ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 「第十五回声優アワード」予想してみた

    2021-03-05 00:15
    年1回しか更新されないブロマガのお時間ですよー
    最近始まったウマ娘のアプリとミリシタの担当イベントが始まったので忙しすぎる・・・

    まぁそんな前置きは置いておいていつも通りのざっくり予想です
    今年も去年と同じく新型コロナウイルスの影響で授賞式は開催されないですが、受賞者の発表生放送はあるのでそちらを実況しようと思います
    当日お暇な方は是非放送にもお越しくださいね→lv330738492
    (TS予約でもいいのでお願いします!)

    ※注意
    対象期間は2019年秋アニメ~2020年夏アニメです
    予想はあくまで自分の個人的なものです
    正直ないわーという予想もあると思いますが、大目に見てやってください
    あと凄く長い文章であまり推敲せずに書いてるので読みにくかったり、誤字・脱字があったりすると思います
    自分でも確認はしますが、コメント頂けると対処しやすいです
    予想は数撃って当たるというのは避けるため、受賞人数+1~2人を上限に予想を挙げていきます(新人女優だけはいつもながら多め)

    では、まず各賞の予想から(以下敬称略)

    [主演男優賞]榎木淳弥 小林親弘 (花江夏樹)
    [主演女優賞]石川由依
    [助演男優賞]中村悠一 (下野紘 日野聡)
    [助演女優賞]雨宮天 高橋李依 (鬼頭明里)
    [新人男優賞]小林千晃 鈴木崚汰 土屋神葉
    [新人女優賞]川井田夏海 指出毬亜 杉山里穂 長谷川育美 稗田寧々 (天野聡美 立花日菜 前田佳織里)
    [歌唱賞]虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 22/7 (Poppin'Party)
    [パーソナリティ賞]木村昴 (花江夏樹)
    [ゲーム賞]ディズニー ツイステッドワンダーランド
    [インフルエンサー賞]花江夏樹

    今年もムズイよ・・・(特に男性声優)
    鬼滅の扱い(劇場公開は2020年10月なので本来なら期間外)次第で変わってきそう
    以下に前回の予想振り返りと今回の予想理由を書いていきますね

    インフルエンサー賞
    (前回×:梶裕貴 → 宮野真守)
    前々回がInstagramのフォロー数1位で南條愛乃、前回がTV CM出演等のメディア露出の評価で宮野真守でした
    今回の予想で花江夏樹を挙げた理由としては鬼滅でのメディア露出もそうですが、YouTube活動を評価してみました
    Yahoo!検索大賞2020の声優部門でも1位を獲得したのも大きいかな(2019で1位だった梶君は獲れなかったですが・・・)
    この賞はまだ歴史が短いので予想はまだまだ難しいですね

    ゲーム賞
    今回初めて予想してみました
    本来声優名を挙げるものですが、誰を挙げればいいのか分からなかったのでゲームタイトルを挙げましたw
    去年のツイステブーム凄かったですからね
    ツイステのHP見る感じトップクレジットって花江夏樹なんですね
    もし花江君なら今回何冠獲れるかな・・・

    パーソナリティ賞
    (前回×:阿澄佳奈 → 森久保祥太郎)
    前回まで獲るまで挙げるといった阿澄佳奈ですが、もうここまできたらないと予想し(仮に獲っても今!?って感じ)、木村昴を予想
    ラジオで言えばよ・み・き・か・せとRADIO HAMAMATSUCHO、TVではおはスタの曜日レギュラー→10月よりメインMC、ネット配信だと声優と夜あそびと結構MC多いんですよね
    インフルエンサー賞のこともあって対抗で花江夏樹を挙げましたが2回目(2回目が有り得ないというわけではない)なので木村昴を本命で

