• このエントリーをはてなブックマークに追加
タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ]・30文め・5段落め8行め・「While ...」 2014年7月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ]・30文め・5段落め8行め・「While ...」 2014年7月

2014-07-28 01:30
    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ]・30文め・5段落め8行め・「While ...」

    過去門の本文を解説します!

    多摩美術大学・2013年度・B日程・[問題Ⅰ]の本文です!

    今回は、30文めです!

    5段落め8行め、「While ...」からです!
        While land everywhere else in Japan has skyrocketed in value, my plot in Iya, cheap though it was, is now worth less than half of what I paid for it.
        「日本のほかのどこの土地も価格が急上昇していたあいだに、イヤの私の区画は、安かったけれども、今は私がそれに払ったものの半分よりも少ない価値しかない。」

    ------------------------------------------------------------

    語句です!

        while    ~しているあいだに
        land    土地
        everywhere    いたるところで、どこでも
        skyrocket    急上昇する
        value    価値、価格、値段
        plot    区画(くかく)
        cheap    安い
        though    ~だけれども
        worth    ~の価値がある
        less    より少ない
        half    半分
        paid    「pay(はらう)」の過去形

    ------------------------------------------------------------

    この文には、下線部10が入っています。

    下線部は問2の設問になっています。

    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問2:美大英語チャンネル:美大英語チャンネル(美大英語.com) - ニコニコチャンネル:生活
    http://ch.nicovideo.jp/bidaieigo/blomaga/ar329023

    ------------------------------------------------------------

    また、この文は、設問に答えるためのヒントになっています。

    この記事は、下の記事と内容が一部重なります。

    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・10.:美大英語チャンネル:美大英語チャンネル(美大英語.com) - ニコニコチャンネル:生活
    http://ch.nicovideo.jp/bidaieigo/blomaga/ar321493

    ------------------------------------------------------------

    まず、前半です。

    「While ...」のところです。さいしょのコンマ(,)までです。
        While land everywhere else in Japan has skyrocketed in value,
        「日本のほかのどこの土地も価格が急上昇していたあいだに、」

    ------------------------------------------------------------

    「while」は「~しているあいだに」です。

    ------------------------------------------------------------

    主語は、1語で言うと「land(土地)」です。

    長く言うと動詞の「has skyrocketed」のすぐ前までです。

        land everywhere else in Japan
        「日本のほかのどこの土地も」

    ------------------------------------------------------------

    「land(土地)」っていう名詞をうしろから「everywhere(どこでも)」が説明しています。

    名詞のすぐあとに「ドコドコで」っていう意味の場所をあらわす副詞をもってきて、前の名詞を説明することができます。

    「land everywhere」で「どこでもの土地」です。「どの土地も」です。

    ------------------------------------------------------------

    「else」は「ほかの」です。

    すぐ前の「everywhere」にくっついています。

    「ほかのどこでも」です。

    「land everywhere else」で「ほかのどこでもの土地」で「ほかのどの土地も」です。

    ------------------------------------------------------------

    「in Japan」で「日本の」です。

        land everywhere else in Japan
        「日本のほかのどこの土地も」

    このぜんたいがひとまとまりで主語になっています。

    ------------------------------------------------------------

    動詞は「has skyrocketed」です。

    「急上昇した」です。

    「skyrocket」が「急上昇する」っていう動詞です。「空のロケット」のように急上昇するんでしょう。

    ------------------------------------------------------------

    現在完了になっています。

    現在完了は、今と過去が関係しています。

    今までの過去に土地の値段が急上昇したその結果が今だって言っています。

    ようするに今は高いっていうことを言うために、今までに急上昇したっていうことを言っています。

    ------------------------------------------------------------

    「in value」です。

    「value」は「価値」です。

    ここではお金で計算する「価値」です。「価格」「値段」です。

    ------------------------------------------------------------

    この「in」は「~について」「~に関して」「~の点で」です。

    『ジーニアス英和辞典』に次の例文がのっています。

    「in」の前置詞の6の例文です。
        ten feet in length [height, depth, width]    長さ[高さ,深さ,幅]が10フィート
    この例文にならうと、この「in」は「~が」って訳していいです。

