身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生が背を伸ばすためには何をすればいい?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

身長を伸ばすサプリメント 中学生・高校生が背を伸ばすためには何をすればいい?

2019-07-16 15:32

    子供の身長が低くて困っている、本人ももうちょっと身長を伸ばしたいと思っているけど、なかなか伸びてくれない。

    身長に関する悩みというのは成長期の時期にはよくあるものです。
    まだ本当に小さい子どものうちであれば、まだまだこれから伸びるのかな?とも思いますが、中学生・高校生という年齢になってくると、何か対策をしないとちょっと厳しいのでは?という感じになってくるのかなと思います。

    高校生くらいになると、もうこれ以上は伸びないのかな、という不安も・・。
    ネットではよく身長を伸ばすサプリメントというものが販売されているものを見かけますが、これは果たして本当に効果があるのでしょうか。


    身長は大人になると伸ばすのは難しくなります



    これは当たり前の話にはなりますが、身長を伸ばすことができる時期というのは決められています。

    大体平均で男性が171cm程度、女性が158cm程度というような身長になっていますが、大体20歳くらいまでで、その身長になるようなケースが多いです。

    個人差は大きいですが、やはり大きく伸びるのは中学生・高校生の時期で、この時期を超えてから少しであれば伸びることはありますが、大幅に1年で何cmも伸びるなんていうことはありえません。

    大人になると、猫背を治したり、O脚を治したりといった姿勢矯正で身長を伸ばすということはできますが、これはもともとあった身長に伸ばすということで、純粋に骨を伸ばして成長するということではありません。

    やはり、最大のチャンスは中学生・高校生の時期まで。
    今伸び悩んでいる人は、この時期に頑張るしかないんです。


    遺伝だから身長が伸びないかもなんて諦める必要はない?


    両親の身長が低いから子供も小さくなってしまうのではないか。
    遺伝で身長が決まってしまうので、諦めるしかないのか?

    どうしても身長は遺伝のイメージが強く、家族が低いと伸ばせないとも思われがちです。
    確かに家族全員が身長が高いとか、全員身長が低めとかはよくあります。

    ですが、それだけではなく、遺伝の影響は20~30%しかないというような情報もあります。
    これはどこまでが本当なのか、具体的な大きさで何cm分程度なのかというところまではわかりません。

    実際にまわりを見ても、子供はかなり大きく伸びているけれど、両親はそんなに大きくないというようなケースも見かけますね。

    子供の身長が親を大きく抜くということもありますし、あまり遺伝にこだわって悲観する必要性はありません。

    特に身長なんて数cmの差でかなり違ってみえるものです。やり方次第で最終身長が数cm変わるということは十分にあるでしょう。


    身長を伸ばす方法は3種類

    身長を伸ばす方法としては3種類あると言われています。
    それは運動・睡眠・栄養です。

    その中でも特に大事なのが睡眠と栄養だと考えられます。
    運動も大事なことは間違いありませんが、現代人は昔の人よりは運動量は減っていますが、身長は伸びています。

    ずっと家にいて何も動いていない等であれば問題ですが、学生時代であれば何らかの運動はしているでしょうし、大きな心配はいりません。


    睡眠と身長の関係について

    身長を伸ばすのに大きな要素として睡眠があると言われています。
    寝る子は良く育つというのは本当で、睡眠中に成長ホルモンがよく分泌してくれるのです。

    実際に背が高い人の話を聞くと成長期によく寝ていたということはよく出てきます。

    夜の時間、ついつい夜更かしをしてしまう人もいるかと思いますが、身長を伸ばすということを考えると睡眠は必須なのです。


    身長と栄養について

    身長を伸ばす一番の要因となるものは栄養であるといえます。

    食生活によって身長が大きく変わるということは証明されています。日本人の平均身長も昔からこれくらいであったわけではなく、食生活の欧米化によって、より高くなってきたという事実があります。

    しっかりと成長期の時期に栄養のあるものを食べておくとその分チャンスが出きてくるものになります。

    栄養があるものというのが前提でカロリーがあるというわけではありません。おやつを食べても成長という面では難しく、たんぱく質を中心に、ビタミン、カルシウム、マグネシウムといった総合的な栄養を取り入れる必要があります。

    牛乳を飲んでカルシウムをとればいいというような話は昔からよく聞きますが、カルシウムだけでは栄養の一部ではなく、今ではより総合的な栄養が求められるようになっているのです。


    おすすめの身長を伸ばすサプリメント




    身長を伸ばすのに、栄養をとるのが効果が大きいということは書きました。ですが、実際のところ何を食べたらいいのかがわからない、そんなに簡単に毎日の食事を工夫することができないというところがあるかと思います。

    今まで続けてきた食習慣を急に変えるのは難しいですし、そもそも栄養士でもない限り、毎日の食事をどうしていいのかはわかりません。

    だからこそサプリメントの利用を考えてみるべきなんです。
    サプリメントであれば、日常の食生活はそのままで、プラスして栄養をとることができます。

    これは身長を伸ばすには大きなプラスとなってきます。
    それでは、どのようなサプリメントが良いのか。

    >>続きはこちら




    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。