    歌唱賞
    (前回△:フランシュシュ BanG Dream! → Roselia)
    バンドリ予想はしておきましたが、人気の点からRoseliaでしたね
    メンバー変遷の懸念はあったものの納得の受賞でしたね
    まずは虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会ですが、過去のシリーズも受賞していることも含めかなり可能性は高いですね
    辛いのはアニメが期間対象外なとこ、これでアニメが期間内ならほぼ間違いなかったかと
    次に22/7ですが、対象内に発売されたシングルが2作ともオリコン2位なんですよね
    アニメもやってたし、文化放送でラジオもやっているので結婚接点もあるんですよね
    ファンの自分からすると納得ですが、懸念があるとすればファン以外がどう思うかでしょうかね
    最後にPoppin'Party、こちらもアニメでは3期を放送していたり、オリコン1位を獲ったりと活躍しましたが、2年連続同プロジェクトからは考えにくいかな?

    新人男優賞
    (前回△:広瀬裕也 福原かつみ 鈴木崚汰 → 大塚剛央 梶原岳人 醍醐虎太郎 福原かつみ 矢野奨吾)
    過去最多の5人だと!?
    あんまり他で挙がってなかった福原かつみを当てたのは個人的には嬉しかった
    あと醍醐虎太郎に関しては一応主演で挙げたのである意味当選でいいんじゃないかな?
    男性に関してはデビュー5年以上でも受賞があるので正直難しいですが、今回は5年以内で並べました
    ※()の作品は2019年秋以前の作品です
    ※《》の作品は2020年秋以降の作品です

    小林千晃(大沢事務所) 2017年デビュー
    作品:ガンダムビルドダイバーズRe:RISE、妖怪学園Y 〜Nとの遭遇〜、GREAT PRETENDER、《憂国のモリアーティ》(ブギーポップは笑わない、賢者の孫)
    大沢事務所所属ですが、新人女優賞も大沢から出ましたし男性もいけるでしょう
    来年でも獲れるので、今年逃しても来年も挙げますね(来年だと憂国のモリアーティでメインキャストもあるし)

    鈴木崚汰(ヴィムス) 2016年デビュー
    作品:かぐや様は告らせたい、number24、《キングスレイド、禍つヴァールハイト》(ネト充のススメ、ツルネ)
    去年逃したし、今年こそは!

    土屋神葉(劇団ひまわり) 2016年デビュー
    作品:ハイキュー!!、(ボールルームへようこそ、響け!ユーフォニアム、荒ぶる季節の乙女どもよ。)
    ここも実力的にも事務所的にも問題なし
    ただ懸念あるとすれば俳優として子役の活動があるので新人という扱いになるかどうか

    新人女優賞
    (前回△:長江里加 岡咲美保 古賀葵 大野柚布子 藤原夏海 ファイルーズあい 富田美憂 鬼頭明里 → 朝日奈丸佳 岡咲美保 島袋美由利 鈴代紗弓 ファイルーズあい 森七菜)
    ここも最多更新だよ!
    当てたのは岡咲美保とファイルーズあいですね(古賀葵と鬼頭明里は5年超えてるけど無理矢理ねじ込んでた)
    ここも森七菜はワンチャン主演に入れたから当選ってことで
    個人的にびっくりだったのは大沢解禁ですかね(別に禁止されてたわけではない)
    以下今回の予想を

    川井田夏海(インテンション) 2017年デビュー
    作品:放課後ていぼう日誌、(あひるの空、他モブ多数)
    取り敢えず挙げたけどどうかなー?
    一応まだ余裕はあるし、来年に大きなメイン役決まってるから来年でもいいかも?

    指出毬亜(WITH LINE) 2016年デビュー
    作品:恋する小惑星、キラッとプリ☆チャン、《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会》(私に天使が舞い降りた!)
    ラストイヤーだし、作品もそこそこ有名なの揃ってるしいけそう?
    事務所はEARLY WING系列で、過去に受賞者もいるので問題ないかな?

