【ドラマシアター武闘会】第1回餃子杯 予選全作品褒め紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ドラマシアター武闘会】第1回餃子杯 予選全作品褒め紹介

2020-05-03 23:41
    作者を伏せてドラマの内容だけで勝負する「ドラマシアター武闘会」の第1回餃子杯が開催されました。(ツイッター企画アカウント:https://mobile.twitter.com/DraTheaButokai)

    見間違いではありません。餃子です。
    などと言いつつ、いつものように参加作品それぞれについて軽い紹介をしようと思います。
    紹介なので褒めオンリーです。

    気になるものがあれば是非実際に見てみてくださいね。
    参加作品は↓から見られます。
    それではいきましょう。予選は餃子に触れていれば何でもあり。
    それぞれが自分のフィールドに持ち込んでる感があって面白いと思いました。
    今回も私は参加しています。例によってしれっと自作にも触れますがご了承ください。

    1.美味しいぎょうざ食べましょう
    思わず見返してしまったお話。分かりにくいわ!(誉め言葉)
    2.卒倒5秒前
    丁寧に作られていますね。いおりんはやっぱりツッコミ。無邪気ってこわいなぁ。
    3.食べたくなったから
    短距離走のスタイル。表と裏ってやつですね。淡々と暴露しちゃうのが良い。
    4.自宅勤務の音無小鳥2×歳
    こういう場面が何故こうも似合うのか。表情がくるくる変わって楽しいです。オチは悲しい。
    5.ギョーカイジンギョーザカイジン
    切り口は斜めのようで、でも着地はオーソドックスで安心感。そんな印象を持ちました。トゥインクルリズムを見てるしずかわいい。
    6.本日の脱走兵は1名
    正に「ドラマ」。良い会話だ。裏も考えたくなるタイトルでした。
    7.なんやかんやあって船から落ちて漂着したよ
    ツッコミ所満載。きっとこの後もなんやかんやで大事にはならないことでしょう。脚本家コメントがズルいと思った。
    8.餃子師匠
    何がとは言いませんが鉄板ですね。落差が面白い。
    9.コント・餃子の女神
    餃子でこれをやるとは。テンポが小気味よいです。
    10.星梨花の首元にぎょうざ付いてる
    そう来たか。その発想に脱帽です。親愛度高くて良かったねプロちゃん。
    11.(・ω<)
    フリースタイルと思いきやちゃんと餃子の話やってる…! というのはさておき、茜ちゃんが完全に場を支配してますぞ。どことなく生き生きして見えるのが素敵。
    12.運命って、信じる?
    結構強かなんですよねこの2人って。緊張感がたまらん。良いですねぇ。
    13.美食家は手段を選ばない
    わちゃわちゃしてて和みました。一番餃子が食べたくなった話かもしれない。
    14.能ある餃子は餡を隠す
    辞書には載っていない台詞回しですが意味は分かる。すげー。お手本のような起承転結かなと。
    15.果てしなく仁義ない戦い 魅梨音餃子篇
    あんまり深入りしない方が良い題材ですね…w わたしはどれもすきです。未来ちゃんはかしこいなぁ。
    16.オンライン
    平和な空間ですなぁ。湿っぽくなり過ぎないのが良い。何気ない会話って貴重ですよね。
    17.漫才 ぷっぷかプリン「餃子」
    キレッキレですねぇ。作り慣れてらっしゃる。自分の土俵で戦うとはきっとこういうことなのだ。

    と、バラエティ豊かな予選作品達でした。また決勝でお会いしましょう。(決勝投票5/9~)

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。