• このエントリーをはてなブックマークに追加
タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ]・3文め・「Note」2行め・「In ...」 2014年7月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ]・3文め・「Note」2行め・「In ...」 2014年7月

2014-07-28 01:03
    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ]・3文め・「Note」2行め・「In ...」

    過去門の本文を解説します!

    多摩美術大学・2013年度・B日程・[問題Ⅰ]の本文です!

    今回は、3文めです!

    Noteの2行め「In ...」からです!
        In 1971 he visited the Iya Valley in Shikoku, and in 1973 bought a house in a small village called Tsurui in East Iya.
        「1971年に彼は四国の祖谷渓(いやだに)を訪れ、1973年に東祖谷(ひがしいや)の釣井(つるい)と呼ばれる小さな村の中の家を買った。」

    ------------------------------------------------------------

    語句です!

        visit    訪問する、訪ねる
        valley    谷(たに)
        the Iya Valley    祖谷渓(いやだに)(地名)
        bought    「buy(買う)」の過去形
        village    村
        Tsurui    釣井(つるい)(地名)
        East Iya    東祖谷(ひがしいや)(地名)

    ------------------------------------------------------------
        In 1971 he visited the Iya Valley in Shikoku, and in 1973 bought a house in a small village called Tsurui in East Iya.
        「1971年に彼は四国の祖谷渓(いやだに)を訪れ、1973年に東祖谷(ひがしいや)の釣井(つるい)と呼ばれる小さな村の中の家を買った。」

    ------------------------------------------------------------

    主語は「he(彼)」です。

    アレックス・カーさん(Alex Kerr)さんです。

    ------------------------------------------------------------

    動詞は前半と後半に1コずつあります。

    「visited(訪れた)」と「bought(買った)」です。

    ------------------------------------------------------------

    前半から見ていきましょう。
        In 1971 he visited the Iya Valley in Shikoku
        「1971年に彼は四国の祖谷渓(いやだに)を訪れた」

    ------------------------------------------------------------

    「in」です。

    何年「に」って言うときは「in」を使います。

    1年は長いから、その長い一年の「中に」っていうかんじです。

    ------------------------------------------------------------

    「1971年」です。

    「19(nineteen)71(seventy-one)」です。

    ------------------------------------------------------------

    主語は「he」です。

    アレックス・カーさん(Alex Kerr)さんです。

    ------------------------------------------------------------

    動詞は「visited(訪れた)」です。

    すぐあとに地名が来ています。

    ------------------------------------------------------------

    「the Iya Valley」です。

    「祖谷渓(いやだに)」です。

    ------------------------------------------------------------

    「in Shikoku」です。

    「四国の中にある祖谷渓(いやだに)」っていう場所です。

    訳は「四国の祖谷渓(いやだに)」でいいでしょう。
        the Iya Valley in Shikoku
        「四国の祖谷渓(いやだに)」

    ------------------------------------------------------------

    後半です。

    「and」のあとです。

    主語は前半とおなじ「he」です。アレックス・カーさんです。

    主語の「he」を動詞「bought」のすぐ前におぎなって見てみましょう。

        in 1973 he bought a house in a small village called Tsurui in East Iya.
        「1973年に彼は東祖谷(ひがしいや)の釣井(つるい)と呼ばれる小さな村の中の家を買った。」

    ------------------------------------------------------------

    「in 1973(1973年に)」です。

    「19(nineteen)73(seventy-three)」です。

    ------------------------------------------------------------

    主語は「he(彼)」で、動詞は「bought(買った)」です。

    ------------------------------------------------------------

    「a house」です。

    「家」を買いました。

    どんな家かを説明する表現がそこから最後までつづきます。

        a house in a small village called Tsurui in East Iya
        「東祖谷(ひがしいや)の釣井(つるい)と呼ばれる小さな村の中の

    ------------------------------------------------------------

    「in a small village」です。

    「小さな村(の中)の」です。

    その「village(村)」を説明する表現がつづきます。

    ------------------------------------------------------------

    「called(呼ばれる)」です。

    過去分詞(かこぶんし)です。

    「call(呼ぶ)」の受身で「呼ばれる」っていう意味になります。

    「called Tsurui」で「ツルイと呼ばれる」です。

    名詞「village(村)」をうしろから説明します。

        a small village called Tsurui
        「ツルイと呼ばれる小さな村」

    ちなみに、「ツルイ」の漢字は「釣井」です。

    ------------------------------------------------------------

    そして、「Tsurui(ツルイ)」は「East Iya(東祖谷、ひがしいや)」の中にあります。
        Tsurui in East Iya
        「東祖谷(ひがしいや)の釣井(つるい)」

    ちなみに、「東祖谷(ひがしいや)」は正式には「東祖谷山村(ひがしいややまそん)」です。

    ちなみに、「東祖谷山村(ひがしいややまそん)」は、今はもうありません。合併してなくなりました。

    ------------------------------------------------------------

    以上です!
        In 1971 he visited the Iya Valley in Shikoku, and in 1973 bought a house in a small village called Tsurui in East Iya.
        「1971年に彼は四国の祖谷渓(いやだに)を訪れ、1973年に東祖谷(ひがしいや)の釣井(つるい)と呼ばれる小さな村の中の家を買った。」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。