    杉山里穂(マウスプロモーション) 2017年デビュー
    作品:波よ聞いてくれ、継つぐもも、(アトム ザ ビギニング、実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ-、CONCEPTION)
    見てなかったけど波よ聞いてくれの演技が凄かったらしい

    長谷川育美(プロ・フィット) 2016年デビュー
    作品:推しが武道館行ってくれたら死ぬ、(他モブ多数)
    主要キャラが少なくモブが多いということで微妙かもですが、最近新人女優はプロ・フィットから選出されているので個人的にはそこをついた本命ですw

    稗田寧々(81プロデュース) 2016年デビュー
    作品:魔王学院の不適合者、《戦翼のシグルドリーヴァ》(ガンダムビルドダイバーズ、CUE!)
    今年の81枠、らしい
    意外にデビュー早いから今回でラストイヤー
    今年に入って結構メインどころ多いイメージ

    天野聡美(ヴィムス) 2018年デビュー
    作品:球詠、《くまクマ熊ベアー》(アイドルマスターシンデレラガールズ)
    作品数的にはちょっと弱いかな?
    デビュー年的にもまだ余裕はありそう

    立花日菜(アーツビジョン) 2018年デビュー
    作品:推しが武道館行ってくれたら死ぬ、(アイドルマスターシンデレラガールズ)
    ここも作品的にもデビュー年的にもまだ余裕あるし今年じゃないかも?

    前田佳織里(アミューズ) 2017年デビュー
    作品:神田川JET GIRLS、球詠、《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会》(アイカツスターズ!、ゴクトルズ)
    作品的には問題なし
    懸念は事務所ですかね?(富田美憂が獲れなかったので)

    助演男優賞
    (前回△:島﨑信長 古川慎 内田雄馬 梶裕貴 → 石川界人 古川慎)
    まぁ1人当てたしいい方では?
    石川界人も主演には挙げたから実質正解みたいなもんでしょ
    さて、今年の懸念材料となるのが鬼滅の刃の劇場版をどういう扱いにするかという点
    それによってホントに助演と主演はメンバーが変わってきそう
    一応本命予想は鬼滅は対象外で予想してます

    中村悠一(シグマ・セブン → インテンション)
    作品:バビロン、歌舞伎町シャーロック、真・中華一番、PSYCHO-PASS 3、ポケットモンスター、《おそ松さん、呪術廻戦、無能なナナ》
    メインキャラが多い
    事務所も変わって受賞も有り得るかと
    声優アワードってその次の対象のはずの秋アニメの紹介も入れることもあるので(前回のアワードなんて新人女優の作品紹介で次の年の冬アニメまで対象にしてたし)、そうなると呪術廻戦も入ってかなり筆頭になるかと

    下野紘(アイムエンタープライズ)
    作品:警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-、アフリカのサラリーマン、八男って、それはないでしょう!、《鬼滅の刃(映画)、無能なナナ》
    日野聡(アクセルワン)
    作品:本好きの下克上、プランダラ、炎炎ノ消防隊、《鬼滅の刃(映画)、憂国のモリアーティ》
    この2人鬼滅なくても普通にメインどころ多いし獲れそうな気もする
    まぁ受賞したとしてトップで流れるのは鬼滅でしょうけど

    助演女優賞
    (前回×:上田麗奈 鬼頭明里 → 種﨑敦美)
    まさかの1人でしたね
    どの事務所が拒否したのか気になりますねぇ
    以下今年の予想

    雨宮天(ミュージックレイン)
    作品:この素晴らしい世界に祝福を!(映画)、マギアレコード、空挺ドラゴンズ、理系が恋に落ちたので証明してみた。、天晴爛漫!、彼女、お借りします、《キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦》
    助演の本命その1
    一時期の先輩である戸松遥を思わせるメインっぷり
    声優アワードでよくある新人→助演の道を築いて欲しいね(新人から一気に主演獲った先輩もいるけど)

    高橋李依(81プロデュース)
    作品:この素晴らしい世界に祝福を!(映画)、Fate/Grand Order、からかい上手の高木さん、かくしごと、リスナーズ、アラド、彼女、お借りします
    助演の本命その2
    雨宮天との共演多いな
    こちらも数的にも作品の知名度的にも十分有り得るかな

    鬼頭明里(プロ・フィット)
    作品:地縛少年花子くん、《鬼滅の刃(映画)、トニカクカワイイ、ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会》
    鬼滅の男性陣獲れば入るかなって感じかな?

