• このエントリーをはてなブックマークに追加
タマビ・2013・B日程・[問題Ⅲ]・17文め・5段落め3行め・「While ...」 2014年7月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タマビ・2013・B日程・[問題Ⅲ]・17文め・5段落め3行め・「While ...」 2014年7月

2014-07-29 02:17
    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅲ]・17文め・5段落め3行め・「While ...」

    過去門の本文を解説します!

    多摩美術大学・2013年度・B日程・[問題Ⅲ]の本文です!

    今回は、17文めです!

    5段落め3行め、「While ...」からです!
        While technique, style, and materials stayed relatively constant throughout much of the Middle Ages, the Renaissance was a period of rapid change and development.
        「技術、様式、そして素材は中世の大部分のあいだじゅう比較的に一定のままだったが、一方、ルネサンスは急速な変化と発展の時代だった。」

    ──────────────────────────────

    語句です!

        while    ~だが一方
        technique    技術、技法
        style    様式、表現方法
        material    素材、材料
        stay    ~のままでいる
        relatively    比較的に、相対的に
        constant    不変の、一定の
        throughout    ~のあいだじゅう
        much    多く
        much of    ~の大部分
        the Middle Ages    中世
        the Renaissance    ルネサンス
        period    期間、時期、時代
        rapid    急な、速い、急速な
        change    変化
        development    発達、発展

    ──────────────────────────────

    まず、前半です。

    「While ...」のところです。
        While technique, style, and materials stayed relatively constant throughout much of the Middle Ages,
        「技術、様式、そして素材は中世の大部分のあいだじゅう比較的に一定のままだったが、一方、」

    ──────────────────────────────

    「while」はここでは「~だが、一方」です。

    「but」に似ているけど、前と後ろがはっきり逆だっていうことを言っています。対照(たいしょう)って言います。コントラストです。

    この文では、中世とルネサンスが対照的だって言っています。

    ──────────────────────────────

    「中世(the Middle Ages)」っていうのはルネサンスの前の時代です。
        伝統的な西洋史の時代区分における中世は、一般に5世紀から15世紀、歴史的大事件で捉えるならば西ローマ帝国滅亡(476年)のあたりから東ローマ帝国滅亡(1453年)のあたりとし、ルネサンスから宗教改革以降を近世とする。
        中世 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%B8%96

    ──────────────────────────────

    「while ...」の部分に主語と動詞があります。

    ──────────────────────────────

    主語は「technique, style, and materials」です。

    「技術、様式、そして素材」です。

    ──────────────────────────────

    「style」は「表現方法」です。

    芸術のスタイルなら「様式」です。

    文のスタイルなら「文体」です。

    ──────────────────────────────

    動詞は「stayed(~のままであった)」です。

    「relatively constant」です。

    「比較的に一定の」です。

    ──────────────────────────────

    「relatively」は「比較的に」です。

    形容詞の「relative(比較的な)」に「-ly」をつけて副詞にしたものです。

    「相対的(そうたいてき)」っていう訳もあります。

    アインシュタインさんの「相対性理論」の「相対性」っていうのは「Relativity」って言います。

    ──────────────────────────────

    「throughout」は「~のあいだじゅう」です。

    場所についても言います。「~じゅう」「~のすみからすみまで」です。

    ここでは時間についてです。「~のあいだじゅう」「~の初めから終わりまで」です。

    ──────────────────────────────

    「much」は「多く」です。

    「much of」で「大部分の」「~の大部分」っていう訳し方もできます。

    ──────────────────────────────

    「the Middle Ages」です。

    「中世」です。
        伝統的な西洋史の時代区分における中世は、一般に5世紀から15世紀、歴史的大事件で捉えるならば西ローマ帝国滅亡(476年)のあたりから東ローマ帝国滅亡(1453年)のあたりとし、ルネサンスから宗教改革以降を近世とする。
        中世 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%B8%96

    ──────────────────────────────

    こまかく言うと、ルネサンスじたいも中世に含めるかどうかっていうのは決着がついていません。
        ただしルネサンスは国によって時期が大幅に前後することもあって、これを中世に含めるかどうかについては古くから議論があった。
        中世 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%B8%96

    今回の文では、中世とルネサンスを対照的な別のものとしてあつかっています。

    ──────────────────────────────

    後半です。
        the Renaissance was a period of rapid change and development.
        「ルネサンスは急速な変化と発展の時代だった。」

    ──────────────────────────────

    主語は「the Renaissance」です。

    「ルネサンス(期)」です。

    ルネサンスっていう時代のことです。

    ──────────────────────────────

    動詞はbe動詞「was」です。

    ──────────────────────────────

    そして、「This is a pen.」の「a pen」にあたるのが、「a period」です。

    「時代」「時期」です。

    ──────────────────────────────

    どんな時期かっていうのを「of」で言っています。

        of rapid change and development
        「急速な変化と発展の」

    ──────────────────────────────

    「rapid(急速な)」「change(変化)」と「development(発展)」です。

    「rapid(急速な)」は、意味を考えると「change(変化)」と「development(発展)」の両方にくっついています。

    「急速な、変化と発展」です。
    「rapid×(change+development)」です。

    または、カタチ的には「rapid(急速な)」は「change(変化)」だけについているって考えることもできます。

    「急速な変化、そして発展」です。
    「(rapid×change)+development」です。

    ──────────────────────────────

    以上です!
        While technique, style, and materials stayed relatively constant throughout much of the Middle Ages, the Renaissance was a period of rapid change and development.
        「技術、様式、そして素材は中世の大部分のあいだじゅう比較的に一定のままだったが、一方、ルネサンスは急速な変化と発展の時代だった。」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。