カプ・コケコを蹂躙するカビゴン紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

カプ・コケコを蹂躙するカビゴン紹介

2016-12-12 21:05
    こんにちはジロー山岡です。

    今超話題のカビゴンの型について細かく解説します。


    性格:慎重
    努力値:BDぶっぱ残りH
    特性:くいしんぼう(夢特性)
    持ち物(マゴの実など)※ウイの実はNG
    技:のろい/リサイクル/おんがえし/じしん

    解説:
    今作よりマゴのみなどの苦手な味を食べると混乱する系の木の実の仕様が変更され、
    HPが1/4以下になった場合体力の半分を回復という効果となりました。強そうに思えますが
    1/4にならないと発動しないためオボンと比べて使い勝手は微妙です。
    ただし特性くいしんぼうのポケモンはHPが1/2になった時点で体力半分回復効果が発動します。
    さらに!カビゴンはリサイクルにより一度食べた木の実を回収し再利用することが可能、自己再生のようなことをすることが可能となります。

    使用方法:
    高い特殊耐久によりカプ・コケコをはじめとする特殊アタッカーに対面、もしくは後出しからのろいを積みBとAをアップ、体力が減ったらリサイクルできのみを回収しつつ後から出てくる物理アタッカーも蹂躙する。

    参考:
    臆病Cぶっぱカプ・コケコの10万ボルトがエレキフィールド下で27.1%~32.2%(確定4発)
    控え目Cぶっぱカプ・テテフのサイキネがサイコフィールド下で36%~43.2%(確定3発)


    上記のように特殊アタッカーは対面ならまず起点にできる、また受け出しでもカプ・テテフであればフィールドが切れるまでリサイクルで粘れば一応起点にできる。(急所とDダウンはひかないことを祈りましょう)
    また、一度のろいを積んでしまえば物理アタッカーであっても突破は難しくなります。
    参考:
    のろい1積みで
    無補正Aぶっぱメガボーマンダの捨て身タックルが 39.4%~46.1%(確定3発)

    攻撃性能についてものろいさえ積んでしまえばテッカグヤだろうとポリゴン2であろうと突破可能
    参考:
    のろい6積み恩返しで補正ありHBぶっぱテッカグヤに31.3%~37.2%(乱数3発)
    同条件で補正ありHBぶっぱきせきポリ2に48.9%~58.3%(乱数2発)

    弱点:
    ①ちょうはつ いわずもがな要のリサイクルやのろいが使えないため勝てません、ただ場合によっては押し切れます。
    ②どくどく  ポリ2やバルジーナ、ドヒドイデなどがどくどくを搭載していた場合回復が追いつかないため負けます。
    ③つるぎのまい持ち物理アタッカー こちらの耐久アップ以上に火力強化された場合押し切られます。特にガブリアス、ハッサムは注意。ただつるぎのまい以外の積み技(りゅうのまいなど)であればこちらの耐久上昇もあるので積みきったところで攻撃に転じれば勝てます。
    ④格闘タイプポケ全般 かなり数は減っていますが物理ルカリオなどには注意。対面では負けます。
    ⑤物理アタッカーの急所 こないことを祈りましょう。
    ⑥ゴーストタイプで飛行やふゆうのポケモン 攻撃手段がないため無理。
    他にもあるかとはおもいますが主な弱点はこんな感じです。
    やけどについてはのろい6回積めば案外どうにかなります。

    ご注意:
    のろいは遺伝技、リサイクルについてはゴンベ限定技です。カビゴンに進化すると覚えられません。
    ゴンベからの育成が必要になるため親個体のどちらかにまんぷくおこうを持たせることが必要です。そのためあかいいとか変わらずのいしのどちらかを持たせることができず、厳選難易度がやや高めです。王冠で必要箇所はあげましょう。面倒ですが価値のあるポケモンです。

    最後に:
    すでに話題の型なので改めて考察するのもなんなのですが、せっかくのサムネポケモンの超強化で、自分で使ってもめちゃくちゃ強いので詳しく書いてみました。たまに夢特性のゴンベ孵化あまり配布のミラクル交換会もやりますのでよかったら来てください。また詳しい使用方法については生放送を見てください。
    ご覧いただきありがとうございます。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。