    主演男優賞
    (前回◎:花江夏樹 石川界人 醍醐虎太郎 → 花江夏樹)
    まぁ前回は流石に当たるわな
    挙げた3人とも何かしら受賞してるし、私の勝ちですね(誰にだ)
    今年の予想も3人で

    榎木淳弥(アトミックモンキー)
    作品:八男って、それはないでしょう!、《トニカクカワイイ、呪術廻戦》
    挙げてはみたけどやっぱり来年だなぁ
    来年対象作品が2本あるし、そうなると同じ土俵に立つ鬼滅と比べると弱い
    今年鬼滅に獲らせて来年というのが無難かな?

    小林親弘(演劇集団 円)
    作品:BEASTARS、イエスタデイをうたって、《ゴールデンカムイ》
    鬼滅に隠れたダークホース←そもそも鬼滅は対象外だと何度言えば(ry
    どれも話題になったアニメですね

    花江夏樹(アクロスエンタテインメント)
    作品:星合の空、ランウェイで笑って、グレイプニル、天晴爛漫!、《鬼滅の刃(映画)、神様になった日》
    鬼滅なくても多いなぁ
    2年連続普通にありそうだわ

    主演女優賞
    (前回×:佐倉綾音 森七菜 → 古賀葵)
    古賀葵は5年過ぎてるけど新人賞かも?とか思ってた去年の自分を殴りたい・・・
    今年は大本命1人だけですね

    石川由依(mitt management)
    作品:劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
    ほぼこの1本釣りでしょう
    京アニの主演女優ってもう王道ラインなとこあるよね

    めっちゃ書いたなぁ
    制作時間約4時間ですw

    今年も当たってるといいな

    それでは~


  • 広告
  • 「第十四回声優アワード」予想してみた

    2020-03-03 22:27

    さーて毎年1回しか更新されないブロマガの時間ですよー
    (ブロマガというコンテンツ自体古いけど大丈夫か?)
    別でブログ作ってもいいけど、どうせ三日坊主だからなぁ
    語りたいことはあっても結局文章にしてる途中で何か諦めちゃうんですよね・・・

    まぁそんな前置きは置いておいて
    毎年ながらざっくり予想です
    そして今年は新型コロナウイルスの影響で授賞式は中止されますが、受賞者の発表生放送はあるのでそちらを実況しようと思います
    当日お暇な方は是非放送にもお越しくださいね→lv324557007

    ※注意
    対象期間は2018年秋アニメ~2019年夏アニメです
    予想はあくまで自分の個人的なものです
    正直ないわーという予想もあると思いますが、大目に見てやってください
    あと凄く長い文章であまり推敲せずに書いてるので読みにくかったり、誤字・脱字があったりすると思います
    自分でも確認はしますが、コメント頂けると対処しやすいです
    予想は数撃って当たるというのは避けるため、受賞人数+1~2人を上限に予想を挙げていきます(新人女優だけはいつもながら多め)

    では、まず各賞の予想から(以下敬称略)

    [主演男優賞]花江夏樹 石川界人 (醍醐虎太郎)
    [主演女優賞]佐倉綾音 (森七菜)
    [助演男優賞]島﨑信長 古川慎 (内田雄馬 梶裕貴)
    [助演女優賞]上田麗奈 鬼頭明里 (花澤香菜 茅野愛衣)
    [新人男優賞]広瀬裕也※ 福原かつみ 鈴木崚汰
    [新人女優賞]長江里加 岡崎美保 古賀葵※(大野柚布子 藤原夏海 ファイルーズあい 富田美憂 鬼頭明里※)
    [歌唱賞]フランシュシュ BanG Dream!
    [パーソナリティ賞]阿澄佳奈
    [インフルエンサー賞]梶裕貴


