• このエントリーをはてなブックマークに追加
タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・1. 2014年7月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・1. 2014年7月

2014-07-30 01:01
    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・1.

    多摩美術大学・2013年度・B日程の[問題Ⅰ]をくわしく教えます!

    今回は、問1の、1.です!

    ∞────────────────────────────∞

    問1は、本文の内容に合う選択肢をえらぶ問題です!
        問1    本文の内容と合致するよう、a)~d)のなかから一つ選び、[1]~[10]の空欄部分を補え。

    ∞────────────────────────────∞

    今回は、1.です!
        1.    Alex Kerr found out [1].
            a) exactly when the house was built
            b) that the house was very old
            c) that the house was seventeen years old
            d) that the house was definitely built after the eighteenth century
    5d7a5c97098160e891edc6c567cf36028e7785f5
    photo credit: TANAKA Juuyoh (田中十洋) via photopin cc

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢aについては、本文の1段落め1行め「The villagers ...」からを見ます。
        The villagers could not tell me the exact age of the house
        「村民たちは、その家の正確な年齢を私に教えることはできなかった」

    選択肢bについては、本文1段落め1行めの「the last ...」からを見ます。
        the last family to live there had occupied it for over seven generations
        「そこに住んだ最後の家族は、7世代をこえてそこに住んでいた」

    選択肢cについては、本文1段落め3行めの「It ...」からを見ます。
        It had been abandoned seventeen years earlier
        「それは17年前に捨てられていた」

    選択肢dについては、本文1段落め2行めの「dating ...」からを見ます。
        dating it back to at least the eighteenth century
        「少なくとも18世紀にさかのぼるとしめしている」

    ∞────────────────────────────∞

    語句です!

        find out    気づく、発見する
        exactly    正確に、まさしく
        definitely    はっきりと、明らかに
       
        villager    村民、村人
        exact    正確な
        age    年齢
       
        occupy    占有する、~に住む
        over    ~をこえて
        generation    世代
       
        abandon    捨てる
       
        date    年代をしめす

    ∞────────────────────────────∞

    正解は、

    選択肢です!
        b) that the house was very old
        「その家はとても古い」

    ∞────────────────────────────∞

    まず、選択肢aです!
        a) exactly when the house was built

    問題文につなげると次のようになります。

        Alex Kerr found out exactly when the house was built
        「アレックス・カーは、その家がいつ建てられたのか、正確にわかった」

        find out    気づく、発見する
        exactly    正確に、まさしく

    ∞────────────────────────────∞

    最初に「アレックス・カーは、わかった」って言っています。

        Alex Kerr found out
        「アレックス・カーは、わかった」

    そのあとに「exactly(正確に)」があります。

    ∞────────────────────────────∞

    その次に、「when(いつ)」のあとに「主語+動詞」がつづいて、「いつ(主語)が(動詞)したのか」です。

    疑問文に使う「when(いつ)」っていうような言葉を使って、そのあとに主語と動詞を、疑問文じゃないふつうの文みたいな語順でつづけると、「いつ~するのか(ということ)」っていう名詞みたいになって、ほかの文の一部に入れることができます。

        when the house was built
        「その家がいつ建てられたのか」

        Alex Kerr found out exactly when the house was built
        「アレックス・カーは、その家がいつ建てられたのか、正確にわかった」

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢aについては、本文の1段落め1行め「The villagers ...」からを見ます。
        The villagers could not tell me the exact age of the house
        「村民たちは、その家の正確な年齢を私に教えることはできなかった」

        villager    村民、村人
        exact    正確な
        age    年齢

    主語は「The villagers(村民たち)」です。

    動詞は「could not tell(教えることができなかった)」です。

    「me(私)」に教えることができませんでした。

    「正確な年齢(the exact age)」を教えることができませんでした。

        the exact age of the house
        「その家の正確な年齢」
        The villagers could not tell me the exact age of the house
        「村民たちは、その家の正確な年齢を私に教えることはできなかった」

    ∞────────────────────────────∞

    っていうわけで、選択肢aの内容は、本文と違います!