        While land everywhere else in Japan has skyrocketed in value,
        「日本のほかのどこの土地も価格が急上昇していたあいだに、」

    ------------------------------------------------------------

    ちなみに、「が」って言うと主語みたいだけどここでは違います。

    これはしょうがありません。

    たとえば、「象は鼻が長い」って日本語で言ったときに、主語は「象」なのか「鼻」なのかっていう問題があります。

    日本語では本当は「主語」っていうものはないんだっていう考えかたもあります。

    「象は鼻が長い」の主語は結局何なんでしょうか? - Yahoo!知恵袋
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012425280

    ------------------------------------------------------------

    後半です。

    最初のコンマ(,)のあとです。「my plot ...」からです!
        my plot in Iya, cheap though it was, is now worth less than half of what I paid for it.
        「イヤの私の区画は、安かったけれども、今は私がそれに払ったものの半分よりも少ない価値しかない。」

        plot    区画(くかく)
        cheap    安い
        though    ~だけれども
        worth    ~の価値がある
        less    より少ない
        half    半分
        paid    「pay(はらう)」の過去形

    ------------------------------------------------------------

    さきに、コンマ(,)ではさまった部分から見ます!
        cheap though it was
        「それは安かったけれども」

    「though」は「けれども」です。

    そして、形容詞が「though」の前に来ています!

    「though」のあとに主語と動詞が来ています。「it was」です。

        形容詞+though+主語+be動詞
        (主語)が(形容詞)であるけれども

    こんな言い方があるんですね。

    ------------------------------------------------------------

    もちろん、ふつうの語順でもOKです。

    形容詞をbe動詞のうしろに持ってきてもOKです。

        cheap though it was
        =though it was cheap
        「それは安かったけれども」

    ------------------------------------------------------------

    ちなみに、「though」のかわりに「as」を使うこともできます。

    このとき「as」は「though」とおなじで「けれども」っていう意味になります。

        cheap as it was
        「それは安かったけれども」

    「as」を「けれども」っていう意味で使うときは、この語順じゃないといけません。

    ------------------------------------------------------------

    では、本文の5段落め9行めの「my plot ...」からの文です。

    シンプルに書きかえて見てみると、次のようになります。

        my plot in Iya is worth less than half.
        「イヤの私の区画は、半分よりも少ない価値しかない。」

    ------------------------------------------------------------

    主語は「my plot in Iya(イヤの私の区画)」です。

    動詞は、be動詞「is」です。

    ------------------------------------------------------------

    「worth」は「~の価値がある」です。

    ここでは、すぐうしろに金額をあらわす表現が来ます。

    ------------------------------------------------------------

    「less」です。「より少ない」です。

    「半分より(than half)」です。

    直訳すれば「半分より少ない価値がある」だけど、「半分より少ない」んだからもっとネガティブなニュアンスです。「半分より少ない価値しかない」って訳したほうがいいです。

        my plot in Iya is worth less than half.
        「イヤの私の区画は、半分よりも少ない価値しかない。」

    ------------------------------------------------------------

    そして、「of」からあとです。

    「半分(half)」が、何の半分なのかを、もっとくわしく言う表現がつづきます。

        half of what I paid for it
        「私がそれに払ったものの半分」

    ------------------------------------------------------------

    「what」は「もの」です。

    ここではお金のことです。

        what I paid for it
        「私がそれに払ったもの」

    「それ(it)」は、その家のことです。

    ------------------------------------------------------------

    「for」は、交換をあらわします。

    25文め・5段落め1行め・「In ...」の文でも出てきました。

    お金を払うっていうときによく出てきます。

    その家「と交換して」払ったお金、っていう意味合いです。

    または、その家「のために」払ったお金、って考えてもいいです。

    ------------------------------------------------------------

    以上です!
        While land everywhere else in Japan has skyrocketed in value, my plot in Iya, cheap though it was, is now worth less than half of what I paid for it.
        「日本のほかのどこの土地も価格が急上昇していたあいだに、イヤの私の区画は、安かったけれども、今は私がそれに払ったものの半分よりも少ない価値しかない。」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。