    毎年のことながら難しいね
    (新人賞の※付きはデビュー5年以上の人を示しております)
    今年は年始に別企画で予想する機会を頂いていたので予想自体は早めにすることが出来ました
    以下理由を書いていきます

    パーソナリティ賞
    獲るまで何回でも挙げるぞ・・・!
    ほとんどアニラジを聞いてないから分からないのが本音
    しかも「阿澄佳奈のキミまち!」が枠移動して土曜の19時からになったので、授賞式していたら完全に真裏という・・・
    流石に生放送中の人は呼べないですからね(ワンチャン生中継したら面白いけどねw)
    なのでこの予想はほぼないですね!

    インフルエンサー賞
    前回より新設された賞
    分かりやすい指標としてInstagramのフォロー数1位ということでナンジョルノが選ばれましたね
    今年はYahoo!検索大賞2019の声優部門で1位を獲得した梶くんをあげました
    アニメは勿論、吹替やミュージカル、ニュース番組のゲストに呼ばれる等かなり多方面にわたって活躍されてた印象ですね

    歌唱賞
    前回はヒプマイを見事当てました!(あれは割と予想しやすかった)

    フランシュシュは今回の対象期間内のアニメ派生ユニットであればおそらく一番話題性を持っているユニットでしょう
    本来であればリーダーの本渡楓とメンバーの田中美海が同日開催の別イベント(ちなみに自分がいけなかったイベントです)に出席だったので、候補から外した意見も見受けられましたが、第十一回でのAqoursが受賞した際もリーダーの杏ちゃんいなかったですし、4人だけでしたもんね
    三石さんと種ちゃんも難しいとしても残り3人でも十分個性の強いメンバーなので全然自分はアリと思いますね

    対抗としてBanG Dream!ですが、正直フランシュシュが強過ぎるので次回の筆頭候補としてあげたいですね
    欄を設けてませんが、前回から新設されたゲーム賞にガルパが選ばれる可能性は大だと思います
    登壇するならPoppin'Partyもしくは代表してあいみんかな

    新人男優賞
    前回は天﨑くんを当てたものの、他3人は5年以内にも関わらず全くかすらなかった不甲斐ない結果に・・・
    福嗣君はびっくりしたし、石井マークとかしゅごんが今更選ばれるなんて考慮してなかった
    昨年は4人でしたが、スタンダードに3人とさせていただきました
    ※()の作品は2018年秋以前の作品です

    広瀬裕也(アーツビジョン) 2013年デビュー
    作品:SSSS.GRIDMAN
    去年もあげましたが、対象期間的には今年でしょうね
    デビュー年的にはオーバーしていますが、作品の話題性的にはアリかなと思います

    福原かつみ(アクセルワン) 2017年デビュー
    作品:W'z《ウィズ》、(異世界はスマートフォンとともに。)
    作品的にはどちらも・・・なアニメですが、期間内での主役2本というのが評価される可能性を考慮して入れました

    鈴木崚汰(ヴィムス) 2016年デビュー
    作品:かぐや様は告らせたい、ツルネ、(ネト充のススメ)
    対象内での主要キャスト率結構高いですね
    やっぱりかぐや様の石上会計の印象は強い

    新人女優賞
    前回はまさかの5人受賞で、今年は一体何人選ばれるんだ・・・!と、恐ろしいところ
    それくらい新人女優はいっぱいいるんですよね
    ちなみに女性の方はオーバー枠がないので解禁されるかも見どころの1つ
    今年はオーバー枠2名を入れて8人あげました←多いわ
    ※()の作品は2018年秋以前の作品です

    長江里加(青二プロダクション) 2015年デビュー
    作品:私に天使が舞い降りた!、(あそびあそばせ)
    ラストイヤー枠(というかこの枠自体はもうない気はする)
    最近青二の声優から新人声優が出てないのでここらで取らせたいところ
    個人的にデレのはーちゃんが好きです←聞いてない

