• このエントリーをはてなブックマークに追加
タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・4. 2014年7月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・4. 2014年7月

2014-07-30 01:04
    タマビ・2013・B日程・[問題Ⅰ] ・問1・4.

    多摩美術大学・2013年度・B日程の[問題Ⅰ]をくわしく教えます!

    今回は、問1の、4.です!

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    今回は、4.です!
        4.    After deciding to buy the house, Alex bought it [4] .
            a) a short time later
            b) right away
            c) a year later
            d) some months later
    390d3b0507d9b0f7a6315b213d4c389988cec707
    photo credit: monkeywing via photopin cc

    この問題文の「その家を買うことを決めた(deciding to buy the house)」っていうのは、本文の2段落め1行め、「I made ...」からに書いてあります。
        I made the decision to buy the house the first day,
        「最初の日に、私はその家を買うという決定をした。」

    このすぐあと、「but ...」からが、解答のヒントになります。
        but negotiations ended up taking over four months.
        「しかし、交渉は、ついには4ヶ月以上かかることになった。」

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    語句です!

        decide to do    ~することを決める
        bought    「buy(買う)」の過去形
        later    ~あとで
        right away    すぐに、ただちに

        decision    決定、決意

        negotiation    交渉(こうしょう)
        end up doing    ついには~することになる
        take    (時間など)を必要とする、~がかかる
        over    ~をこえて

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    まず、問題文を見てみましょう!
        4.    After deciding to buy the house, Alex bought it [4] .
        「その家を買うことを決めたあとに、アレックスは、[4]、それを買った。」

        decide to do    ~することを決める
        bought    「buy(買う)」の過去形

    主語は「Alex」で、動詞は「bought(買った)」です。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    その主語と動詞の前に、「After(~のあとに) ...」って言っています。
        After deciding to buy the house
        「その家を買うことを決めたあとに」

    「decide to buy」で「買うことを決める」です。「decide」のときは「to do」です。

    「after(~のあとに)」のすぐあとには、主語と動詞のセットか、そうじゃなければ、名詞が来ます。

    ここでは「after」のすぐあとには、「decide(決める)」っていうのが「-ing」のかたちになって来ています。動名詞(どうめいし)です。

    「after」のすぐあとに、主語が来ないなら、名詞が来ないといけません。動詞なら名詞にします。動名詞です。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    さて、選択肢を見ていきましょう!

    空欄[4]には、「どれくらいあとか」をあらわす表現が来ます。

    アレックスさんがその家を買うことを決めてから、「どれくらいあとに」その家を買ったか、です。

        a) a short time later
        「短い時間のあとで」

        b) right away
        「すぐに」

        c) a year later
        「1年後に」

        d) some months later
        「数カ月後に」

        later    ~あとで
        right away    すぐに、ただちに

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    では、本文を見ます!

    2段落め1行め、「I made ...」からです!
        I made the decision to buy the house the first day, but negotiations ended up taking over four months.
        「最初の日に、私はその家を買うという決定をした。しかし、交渉は、ついには4ヶ月以上かかることになった。」

        decision    決定、決意
        negotiation    交渉(こうしょう)
        end up doing    ついには~することになる
        take    (時間など)を必要とする、~がかかる
        over    ~をこえて

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    2つの文が「but」でつながています。

    前半と後半にわけて見てみます。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    まず、前半です!
        I made the decision to buy the house the first day,
        「最初の日に、私はその家を買うという決定をした。」

    主語は「I」で、動詞は「made」ですね。

    ここでは「make(made)」は、「決定(the decision)」を「つくる」っていうことで、合わせて「決定をした(made the decision)」って訳します。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    どんな決定かっていうのを、不定詞を使って言います。
        the decision to buy the house
        「その家を買うという決定」

    名詞のすぐあとに不定詞を持ってきて、前の名詞を説明することができます。

    ここでは、言い換えです。同格(どうかく)って言います。

    「the decision(けってい)」っていうのを、言い換えています。決定の内容を説明しています。

    「~という」っていう言葉をつけて和訳するといいかんじです。

        the decision to buy the house
        「その家を買うという決定」

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    で、「最初の日」でした。

        the first day
        「最初の日に」

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    ここまでをふりかえります。
        I made the decision to buy the house the first day,
        「最初の日に、私はその家を買うという決定をした。」

    この部分が、問題文の「その家を買うことを決めた(deciding to buy the house)」にあたります。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    では、後半です!
        but negotiations ended up taking over four months.
        「しかし、交渉は、ついには4ヶ月以上かかることになった。」

    主語は「negotiations(交渉)」です。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    動詞は、1単語で言えば「ended」です。

    「end up doing」で「ついに~することになった」です。

    「take」は、時間とかが「かかる」とか、時間を「必要とする」です。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    そのあとの「over」は、さらにあとの数字にくっついています。「4ヶ月をこえて」です。

        over four months
        4ヶ月をこえて

    ここでは日本語が自然になるように「4ヶ月以上」って訳しました。

    本当は「4ヶ月をこえて」と「4ヶ月以上」は、「ちょうど4ヶ月」をふくむのかどうかって言うところで違いがあります。

    もし和訳の問題なら、違いを理解していることをアピールするような訳にしたほうがいいでしょう。その場合は、この例だと、「4ヶ月より多くの月数」「4ヶ月を超えた期間」とかって訳すといいでしょう。

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    では、2段落め1行め、「I made ...」からのぜんたいをふりかえります!
        I made the decision to buy the house the first day, but negotiations ended up taking over four months.
        「最初の日に、私はその家を買うという決定をした。しかし、交渉は、ついには4ヶ月以上かかることになった。」

    「4ヶ月以上(over four months)」です。

    これは選択肢dの「数カ月(some moths)」にあたります!
        d) some months later
        「数カ月後に」

    :*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・'゜☆' .:*:・☆

    まとめます!

    今回は、4.でした!
        4.    After deciding to buy the house, Alex bought it [4] .
            a) a short time later
            b) right away
            c) a year later
            d) some months later

    本文の2段落め1行め、「I made ...」からはこうでした!
        I made the decision to buy the house the first day, but negotiations ended up taking over four months.
        「最初の日に、私はその家を買うという決定をした。しかし、交渉は、ついには4ヶ月以上かかることになった。」

    っていうことで、

    4.の正解は、選択肢dでした!
        d) some months later
        「数カ月後に」

    (・(ェ)・)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    美大英語チャンネル
    更新頻度: 月額分以上
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥2,160 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。