ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「第十四回声優アワード」予想してみた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「第十四回声優アワード」予想してみた

2020-03-03 22:27

    さーて毎年1回しか更新されないブロマガの時間ですよー
    (ブロマガというコンテンツ自体古いけど大丈夫か?)
    別でブログ作ってもいいけど、どうせ三日坊主だからなぁ
    語りたいことはあっても結局文章にしてる途中で何か諦めちゃうんですよね・・・

    まぁそんな前置きは置いておいて
    毎年ながらざっくり予想です
    そして今年は新型コロナウイルスの影響で授賞式は中止されますが、受賞者の発表生放送はあるのでそちらを実況しようと思います
    当日お暇な方は是非放送にもお越しくださいね→lv324557007

    ※注意
    対象期間は2018年秋アニメ~2019年夏アニメです
    予想はあくまで自分の個人的なものです
    正直ないわーという予想もあると思いますが、大目に見てやってください
    あと凄く長い文章であまり推敲せずに書いてるので読みにくかったり、誤字・脱字があったりすると思います
    自分でも確認はしますが、コメント頂けると対処しやすいです
    予想は数撃って当たるというのは避けるため、受賞人数+1~2人を上限に予想を挙げていきます(新人女優だけはいつもながら多め)

    では、まず各賞の予想から(以下敬称略)

    [主演男優賞]花江夏樹 石川界人 (醍醐虎太郎)
    [主演女優賞]佐倉綾音 (森七菜)
    [助演男優賞]島﨑信長 古川慎 (内田雄馬 梶裕貴)
    [助演女優賞]上田麗奈 鬼頭明里 (花澤香菜 茅野愛衣)
    [新人男優賞]広瀬裕也※ 福原かつみ 鈴木崚汰
    [新人女優賞]長江里加 岡崎美保 古賀葵※(大野柚布子 藤原夏海 ファイルーズあい 富田美憂 鬼頭明里※)
    [歌唱賞]フランシュシュ BanG Dream!
    [パーソナリティ賞]阿澄佳奈
    [インフルエンサー賞]梶裕貴


    毎年のことながら難しいね
    (新人賞の※付きはデビュー5年以上の人を示しております)
    今年は年始に別企画で予想する機会を頂いていたので予想自体は早めにすることが出来ました
    以下理由を書いていきます

    パーソナリティ賞
    獲るまで何回でも挙げるぞ・・・!
    ほとんどアニラジを聞いてないから分からないのが本音
    しかも「阿澄佳奈のキミまち!」が枠移動して土曜の19時からになったので、授賞式していたら完全に真裏という・・・
    流石に生放送中の人は呼べないですからね(ワンチャン生中継したら面白いけどねw)
    なのでこの予想はほぼないですね!

    インフルエンサー賞
    前回より新設された賞
    分かりやすい指標としてInstagramのフォロー数1位ということでナンジョルノが選ばれましたね
    今年はYahoo!検索大賞2019の声優部門で1位を獲得した梶くんをあげました
    アニメは勿論、吹替やミュージカル、ニュース番組のゲストに呼ばれる等かなり多方面にわたって活躍されてた印象ですね

    歌唱賞
    前回はヒプマイを見事当てました!(あれは割と予想しやすかった)

    フランシュシュは今回の対象期間内のアニメ派生ユニットであればおそらく一番話題性を持っているユニットでしょう
    本来であればリーダーの本渡楓とメンバーの田中美海が同日開催の別イベント(ちなみに自分がいけなかったイベントです)に出席だったので、候補から外した意見も見受けられましたが、第十一回でのAqoursが受賞した際もリーダーの杏ちゃんいなかったですし、4人だけでしたもんね
    三石さんと種ちゃんも難しいとしても残り3人でも十分個性の強いメンバーなので全然自分はアリと思いますね

    対抗としてBanG Dream!ですが、正直フランシュシュが強過ぎるので次回の筆頭候補としてあげたいですね
    欄を設けてませんが、前回から新設されたゲーム賞にガルパが選ばれる可能性は大だと思います
    登壇するならPoppin'Partyもしくは代表してあいみんかな