    岡咲美保(アイムエンタープライズ) 2017年デビュー
    作品:転生したらスライムだった件、ロード・エルメロイII世の事件簿
    対象期間内でいえば転スラの1本釣り枠ですが、デビュー年的に次回以降の可能性はあるかも
    最近はアイムから1人は出ていること考えるとアイムの推しはこの人と予想

    古賀葵(81プロデュース) 2014年デビュー
    作品:かぐや様は告らせたい、(天使の3P!、つうかあ)
    オーバー枠兼81枠。
    男性では過去にあるも、女性ではないのでそこが懸念材料
    ただ81枠的にも無理矢理受賞させる可能性はあると予想

    大野柚布子(マウスプロモーション) 2016年デビュー
    作品:ユリシーズ、天下百剣、(天使の3P!、このはな綺譚、魔法少女サイト)
    マウスの推し声優
    一時期多忙過ぎて体調不良による休止がありましたが、昨年見事復帰
    主要キャスト率が高いのが評価高そう
    懸念は事務所かなー

    藤原夏海(アーツビジョン) 2015年デビュー
    作品:(メジャーセカンド、ガンダムビルドダイバーズ、東京喰種トーキョーグール:re、殺戮の天使)
    ラストイヤー枠
    作品的には前回とって欲しかったかなぁ
    今年は目立つ作品がないけど、ラストイヤーで過去の作品群で選ばれる可能性
    アーツも事務所的には微妙かなぁ

    ファイルーズあい(プロ・フィット) 2018年デビュー
    作品:ダンベル何キロ持てる?
    ダンベルの1本釣り
    こちらも次回以降の可能性はあり、というか次回の方が主役アニメもあるし箔がつきそうではある
    今回予想してる人多いけど、自分は違うと強気に予想

    富田美憂(アミューズ) 2015年デビュー
    作品:となりの吸血鬼さん、ぼくたちは勉強ができない、女子高生の無駄づかい、(ガヴリールドロップアウト、ひなこのーと、メイドインアビス)
    ラストイヤー枠、活躍は十分だが事務所的にどうかな?
    個人的に第十二回で候補に挙がっていたが事務所が断った説(その結果2人だった)を推している

    鬼頭明里(プロ・フィット) 2014年デビュー
    作品:鬼滅の刃、私に天使が舞い降りた!、まちカドまぞく
    こちらもオーバー枠
    ただ、新人よりは助演での受賞かなと思ってます

    助演男優賞
    前回は比較的年配の方が獲った印象
    個人的に富山敬賞獲った古谷さんが選ばれたことに衝撃
    安室効果凄すぎ

    島﨑信長(青二プロダクション)
    作品:SAO、revisions リヴィジョンズ、フルーツバスケット、彼方のアストラ
    助演の候補筆頭株
    青二という事務所的にも問題ない

    古川慎(トイズファクトリー)
    作品:かぐや様は告らせたい、Dr.STONE、フルーツバスケット
    事務所が不明だが、かぐや様の話題性は大きい
    Dr.STONEでも2番手を演じており、紹介しやすい点でも可能性は大きい

    内田雄馬(アイムエンタープライズ)
    作品:MIX、ギヴン、フルーツバスケット
    主要キャスト(助演)率は高いけど、上2人に比べると弱い印象

    梶裕貴(ヴィムス)
    作品:鬼滅の刃、劇場版コナン、天気の子
    劇場作品の話題性で受賞を予想
    インフルエンサー賞予想で上げたので同時受賞の可能性

    助演女優賞
    前回のなおぼうは予想できたけどせりぴは予想外だったわ

    上田麗奈(81プロデュース)
    作品:SSSS.GRIDMAN、フルーツバスケット、ロード・エルメロイII世の事件簿、Dr.STONE
    グリッドマンでほぼ間違いと予想

    鬼頭明里(プロ・フィット)
    作品:鬼滅の刃、私に天使が舞い降りた!、まちカドまぞく
    新人女優で選ばれなければ助演には間違いなく入ると思われる

    茅野愛衣(大沢事務所)
    作品:SAO、寄宿学校のジュリエット、通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
    大沢事務所ということがやや懸念されるが、活躍的には問題ないでしょう

    花澤香菜(大沢事務所)
    作品:五等分の花嫁、消滅都市、MIX
    毎年恒例挙げただけ枠です

    主演男優賞
    前回の雄馬たそは見事的中!

