• このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご注意】このチャンネルは、現在新規入会を受け付けておりません。

タマビ・2012・A日程・[問題I]・問1・e
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タマビ・2012・A日程・[問題I]・問1・e

2012-11-10 15:00
    タマビ・2012・A日程・[問題I]・問1・e

    多摩美術大学・2012年度・A日程・[問題I]・問1をくわしく教えます!

    今回はeです!

    8b4e6d75cbe16c101239bd764414d9fa9fa230d9
    photo credit: mabahamo via photopin cc
    e) During his visit, the writer felt both happy and sad.
    「訪問のあいだ、著者はうれしくも悲しくも感じていた。」

    本文の内容とおなじです。

    -
    語句です。

    during ~の間じゅうずっと
    both A and B AもBも

    「both A and B」についてはつぎの記事を見ておいてください。

    「接続詞1」 2012 | 美大英語.com

    -
    主語は「the writer(著者)」です。

    動詞は「felt(感じていた)」です。

    どう感じていたかがつづきます。

    both happy and sad
    うれしくも悲しくも

    ぜんたいで次のようになります。
    e) During his visit, the writer felt both happy and sad.
    「訪問のあいだ、著者はうれしくも悲しくも感じていた。」

    -----
    本文7段落目の6行目「It would ~」を見てみましょう。
    It would be confusing and exhilarating and happy and sad, all at the same time.
    「それは、まったく同時に、混乱させ陽気にさせて、たのしく悲しいだろう。」

    -
    語句です。

    confusing 混乱させる
    exhilarating 陽気にさせる
    at the same time 同時に

    -
    主語は「It(それ)」です。

    動詞は「would be(だろう)」です。

    仮定法(かていほう)です。
    7段落めはほとんど仮定のはなしです。1行めで「Think(考えてください) ...」と言っています。そこからあとの7段落めの内容はぜんぶ「もしあなたが、そだった家にもどったら」という架空の設定です。「would」を使っています。「だろう」です。

    著者が「もしあなたも私とおなじような経験をすれば、あなたでもこう感じるでしょう」と言っています。
    つまり、「あなただったとしても」という架空の話をしているけど、著者が現実に感じたことが書かれています。

    では、本文7段落目の6行目「It would ~」のぜんたいをもう一度見てみましょう。
    It would be confusing and exhilarating and happy and sad, all at the same time.
    「それは、まったく同時に、混乱させ陽気にさせて、たのしく悲しいだろう。」

    -----
    選択肢eは、本文の内容とおなじです。

    選択肢では「うれしくも悲しくも感じていた(felt both happy and sad)」と言っています。

    本文では「まったく同時に、たのしく悲しい(happy and sad, all at the same time)」と言っています。

    おなじです。「異なるもの」を選ぶ問題だから、eは不正解です。

    -
    「both A and B」についてはつぎの記事を見ておいてください。

    「接続詞1」 2012 | 美大英語.com
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)
    現在、入会を受け付けておりません。
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。