Java 入門 #01 [Java9 の環境構築]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Java 入門 #01 [Java9 の環境構築]

2018-01-10 10:50
    どうも。Bimです。

    今回はこの講座を勧めていく上で必要なツールの紹介と実際にJava言語を動かしていく環境の構築をしていきたいと思います。

    ツールの紹介
    まずは、本講座での環境周りを紹介していきたいと思います。

    OS : Ubuntu 17.10
    Javaのバージョン : Java 9

    以上となります。

    それでは、次に肝心のJava言語を開発する環境をインストールしていきましょう。
    WindowsとMacの方は下の方に説明リンクを貼っておきますので、
    参考にしてみてください。

    また、本記事の内容はこちらの動画でも説明している内容です。



    Ubuntuの場合
    端末を立ち上げましょう。下の図の番号順に押してください。





    sudo apt install openjdk-9-jdk-headlessと打った後にログインする時に入力するパスワードを入力すればOKです。



    暫くすると...続行しますか[Y/n]と表示されるので、Yを入力しEnterキーを押しましょう。
    Linuxはこれで導入完了です。
    導入が終わったら試しにjavaと入力し、Enterキーを押してみましょう。
    下の図のように表示されたら導入成功です。



    Windows場合とMacの場合はこちらのリンクを参考にしてみて、
    環境構築をしてみてください。
    Windowsの場合1
    Windowsの場合2(※動画が開きます)
    Macの場合(※動画が開きます)

    今日はここまで。お疲れ様でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。