    花江夏樹(アクロス エンタテインメント)
    対象作品:鬼滅の刃
    鬼滅の刃のヒットを考えると文句なしの受賞ではないかと。
    主演1本での受賞にはなるが、第11回の神木隆之介(君の名は。)や第12回の豊永利行(ユーリ!!! on ICE)例があるので可能性も高い(どちらも日本中にブームを起こしたアニメですし)

    石川界人(プロ・フィット)
    対象作品:青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない、盾の勇者の成り上がり
    作品の話題性的には2作品とも申し分ないが、鬼滅の刃1本に負ける可能性

    醍醐虎汰朗
    対象作品:天気の子
    主演女優が天気の子からであればおそらくW受賞になるかと思いますが、鬼滅が強すぎるので今回はなさそう
    ちなみに天気の子は特別賞で予想しています

    主演女優賞
    前回は少年ボイスで主役を3本持ってた三瓶さんが獲って予想はしてないけど納得できた結果でしたね

    佐倉綾音(アイムエンタープライズ)
    作品:劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X
    これくらいしか主役がない・・・
    天気の子の対抗として出したけど正直微妙・・・
    シンカリオンをTVでやってた去年なら納得ですけど、劇場版で取れるのかどうか
    実際1番目のキャストに女性が入るのって難しいので予想しづらい
    それならゾンビランドサガの本渡楓の方が可能性高いけど、前述した当日欠席なのでほぼ間違いなくあり得ないという
    お願いだから主演女優はヒロインも可にしてくれ・・・

    森七菜
    対象作品:天気の子
    1人だけでの受賞はないと思われるので、選ばれるならW受賞になると思います。

    凄く長くなってしまったw
    さーてこの中から何人当たるかな?

    それでは~












  • 「第十三回声優アワード」予想してみた

    2019-03-09 17:50
    ギリギリ過ぎてごめんなさい・・・
    ざっくり予想ですが良かったら読んでください

    毎年ながら自信はありませんし、ほぼ当日で考えたものなので流し見程度で見てやってください(笑)
    因みに今回の授賞式もニコ生で実況致しますので是非是非お暇な方はお越し頂ければと思います→lv318921153

    ※注意
    予想はあくまで自分の個人的なものです
    正直ないわーという予想もあると思いますが、大目に見てやってください
    あと凄く長い文章であまり推敲せずに書いてるので読みにくかったり、誤字・脱字があったりすると思います
    自分でも確認はしますが、コメント頂けると対処しやすいです
    予想は数撃って当たるというのは避けるため、受賞人数+1~2人を上限に予想を挙げていきます(新人女優だけ多いのは許してww)

    では、まず各賞の予想から(以下敬称略)

    [主演男優賞]小野賢章 内田雄馬 
    [主演女優賞]上白石萌歌 (花澤香菜)
    [助演男優賞]石川界人 島﨑信長 花江夏樹 
    [助演女優賞]東山奈央 
    [新人男優賞]天崎滉平 水中雅章(広瀬裕也 中島ヨシキ 伊東健人)
    [新人女優賞]本渡楓 鬼頭明里 和氣あず未(石見舞菜香 木野日菜)
    [歌唱賞]ヒプノシスマイク
    [パーソナリティ賞]阿澄佳奈

    正直難しい・・・
    如何に自分がアニメを見ていないか分かるなぁ
    以下ざっくり説明を書きますので読んでもいいよって方だけお読みください

    パーソナリティ賞
    去年「ほぼ間違いないかなぁと思ってます」と書いてるけどなーにがほぼ間違いないだ
    2年目も迎えましたし、そろそろ取ってもいいでしょう
    正直ラジオ民じゃないから他の候補も分からない・・・