        Alex Kerr found out exactly when the house was built
        「アレックス・カーは、その家がいつ建てられたのか、正確にわかった」
        a) exactly when the house was built

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢bです!
        b) that the house was very old

    問題文につなげると、次のようになります。

        Alex Kerr found out that the house was very old
        「アレックス・カーは、その家がとても古いということに、気づいた」

    ∞────────────────────────────∞

    アレックス・カーが気づいた内容は、「that」以下です。「~ということ」です。

    主語と動詞がつづきます。

        the house was very old
        「その家がとても古いということ」

    この部分の主語は「the house(その家)」です。動詞はbe動詞「was」です。

        Alex Kerr found out that the house was very old
        「アレックス・カーは、その家がとても古いということに、気づいた」

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢bについては、本文1段落め1行めの「the last ...」からを見ます。
        the last family to live there had occupied it for over seven generations
        「そこに住んだ最後の家族は、7世代をこえてそこに住んでいた」

        occupy    占領(せんりょう)する、~に住む
        over    ~をこえて
        generation    世代

    ∞────────────────────────────∞

    この部分の主語は、「the last family to live there(そこに住んだ最後の家族)」です。

    「the last family(最後の家族)」をうしろから不定詞で説明しています。

        the last family to live there
        「そこに住んだ最後の家族」

    ∞────────────────────────────∞

    動詞は、「had occupied(住んでいた)」です。

    過去完了(かこかんりょう)です。「had+過去分詞(かこぶんし)」です。

    住むのをやめた時点ですでに過去です。過去に住むのを完了しました。過去完了を使います。

        had occupied
        「住んでいた」

    ∞────────────────────────────∞

    「occupy」は「占領(せんりょう)する」です。

    家については、「それをoccupyする(occupy it)」っていう言い方をして、「そこに住む」っていう日本語になります。

    かたっくるしい言い方をすれば、「それを占有する」「それを占領する」です。ふつうの日常の言い方だと「そこに住む」です。

    ∞────────────────────────────∞

    「for」は「~のあいだ」です。

        for seven generations
        「7世代のあいだ

    ∞────────────────────────────∞

    さらに、「over」がついています。

    「7世代」の「7」っていう数字のすぐ前に「over」がついて「7をこえて」です。「7よりも多く」です。

        for over seven generations
        「7世代をこえて(7世代をこえたあいだ)」

    ∞────────────────────────────∞

    本文1段落め1行めの「the last ...」からをふりかえります!
        the last family to live there had occupied it for over seven generations
        「そこに住んだ最後の家族は、7世代をこえてそこに住んでいた」

    7世代以上住んでいたっていうことは、その家はとても古そうです。

    選択肢bの内容とおなじです!

        Alex Kerr found out that the house was very old
        「アレックス・カーは、その家がとても古いということに、気づいた」
        b) that the house was very old

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢cです!
        c) that the house was seventeen years old

    問題文につなげると、次のようになります。

        Alex Kerr found out that the house was seventeen years old
        「アレックス・カーは、その家が築17年ということがわかった」

    ∞────────────────────────────∞

    アレックス・カーさんは「that(ということ)」以下のことがわかりました。

    「that」のあとの主語は「the house(その家)」です。

    動詞は、be動詞「was」です。

    そして「seventeen years old」です。

    「17歳」です。建物についてだから「築(ちく)17年」って訳しました。

        Alex Kerr found out that the house was seventeen years old
        「アレックス・カーは、その家が築17年ということがわかった」

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢cについては、本文1段落め3行めの「It ...」からを見ます。
        It had been abandoned seventeen years earlier
        「それは17年前に捨てられていた」

        abandon    捨てる

    主語は「It(それ)」です。「その家」のことです。

    ∞────────────────────────────∞

    動詞は「had been abandoned(捨てられていた)」です。

    過去完了(かこかんりょう)です。受身です。

    すでに過去の話をしていて、その「過去」よりももっと過去に、捨てられていました。過去完了(かこかんりょう)をつかいます。「had been」です。「had+過去分詞(かこぶんし)です。

    ∞────────────────────────────∞

    「seventeen years earlier」で「17年、より早く」です。

    「17年前」って訳しました。

    ふつうは、「そのときから何年前」って言うときは、「before」を使います。

    過去の時点からさかのぼって「そのときから何年前」は「before」です。

        seventeen years before
        (そのときから)17年

    「今から何年前」なら「ago」です。

        seventeen years ago
        (今から)17年

    ∞────────────────────────────∞

    本文1段落め3行めの「It ...」からをふりかえります!
        It had been abandoned seventeen years earlier
        「それは17年前に捨てられていた」

    選択肢cはこうでした。
        c) that the house was seventeen years old

        Alex Kerr found out that the house was seventeen years old
        「アレックス・カーは、その家が築17年ということがわかった」

    「17年」っていうのがどっちにも出てきます。

    でも、本文では「17年前に捨てられた」って言っています。選択肢では「築17年」って言っています。違います。

    っていうことで、選択肢cは間違いです!

