オリーブオイルを買う時のポイント
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

オリーブオイルを買う時のポイント

2019-11-14 18:45

    オリーブオイルを選ぶとき、値段だけ見てパッとカゴに入れてませんか?

    確かに、安価な油と比べるとちょっとの量ですごく高く感じますが、フレッシュなまま飲んで丸ごと栄養をもらいたいなら、見分けるポイントがいくつかあるんです。

    まず、少しでも酸化させないように遮光ボトルかどうか!

    パッと見てオリーブオイルの色が分かるくらい透明なボトルは質が悪いと考えた方が無難。

    店頭に並ぶオリーブオイルのほとんどは海外から運ばれてきてるので、その間に光を遮断できてるかどうかで栄養素が変わってしまいます。

    また、残念ながら世界中で偽装が出回ってるエキストラバージンオリーブオイル。

    そもそも、ピュアオイルはオリーブの実をギュッと絞っただけの貴重なオイルだからお値段が安いわけがないんです。

    250mlで1500円を基準にするとある程度選別できるかなという具合…。

    また、原産国、収穫時期、品種の3つが記載されてない場合は、偽物と疑ってみるべきかもしれません。

    オリーブオイルが本当に効果があるのかどうか試したい!と思ったなら、まずは上質なエキストラバージンオリーブオイルを選ぶことからスタート。

    酸化したオイルを選んでしまえば、若返りの真逆をたどることになるので、美肌の為なら少し奮発してみてはいかがでしょう。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。