【過去を振り返る】1997,1998,1999(22,23,24歳)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【過去を振り返る】1997,1998,1999(22,23,24歳)

2019-06-02 20:10
    22歳はお茶の会社をになり

    母に告げる「この家から出て行け!!!」と言われ家を出ることになった。
     敷金,礼金 全て自分の貯金を払い部屋を借りた。
    敷金,礼金 合わせて40万位いったと思う。家賃は3万
    仕事はコンビニのアルバイトをした。(夜間専門)

    同時にお茶の会社が何故?首になったのか?わけがわからなくなり
    何かを変えなければと延々と悩み肩凝りがヒドイので顎を治そうと決意

    まず歯列矯正を始めた。40万円だった。一括で払った。

     3年の治療を契約した。歯にワイヤーを装着して非常にしんどかった。
    なによりも歯を磨くのが嫌だった。 そして顎が段々と出てきた。
    自分の場合は普通の歯列矯正じゃなく歯列矯正の後、顎を削るので顎を出すのだ!
    すると毎日鏡を見て気持ち悪くなり美容整形をする事を決意!
    鼻を整形して(40万円)高くして鏡をみて顎がでるのが気にならなくなり落ち着いた。
     この頃から頭の毛が禿げてきた!!アルバイト(コンビニ)をしていた。
    そして歯を矯正していた。約1年で一人暮らしを辞めた。
    なぜなら鬱っぽくなったからである。

     23歳になりになり実家へ帰る。仕事を変えた。コンビニから食品製造業(バイト)に変えた。そして歯列矯正もしてた。
     24歳になり仕事も未だに食品製造業のバイトだった。
    正社員になりたいと焦りはあった。だが22歳で社員を首になってから
    社員は受からなかった。だから顔をなぶりだした。「なにか変えないと!」ともがいていた!

    ※22歳 アルバイト コンビニ (時給900円×8×25)×7= 一人暮らし
     23歳 アルバイト 工場  (時給900円×8×20)×12=  実家
     24歳 アルバイト 工場  (時給900円×8×20)×12=  実家

    ※良かった事 3年間、歯列矯正を頑張った。
     悪かった事 美容整形(鼻、こめかみ)した事。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。