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢dです!
        d) that the house was definitely built after the eighteenth century

    問題文につなげると次のようになります。

        Alex Kerr found out that the house was definitely built after the eighteenth century
        「アレックス・カーは、その家が、明らかに18世紀のあとに建てられたということがわかった」

    definitely    はっきりと、明らかに

    アレックス・カーさんは、「that(ということ)」以下の内容がわかりました。

    ∞────────────────────────────∞

    「that」のあとの主語は「the house(その家)」です。

    動詞は、「definitely(明らかに)」っていうのがはさまっているけど、「was built(建てられた)」です。

    「18世紀のあとに(after eighteenth century)」です。

        the house was definitely built after the eighteenth century
        「その家は、明らかに18世紀のあとに建てられた」

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢dを問題文につなげたぜんたいをふりかえります。

        Alex Kerr found out that the house was definitely built after the eighteenth century
        「アレックス・カーは、その家が、明らかに18世紀のあとに建てられたということがわかった」

    ∞────────────────────────────∞

    選択肢dについては、本文1段落め2行めの「dating ...」からを見ます。
        dating it back to at least the eighteenth century
        「少なくとも18世紀にさかのぼるとしめしている」

        date    ~の年代をしめす

    ここに、選択肢dに出てきた「18世紀(the eighteenth century)」っていう表現が出てきます。

    でも、おなじ表現が出てきているからっていっておなじ内容とはかぎりません。むしろ、ぱっと見で同じ表現が出てきていたら、ほんとうは内容がちがうんじゃないかって疑ってください。

    ∞────────────────────────────∞

    「dating」は、現在分詞(げんざいぶんし)です。

    「date」は「~の年代をしめす」です。

    「it(それ)」を「date」する、って言っています。「それ(その家)の年代が~であるとしめす」っていうことです。

    ∞────────────────────────────∞

    「back」を「さかのぼる」って訳しました。

    「18世紀(the eighteenth century)」の前に「at least(少なくとも)」がついています。

            dating it back to at least the eighteenth century
        「少なくとも18世紀にさかのぼるとしめしている」

    ∞────────────────────────────∞

    本文1段落め2行めの「dating ...」からをふりかえります!
        dating it back to at least the eighteenth century
        「少なくとも18世紀にさかのぼるとしめしている」

    選択肢dはこうでした!

        Alex Kerr found out that the house was definitely built after the eighteenth century
        「アレックス・カーは、その家が、明らかに18世紀のあとに建てられたということがわかった」
        d) that the house was definitely built after the eighteenth century

    ∞────────────────────────────∞

    本文では、「少なくとも18世紀にさかのぼる」って言っています。18世紀よりも過去です。

    選択肢では、「明らかに18世紀のあと」って言っています。18世紀よりも未来です。

    違います!

    選択肢dは間違いです!

    ∞────────────────────────────∞

    まとめます

    問1は、本文の内容に合う選択肢をえらぶ問題です!
        問1    本文の内容と合致するよう、a)~d)のなかから一つ選び、[1]~[10]の空欄部分を補え。

    今回は、1.でした!
        1.    Alex Kerr found out [1].
            a) exactly when the house was built
            b) that the house was very old
            c) that the house was seventeen years old
            d) that the house was definitely built after the eighteenth century

    本文の1段落め1行め「The villagers ...」からはこうでした!
        The villagers could not tell me the exact age of the house
        「村民たちは、その家の正確な年齢を私に教えることはできなかった」

    本文1段落め1行めの「the last ...」からはこうでした!
        the last family to live there had occupied it for over seven generations
        「そこに住んだ最後の家族は、7世代をこえてそこに住んでいた」

    本文1段落め3行めの「It ...」からはこうでした!
        It had been abandoned seventeen years earlier
        「それは17年前に捨てられていた」

    本文1段落め2行めの「dating ...」からはこうでした!
        dating it back to at least the eighteenth century
        「少なくとも18世紀にさかのぼるとしめしている」

    本文で、「7世代をこえてそこに住んでいた」って言っています。っていうことは、その家は古いはずです。

    しかも、「少なくとも18世紀にさかのぼる」って言っています。古いです。

    っていうわけで、

    1.の正解は、選択肢でした!
        b) that the house was very old
        「その家はとても古い」

        Alex Kerr found out that the house was very old
        「アレックス・カーは、その家がとても古いということに、気づいた」

    (^o^)丿
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。