    新人男優賞
    前回は天﨑くんを当てたものの、他3人は5年以内にも関わらず全くかすらなかった不甲斐ない結果に・・・
    福嗣君はびっくりしたし、石井マークとかしゅごんが今更選ばれるなんて考慮してなかった
    昨年は4人でしたが、スタンダードに3人とさせていただきました
    ※()の作品は2018年秋以前の作品です

    広瀬裕也(アーツビジョン) 2013年デビュー
    作品:SSSS.GRIDMAN
    去年もあげましたが、対象期間的には今年でしょうね
    デビュー年的にはオーバーしていますが、作品の話題性的にはアリかなと思います

    福原かつみ(アクセルワン) 2017年デビュー
    作品:W'z《ウィズ》、(異世界はスマートフォンとともに。)
    作品的にはどちらも・・・なアニメですが、期間内での主役2本というのが評価される可能性を考慮して入れました

    鈴木崚汰(ヴィムス) 2016年デビュー
    作品:かぐや様は告らせたい、ツルネ、(ネト充のススメ)
    対象内での主要キャスト率結構高いですね
    やっぱりかぐや様の石上会計の印象は強い

    新人女優賞
    前回はまさかの5人受賞で、今年は一体何人選ばれるんだ・・・!と、恐ろしいところ
    それくらい新人女優はいっぱいいるんですよね
    ちなみに女性の方はオーバー枠がないので解禁されるかも見どころの1つ
    今年はオーバー枠2名を入れて8人あげました←多いわ
    ※()の作品は2018年秋以前の作品です

    長江里加(青二プロダクション) 2015年デビュー
    作品:私に天使が舞い降りた!、(あそびあそばせ)
    ラストイヤー枠(というかこの枠自体はもうない気はする)
    最近青二の声優から新人声優が出てないのでここらで取らせたいところ
    個人的にデレのはーちゃんが好きです←聞いてない

    岡咲美保(アイムエンタープライズ) 2017年デビュー
    作品:転生したらスライムだった件、ロード・エルメロイII世の事件簿
    対象期間内でいえば転スラの1本釣り枠ですが、デビュー年的に次回以降の可能性はあるかも
    最近はアイムから1人は出ていること考えるとアイムの推しはこの人と予想

    古賀葵(81プロデュース) 2014年デビュー
    作品:かぐや様は告らせたい、(天使の3P!、つうかあ)
    オーバー枠兼81枠。
    男性では過去にあるも、女性ではないのでそこが懸念材料
    ただ81枠的にも無理矢理受賞させる可能性はあると予想

    大野柚布子(マウスプロモーション) 2016年デビュー
    作品:ユリシーズ、天下百剣、(天使の3P!、このはな綺譚、魔法少女サイト)
    マウスの推し声優
    一時期多忙過ぎて体調不良による休止がありましたが、昨年見事復帰
    主要キャスト率が高いのが評価高そう
    懸念は事務所かなー

    藤原夏海(アーツビジョン) 2015年デビュー
    作品:(メジャーセカンド、ガンダムビルドダイバーズ、東京喰種トーキョーグール:re、殺戮の天使)
    ラストイヤー枠
    作品的には前回とって欲しかったかなぁ
    今年は目立つ作品がないけど、ラストイヤーで過去の作品群で選ばれる可能性
    アーツも事務所的には微妙かなぁ

    ファイルーズあい(プロ・フィット) 2018年デビュー
    作品:ダンベル何キロ持てる?
    ダンベルの1本釣り
    こちらも次回以降の可能性はあり、というか次回の方が主役アニメもあるし箔がつきそうではある
    今回予想してる人多いけど、自分は違うと強気に予想

    富田美憂(アミューズ) 2015年デビュー
    作品:となりの吸血鬼さん、ぼくたちは勉強ができない、女子高生の無駄づかい、(ガヴリールドロップアウト、ひなこのーと、メイドインアビス)
    ラストイヤー枠、活躍は十分だが事務所的にどうかな?
    個人的に第十二回で候補に挙がっていたが事務所が断った説(その結果2人だった)を推している

