• このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご注意】このチャンネルは、現在新規入会を受け付けておりません。

ムサビ・2013・A日程・[問題Ⅰ]・20文め・5段落め2行め・「When ...」2014年4月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ムサビ・2013・A日程・[問題Ⅰ]・20文め・5段落め2行め・「When ...」2014年4月

2014-04-25 10:00
    ムサビ・2013・A日程・[問題Ⅰ]・20文め・5段落め2行め・「When ...」

    武蔵野美術大学・2013年度・A日程・[問題Ⅰ]の本文を解説します!

    今回は、20文めです!

    5段落め2行め・「When ...」です!

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴
        When mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
    37aa5e90457fe088f576158bc9c5f800514c3618
    photo credit: country_boy_shane via photopin cc

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    語句です!

        mix    混ぜる
        warm    温かい
        powder    粉、粉末
        creamy    クリーミーな、クリーム状の
        fruit    果物
        sauce    ソース

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    和訳です!
        When mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「温かいお湯と混ぜられたときに、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    コンマの前までをまず見ます!
        When mixed with warm water,
        「温かいお湯と混ぜられたときに、」

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「mixed」です。

    過去分詞を使っています。

    受身の意味があります。だから、正確に訳すと「混ぜられたときに」になります。

    日本語として自然になるように、和訳では「混ぜたときに」でもいいでしょう。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    過去分詞に「when」がついています。

    これには、2通りの考えかたがあります。

    分詞構文に接続詞がついているのか、または、
    主語とbe動詞が省略されているのか、です。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    分詞構文だと考えると、もとのかたちは次のようになります。

        Mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「温かいお湯と混ぜられたときに、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

    「mixed」だけで、「混ぜられたときに」っていう意味になります。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    分詞構文は、まずは「~して」「~すると」って訳してみてから、必要があれば、もっと正確な訳に直します。

    ここでは「mixed」は、過去分詞だから受身の意味があって、「混ぜられて」「混ぜられると」です。

    このままの訳でもいいでしょう。

        Mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「温かいお湯と混ぜられて、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」
        「温かいお湯と混ぜられると、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    でも、分詞構文は意味があいまいです。いろんな意味にとれます。

    たとえば、理由をあらわしたりします。「~するから」です。

    でも、ここでは理由の意味があるって考えるとおかしいです。

        Mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「温かいお湯と混ぜられるから、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

    おかしいです。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    ここでは「~するときに」です。

    受身だから「~されるときに」です。

    その「ときに」だっていうことをっていう意味をはっきりさせるために、分詞構文の分詞の前に接続詞をつけることが出来ます。接続詞のすぐあとに分詞です。

        When mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「温かいお湯と混ぜられたときに、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    または、主語とbe動詞が省略されているって考えることもできます。

    こうです。

        When (it is) mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「(それが)温かいお湯と混ぜられたときに、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    以上のように、「When mixed ...」には2通りの考えかたがありました。

    分詞構文に接続詞がついているのか、または、
    主語とbe動詞が省略されているのか、です。

    このどっちの考えかたが正しいのかを考えることには意味がありません。

    とにかく、分詞にそのまま接続詞をつけることができます。

    「When mixed」で「混ぜられたときに」っていう意味になります。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「warm water」は「温かい水」です。

    日本語では「お湯」って言ったほうがいいでしょう。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    後半に行きます!

    コンマ(,)のあとです。
        the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    主語は「the powder(その粉末)」です。

    動詞は「becomes(~になる)」です。

    「a creamy fruit sauce(クリーム状の果物のソース)」になります。1語で言えば「sauce(ソース)」です。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「sauce(ソース)」に「a」がついています。

    ここでは「sauce(ソース)」は数えられる名詞です。数えられない名詞にもなります。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    名詞に「-y」をつけて形容詞をつくることができます。

    「creamy」は名詞の「cream(クリーム)」に「-y」をつけて形容詞にしたものですね。

    たとえば、「rainy(雨の)」なんかとおなじです。

    本文の4行めに出てきた「funny」もおなじです。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「funny」は「fun」に「-y」をつけたものです。

    「n」がダブります。「nn」になります。

    「-y」とか、ほかには「-ing」とかをつけたときに、最後の子音が2つになる場合は、単語ごとになんとなく覚えたほうがいいでしょう。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    ちなみに、いちおうルールを言っておくと、

    「最後が子音で終って、その前の母音が短くて、その母音にアクセントがある場合」は最後の子音が2つになります。

    「fun」は、最後は子音です。その前の母音は短いです。そしてその母音にアクセントがあります。だから「funny」になって「n」がダブります。

    「rainy」は、最後は子音です。でもその前の母音は長いです。だから「rainy」です。「n」はダブりません。

    ルールを覚えるよりも、単語ごとになんとなく覚えたほうがいいでしょう。

    「funny」と「rainy」です。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    そして「for babies(赤ん坊たちのための)」です。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「baby(赤ん坊)」の複数形は「babies」です。

    さっきは、名詞に「-y」をつけた、「-y」で終わる形容詞について言いました。

    今度は、「-y」で終わる名詞です。

    これは「babe」っていうもともと名詞のものに「-y」をつけています。この「-y」は「~ちゃん」っていう漢字です。

    「Bobby」「kitty」とおなじです。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「baby」の「y」の前の「b」はひとつです。

    でも、「Bobby」の「y」の前の「b」はふたつになります。

    これも子音がふたつになるかどうかは単語ごとになんとなく覚えたほうがいいでしょう。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    ちなみに、ルールはさっきとおなじです。

    「~ちゃん」っていう意味の「-y」の場合も、「-y」の前の子音が2つになるかどうかのルールは、名詞に「-y」をつけて形容詞をつくるときとおなじです。

    「baby」は、「-y」を付ける前の最後の母音は「a」です。「エイ」って発音します。2重母音です。短くないです。こういうときは最後の子音はふたつにしません。「baby」です。「b」は一つです。

    「Bobby」は、「-y」を付ける前の最後の母音は「o」です。日本語で「オ」「ア」って聞こえる発音です。短いです。こういうときは最後の子音をふたつにします。「Bobby」です。「b」が2つになります。

    このルールもなんとなく単語ごとにわかればいいでしょう。

    「baby」「Bobby」です。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    「baby」の複数形は「babies」です。

    最後が「-y」で終わる名詞が複数形になるときは「y」を「i」に変えて「es」を付ける場合があります。

    これも単語ごとになんとなく覚えたほうがいいです。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    いちおうルールをくわしく言っておくと、

    「-y」の前が子音になっている場合には、「y」を「i」に変えてから「es」をつけます。

    「baby」は「y」の前は「b」です。子音です。こういうときは「y」を「i」に変えてから「es」をつけます。「babies」です。

    「day」は「y」で終わるけど、「y」の前は「a」です。母音です。正確に言うと「ay」で一つの母音です。こういうときは、複数形にしても「y」を「i」に変えません。そのまま「s」をつけます。「days」です。

    このルールも覚えるんじゃなくて、単語ごとになんとなくわかればいいでしょう。

    「babies」「days」です。

     ∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

    以上です!

    今回は、20文めの、5段落め2行め・「When ...」でした!
        When mixed with warm water, the powder becomes a creamy fruit sauce for babies.
        「温かいお湯と混ぜられたときに、その粉末は赤ちゃんのためのクリーム状の果物のソースになる。」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)
    現在、入会を受け付けておりません。
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。