• このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご注意】このチャンネルは、現在新規入会を受け付けておりません。

ムサビ・2013・A日程・[問題Ⅰ]・4. 2014年4月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ムサビ・2013・A日程・[問題Ⅰ]・4. 2014年4月

2014-04-28 04:00
    ムサビ・2013・A日程・[問題Ⅰ]・4.

    武蔵野美術大学・2013年度・A日程・[問題Ⅰ]をくわしく教えます!

    今回は、4.です!

    (^。^)

    482eeb7886c86cae43dda37164c401f3eb78c492
    photo credit: kristin_a (Meringue Bake Shop) via photopin cc
        4.    下線部(3)の Factors としてあげられている項目にあてはまらない例を選び、その番号をマークしなさい。
            (1) female    (2) university graduate
            (3) 35 years old    (4) Japanese

    あてはまらない例」を選ぶ問題ですよ!

    下線部(3)は、4段落めの2行めにあります。
        (3)Factors

    )^o^(

    語句です。

        factor    要因(よういん)
        such as    ~のような
        female    女性
        university    大学
        graduate    卒業生
        Japanese    日本人

        sex    性別
        age    年齢
        education    教育
        income    収入
        future    未来
        customer    顧客(こきゃく)
        consider    考慮(こうりょ)に入れる

    (*ノω・*)テヘ

    「factor」っていうのは、「要因(よういん)」です。

    「要素(ようそ)」っていう訳もあります。

    ここでは、どんな人か、っていうのを決めるための理由になる「要素」です。「属性(ぞくせい)」っていうかんじです。

    ( →_→)ジロ!

    「customer」は「顧客(こきゃく)」です。お店の客です。

    ちなみに、広辞苑で「こきゃく(顧客)」を引くと、「こかく」に飛ばされます。むかしは「こかく」っていう読み方だったんでしょうね。

    (・・;)

    じゃあ、問題を解きましょう!

    下線部(3)「Factors」のすぐあとに、「such as(~のような)」があって、そのあとに、いくつかの名詞があげられています。

    4段落めの2行めです。
        (3)Factors such as the sex, age, education, and income
        性別、年齢、教育、収入のような要因

        sex    性別
        age    年齢
        education    教育
        income    収入

    (´・ω・`)ショボーン

    「sex」はここでは、「性別(せいべつ)」です。

    生まれた体の男女のちがいを「sex(性別、セックス)」と言って、
    教えられた役割の男女のちがいを「gender(ジェンダー)」って言います。

    でもじつは、この区別は英語ではそんなにはっきりはしていません。
        しかし現在、英語圏では、"gender"は生物学的な性も社会的な性も指す単語として用いられる。
        たとえば1974年版の"Masculine/Feminine or Human"というフェミニストの本においては、「生得的なgender」と「学習されたsex role(性的役割)」という現代とは逆の定義がみられている。しかし同著の1978年の版ではこの定義が逆転している。

    ( ノ゚Д゚)ヨッ!

    設問の「Factors としてあげられている項目」が、下線部(3)の「Factors」のあとの「such as(~のような)」のあとにつづきます。
        Factors such as the sex, age, education, and income
        性別、年齢、教育、収入のような要因

    つまり、「sex(性別)」「age(年齢)」「education(教育)」「income(収入)」です。

    これに、設問の選択肢があてはまるかどうかを見ていきます。
        4.    下線部(3)の Factors としてあげられている項目にあてはまらない例を選び、その番号をマークしなさい。
            (1) female    (2) university graduate
            (3) 35 years old    (4) Japanese

    選択肢を見ていきましょう。

    (´Д⊂ヽ
        (1) female

    「女性」です。

    これは「sex(性別)」にあてはまります。

    ちなみに、

    「male(男性)」か「female(女性)」かが、「sex(性別)」で、
    「masculine(男らしい)」か「feminine(女らしい)」かが、「gender(ジェンダー)」だ、

    っていう考え方があります。
         "Male" and "female" are sex categories, while "masculine" and "feminine" are gender categories.