    鬼頭明里(プロ・フィット) 2014年デビュー
    作品:鬼滅の刃、私に天使が舞い降りた!、まちカドまぞく
    こちらもオーバー枠
    ただ、新人よりは助演での受賞かなと思ってます

    助演男優賞
    前回は比較的年配の方が獲った印象
    個人的に富山敬賞獲った古谷さんが選ばれたことに衝撃
    安室効果凄すぎ

    島﨑信長(青二プロダクション)
    作品:SAO、revisions リヴィジョンズ、フルーツバスケット、彼方のアストラ
    助演の候補筆頭株
    青二という事務所的にも問題ない

    古川慎(トイズファクトリー)
    作品:かぐや様は告らせたい、Dr.STONE、フルーツバスケット
    事務所が不明だが、かぐや様の話題性は大きい
    Dr.STONEでも2番手を演じており、紹介しやすい点でも可能性は大きい

    内田雄馬(アイムエンタープライズ)
    作品:MIX、ギヴン、フルーツバスケット
    主要キャスト(助演)率は高いけど、上2人に比べると弱い印象

    梶裕貴(ヴィムス)
    作品:鬼滅の刃、劇場版コナン、天気の子
    劇場作品の話題性で受賞を予想
    インフルエンサー賞予想で上げたので同時受賞の可能性

    助演女優賞
    前回のなおぼうは予想できたけどせりぴは予想外だったわ

    上田麗奈(81プロデュース)
    作品:SSSS.GRIDMAN、フルーツバスケット、ロード・エルメロイII世の事件簿、Dr.STONE
    グリッドマンでほぼ間違いと予想

    鬼頭明里(プロ・フィット)
    作品:鬼滅の刃、私に天使が舞い降りた!、まちカドまぞく
    新人女優で選ばれなければ助演には間違いなく入ると思われる

    茅野愛衣(大沢事務所)
    作品:SAO、寄宿学校のジュリエット、通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
    大沢事務所ということがやや懸念されるが、活躍的には問題ないでしょう

    花澤香菜(大沢事務所)
    作品:五等分の花嫁、消滅都市、MIX
    毎年恒例挙げただけ枠です

    主演男優賞
    前回の雄馬たそは見事的中!

    花江夏樹(アクロス エンタテインメント)
    対象作品:鬼滅の刃
    鬼滅の刃のヒットを考えると文句なしの受賞ではないかと。
    主演1本での受賞にはなるが、第11回の神木隆之介(君の名は。)や第12回の豊永利行(ユーリ!!! on ICE)例があるので可能性も高い(どちらも日本中にブームを起こしたアニメですし)

    石川界人(プロ・フィット)
    対象作品:青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない、盾の勇者の成り上がり
    作品の話題性的には2作品とも申し分ないが、鬼滅の刃1本に負ける可能性

    醍醐虎汰朗
    対象作品:天気の子
    主演女優が天気の子からであればおそらくW受賞になるかと思いますが、鬼滅が強すぎるので今回はなさそう
    ちなみに天気の子は特別賞で予想しています

    主演女優賞
    前回は少年ボイスで主役を3本持ってた三瓶さんが獲って予想はしてないけど納得できた結果でしたね

    佐倉綾音(アイムエンタープライズ)
    作品:劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X
    これくらいしか主役がない・・・
    天気の子の対抗として出したけど正直微妙・・・
    シンカリオンをTVでやってた去年なら納得ですけど、劇場版で取れるのかどうか
    実際1番目のキャストに女性が入るのって難しいので予想しづらい
    それならゾンビランドサガの本渡楓の方が可能性高いけど、前述した当日欠席なのでほぼ間違いなくあり得ないという
    お願いだから主演女優はヒロインも可にしてくれ・・・

    森七菜
    対象作品:天気の子
    1人だけでの受賞はないと思われるので、選ばれるならW受賞になると思います。

    凄く長くなってしまったw
    さーてこの中から何人当たるかな?

    それでは~












    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。