04 00:052


    さて、『発令!第十一号作戦』もいよいよ大詰め。
    打通作戦!ステビア海を越えて 甲作戦 最終戦に挑みます。

    攻撃部隊の編成はこちら


    艦隊司令部施設は撤去し、艦隊最先任の金剛を旗艦に。
    さらに万全を期すため、全艦に3重キラをつけました。

    また、道中支援と、決戦支援も3重キラ付けで投入。


    駆逐艦は、いつも遠征で頑張っていただいている第11駆逐隊(しばふ部)の皆さんにお願いしました。

    さて、最終戦の様子は、試験的に動画で録画してみました。
    ちょっとしたサプライズもありますので、是非ご覧ください。



    なお、ボス戦の反省点ですが、今回の構成ではボス戦で制空優勢が取れていません。
    加賀さんに載せていた友永天山を烈風に変えたら、あるいは優勢が取れたかもしれません。
    もし、この構成を参考にされる方がいましたら、この点だけご注意下さい。




    今回のイベントですが、確かに冬イベに比べれば難易度的に易しかったと思います。
    当鎮守府の艦隊錬度でも十分に甲作戦を攻略できましたので、まだ作戦が終了していない提督さんは、是非頑張ってみてはいかがでしょうか?

    「錬度が足りてないなぁ…」とお考えの方も、あと2週間でキーとなる艦娘を育てれば、十分に勝機はあるかもしれません。



    当鎮守府の第十一号作戦はこれにて終了となります。

    未だ戦艦ローマと駆逐艦高波他、多数のイベントドロップ艦とは出会っていないため、残りの期間で取得できるよう頑張って行きたいと思います。