ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

会社に2泊したら…
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

会社に2泊したら…

2015-03-25 14:03
  • 17
某銀座の会社に勤めているサラリーマンなんですが、
月曜日(一昨日)に銀座に1泊して、仕事をして、
火曜日(昨日)は市ヶ谷のオフィスに行く用事があり、
市ヶ谷オフィスに行って、そこで1泊したので、
今日は市ヶ谷オフィスから銀座に出勤しました。

で、
さっき、何気なく自分の足元を見たら…


靴下に穴があいてしまった!!
(しかもけっこうデカめ…)

しかも…

よくみたら


両足とも!!

月曜日の朝に履いた時には、両方とも無事だったので、
ほぼ同じタイミングでちゃんと両方に穴があくのが、
むしろスゴイ!!

ある意味、うつくしい。

と言いたいです。

…といっても、
俺の歩き方のバランスが良いのか、
靴下のつくりが均一的なのか、
あるいは、
俺の歩き方がアンバランスで、靴下のつくりもアンバランスなのに、
歩き方と靴下のアンバランスな具合が布を減らしていくという作用においては、
なぜか速度が一致しただけなのか、
は現状では判断ができないので、
今後の調査の結果を待たないと理由はわかりません。

っていうか、
そういう調査をやってくれるところがあったら、
教えてほしいところです。

あ、それでですね、
話を戻すと、
この美しい事実をツイッターでつぶやいたところ、
「黒く塗れ!足を」
とミック・ジャガーみたいなリプライをくださった方がいまして
(田原さんと呼ばれることが多い、ナゾベームという方ですが。
ナゾベーム@nasobema


せっかくなので、
足を黒く塗ってみました!



↑右足。面積が大きいので、表面の質感(光の反射具合)の差が出てしまいます。


↑左足。こちらは、右足に比べると、けっこうなじんでます。かなりよく見ないと
「穴」がわかりません。

どこくらいの距離でばれてしまうか、実験してみました。

まずは至近距離から。

50cm程度の距離から。まあ、バレますね。



やや離れた位置(1~1.5m前後)から。ややわかりづらいとはいえ、
よく見るとバレそうです。



2~3m程度の距離から。けっこうなんとかなりそう…ではないでしょうか。

ということで、
靴下に穴が開いてしまい、穴部分の足を黒くマジックで塗った場合、
2~3m以上の距離があれば、バレにくそう、
ということが言えそうです。

いまさらですが、やってみた感想としては、
あれ、これってバカ総研っぽいんじゃね? っていう感じです。
(ま、同じ人がやってるからしょうがないですね!)

尚、動画で観たい方は、こちらをぜひご覧ください。
靴下に穴が開いてしまった場合の参考にしていただければ、幸いです。

▲塗っております。


▲塗ってみての見栄えはこんな感じ。右足編。


▲見栄え、左足編。

…ということで、全国の靴下に穴が開きがちなみなさん、がんばりましょう。

元バカ総研所長、バカタール加藤でした~。

広告
他7件のコメントを表示
×
あなた疲れているのよ
55ヶ月前
×
コンビニで靴下売ってたりしない?
55ヶ月前
×
つまらねぇ記事だなぁと思って読んでたら
バカタール加藤さんだったら許せるという30代前半
55ヶ月前
×
>>10
わかる
55ヶ月前
×
着替えが無ければ塗ればいい
55ヶ月前
×
ネクタイを忘れたから、ガムテで自作して黒塗りした話は知っている
55ヶ月前
×
こんな記事を配信しちゃうほど疲れてるんだな…
55ヶ月前
×
ココア「絆創膏で穴を塞ぐのとペンで肌を黒く塗るの、どっちがいい?」
55ヶ月前
×
マジック塗るのは肌が荒れるのでNG
55ヶ月前
×
距離比較があるのは良いですね
55ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。