    (^・^)
        (2) university graduate

    「大学の卒業生」です。

    教育について言っています。「education」にあてはまります。

    Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

    「graduate」は、動詞で「卒業する」で、名詞なら「卒業生」です。すでに卒業した人ですね。

    とくに大学の「学部」について言います。「学部」っていうのは、ここでは、ようするに、大学のふつうの4年間です。

    それを卒業した人がさらに進むものに、「大学院」っていうのがあります。
    アメリカでは「graduate school」って言います。イギリスでは「postgraduate school」です。「post-」っていうのは「あとの」っていう意味です。「4年間の大学を卒業したあとの学校」ですね。

    大学院に通う学生を「大学院生」って言います。
    アメリカでは、「graduate student」か「graduate」って言います。イギリスでは「postgraduate」です。「4年間の大学を卒業したあとの学生」っていうことですね。

    つまり、「graduate」っていう単語には、「卒業」っていうののほかに、「大学院」っていう意味もあるって覚えておくといいです。

    「大学院生(graduate)」にたいして、ふつうの4年間の大学の学生を「学部生(undergraduate)」って言います。「under-」は「下の」っていうことですね。

    ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
        (3) 35 years old

    「35歳」です。

    「age(年齢)」にあてはまります。

    ちなみに、「age(年齢)」は、ムサビ・2012・A日程でも、「old age(老齢)」として出てきていました。
        old age 老齢、高齢

    ( ^ν^)
        (4) Japanese

    「日本人」です。
        日本
        Japan
        Japanese


    これは、「sex(性別)」「age(年齢)」「education(教育)」「income(収入)」のどれにもあてはまりません。

    つまり、設問の「Factors としてあげられている項目」にあてはまりません!

    そして、「あてはまらない例」を選ぶ問題です!

    だから、この選択肢(4)が、正解です!
        4.    下線部(3)の Factors としてあげられている項目にあてはまらない例を選び、その番号をマークしなさい。
            (1) female    (2) university graduate
            (3) 35 years old    (4) Japanese

    (*´▽`*)

    ちなみに、下線部(3)をふくむ文のぜんたいはこうです。
        Factors such as the sex, age, education, and income of future customers are considered.
        未来の顧客(こきゃく)の、性別、年齢、教育、収入のような要因が考慮に入れられる

    この文の動詞は、be動詞の「are」です。受け身で「are considered(考慮に入れられる)」です。

    「consider(考慮に入れる)」は、「考えに入れる」っていうことです。まあ「かんがえる」っていうことです。

    主語は、その前ぜんぶです。

        Factors such as the sex, age, education, and income of future customers
        未来の顧客の、性別、年齢、教育、収入のような要因が

    短く言うと「Factors」の1単語です。

        Factors are considered.
        要因が考慮に入れられる

    これがこの文のキホンです。

    (^^)

    「such as(~のような)」で、たとえばこういうのだよ、って例をあげています。

    で、「of future customers」で「未来の顧客の」です。


        Factors such as the sex, age, education, and income of future customers are considered.
        未来の顧客(こきゃく)の、性別、年齢、教育、収入のような要因が考慮に入れられる

    (^○^)

    まとめます!

    設問はこうでした。
        4.    下線部(3)の Factors としてあげられている項目にあてはまらない例を選び、その番号をマークしなさい。
            (1) female    (2) university graduate
            (3) 35 years old    (4) Japanese

    下線部(3)をふくむ文はこうでした。4段落めの2行めです。
        Factors such as the sex, age, education, and income of future customers are considered.
        未来の顧客(こきゃく)の、性別、年齢、教育、収入のような要因が考慮に入れられる

    というわけで、4.の正解の「Factors としてあげられている項目にあてはまらない例」は、選択肢(4)の「Japanese」でした!

    (*´Д`*)ポポンッ

    ムサビでは、「誤り」の選択肢を答えさせる問題が、毎年かならずあります。注意してください!

    「正誤」ムサビ 2012 | 美大英語.com

    (´Д⊂ヽ
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)
    現在、入会を受け付けておりません。
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。