• このエントリーをはてなブックマークに追加
ムサビ・2012・B日程・[問題I]・5.
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ムサビ・2012・B日程・[問題I]・5.

2012-12-19 17:00
    ムサビ・2012・B日程・[問題I]・5.

    武蔵野美術大学・2012年度・B日程・[問題I]をくわしく教えます!

    今回は、5.です。

    cad370349efb477dbdf721657951596f9763a4bd
    photo credit: yman cape via photopin cc
        5. 下線部(4)の underlying themes of justice and punishment の説明に含まれていない例は、次のうちどれか。その番号をマークしなさい。
        (1) The "bad guys" do not usually win on TV.
        (2) Threatening people often break the law in real life.
        (3) People who act violently are brought to justice more often on TV than in real life.
        (4) Harmful characters are likely to lose in the end in cartoons.
    「含まれていない」例をえらぶ問題ですよ!

    ( ・´ー・`)どや

    正解は、選択肢(2)です。
        (2) Threatening people often break the law in real life.
    「脅威的な人々は、現実の生活ではたびたび法律を破る。」

    (´Д⊂ヽウェェェン

    下線部(4)は、
    4段落目の3行目です。
        (4)underlying themes of justice and punishment
        「正義と罰という基本的なテーマ」

    (^_^)/

    語句です。

    underlying 基本的な
    theme テーマ
    justice 正義
    punishment 罰

    (。-人-。) ゴメーン

    下線部(4)のすぐあとに「that is(つまり)」というのがあります。そのあとに具体例がつづきます。3つです。

    (^^ゞ

    まず、1コ目です。

    4段落めの4行め「the "bad guys"」からです。

    「悪い男はふつうは勝たない。」
    the "bad guys" do not usually win.

    これは選択肢(1)とおなじです!

    選択肢(1)「テレビでは悪い男はふつうは勝たない。」
        (1) The "bad guys" do not usually win on TV.

    (:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

    2コ目です。

    4段落め4行め「A far」からです。

    「現実の生活で起こるよりも、犯罪ドラマでは、暴力的に行動する人のうちのはるかに高い割合が、正義に連れてこられる。」
    A far higher proportion of those who act violently are brought to justice in crime dramas than happens in real life,

    これは選択肢(3)とおなじです!

    選択肢(3)「暴力的に行動する人々が、テレビでは、現実の生活よりもより頻繁に正義に連れてこられる。」
        (3) People who act violently are brought to justice more often on TV than in real life.

    (`;ω;´)

    3コ目です。

    4段落めの6行め「in cartoons」からです。

    「マンガでは、有害で脅威(きょうい)的なキャラクターがふつうは最後には負ける傾向がある。」
    in cartoons harmful or threatening characters usually tend to lose in the end.

    これは選択肢(4)とおなじです!

    選択肢(4)「有害なキャラクターは、マンガでは最後には負ける見込みが高い。」
        (4) Harmful characters are likely to lose in the end in cartoons.

    (-_-;)

    というわけで、選択肢の(1)と(3)と(4)は、下線部(3)の説明に含まれている例です。

    問題は、下線部(3)の説明に「含まれていない」例はどれか、です。
        5. 下線部(4)の underlying themes of justice and punishment の説明に含まれていない例は、次のうちどれか。その番号をマークしなさい。
        (1) The "bad guys" do not usually win on TV.
        (2) Threatening people often break the law in real life.
        (3) People who act violently are brought to justice more often on TV than in real life.
        (4) Harmful characters are likely to lose in the end in cartoons.

    正解は、選択肢(2)です!

    選択肢(2)「脅威的な人々は、現実の生活ではたびたび法律を破る。」
        (2) Threatening people often break the law in real life.

    これは、下線部(4)の説明に含まれていません。

    そして、「含まれていない」ものを選ぶ問題だから、選択肢(2)が正解です!

    というわけで、5.の正解は、選択肢(2)でした!

    (´ε`;)ウーン…

    誤りの選択肢を選ばせる問題については下の記事を見ておいてください。

    「正誤」ムサビ 2012 | 美大英語.com

    (-_-)/~~~~
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。