    歌唱賞
    ここも悩んだけど最近男性が取ってないことを考えて候補考えてたらヒプマイが思い浮かびました
    今年かなりブームになりましたからね
    女性アーティスト&ユニットで考えると候補多い上、どれも賞を取れるのか・・・?って感じなので対抗も思いつかず一択としました

    新人男優賞
    一昨年の小林裕介、去年の西山宏太朗とデビュー5年目以上の声優が取ってる近年の傾向
    5年以上を括弧とし、予想立ててみました

    天崎滉平(アイムエンタープライズ)
    5年分の活躍で考えると実績十分、事務所もアイムで問題ないですね
    去年の作品だとハイスコアガールで主役を演じていますね

    水中雅章(ぷろだくしょんバオバブ)
    有名な主役は異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術の主役ディアヴロ
    事務所的にも受賞可能ということで候補に挙げました

    広瀬裕也(アーツビジョン)
    デビュー5年以上の中では受賞候補筆頭
    ご存知SSSS.GRIDMANで主役を演じました
    事務所もアーツで問題ないですね
    中島ヨシキ、伊東健人(共に81プロデュース)
    まとめてごめんなさい()
    どちらも話題になった作品で男主人公を演じられていました
    ただ、5年以上で競合しているということを考慮すると81枠でも広瀬くんに軍配が上がりそう

    新人女優賞
    もっと候補いた気がするけど全然出なかったなぁ(当日にやるからだ)
    毎年ある81枠も正直候補が分からない

    本渡楓(アイムエンタープライズ)
    5年分の実績で考えれば十分
    2018年だけでも刀使ノ巫女にゾンビランドサガと主役を2本務めたのも強い
    ただまだ4年目であり、来年獲る可能性もあるという

    鬼頭明里(プロ・フィット)
    こちらも5年分の実績で十分獲れる
    ただ、後述する石見さんと事務所が同じで彼女が取ってあかりんが獲れないということがありそうな気もする・・・
    ラストイヤーだし獲らせてあげて欲しい

    和氣あず未(俳協)
    実績は十分ながら俳協からは助演賞の受賞者しか出ていないのが悩みどころ

    石見舞菜香(プロ・フィット)
    TVアニメ出演で考えると2年目ながら話題作でヒロインを演じているという実績
    あかりんとW受賞は難しいと考え、括弧とさせて頂きました
    まだ可能性ありますし、来年以降でもいいかな

    木野日菜(アミュレート)
    何か唐突に思い浮かんで入れたけど正直ないと思う()
    あそびあそばせの印象が強いから入れました、はい

    助演男優賞
    適当に出演作とその話題性で入れました
    出演数で考えたら石川くんが候補筆頭かな

    助演女優賞
    これも出演作数で考えてなおぼう入れましたが、他の候補思い浮かばず()
    なおぼうもインテンションとはいえどうかなーって感じ

    主演男優賞
    小野賢章(アニモプロデュース)
    封神演義とジョジョ5部の主役で入れました
    ジョジョ主役は結構強い要素と思うけどどうかなー?

    内田雄馬(アイムエンタープライズ)
    りゅうおうのおしごととぐらんぶるで主役ですね
    松岡君の系譜を歩んでるのでデビューから短くても主演獲りそうな勢いはあるかな

    主演女優賞
    花澤香菜(大沢事務所)
    毎年主演か助演の候補に挙がるけど、今年は主演かな
    レイトン ミステリー探偵社、ハッピーシュガーライフとはたらく細胞と3本も主役を演じている近年稀に見る主役率
    でも本人登壇しない主演女優賞は流石にないでしょう

    上白石萌歌
    ということで自分の本命は彼女です
    ぶっちゃけ他の主演女優候補がいなかっただけ(←おい)
    お姉ちゃんと同じように未来のミライ一本ですがアカデミー賞取ったしいいんじゃない?

    投げ槍感のある予想ですいません
    ホントに今回は時間がなさ過ぎて・・・

    それでは~