ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

自分がプレイしてきた2017年ゲーム評【CS機など】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自分がプレイしてきた2017年ゲーム評【CS機など】

2017-12-15 00:38
    2017年ももう少しということで
    割とリアルが忙しかったですが今年もそれなりにゲームをやってきました。

    ということで、今年プレイしてきたゲームを軽くまとめていこうと思います。個人的な見解ですが、いいところ悪いところを挙げていくので気になる作品があれば参考にしていただければ幸いです。

    それでは1月から順に追っていこうと思います。駄文長文になるかと思いますがお付き合いくださいませ。

    【蒼き革命のヴァルキュリア】
    個人的おすすめ度:2



    「戦場のヴァルキュリア」シリーズが好きだったので購入。
    ・・・が、これはまったくの別物だった!!というのが感想。

    「戦場のヴァルキュリア」シリーズのようなゲーム性とはかけ離れたアクションゲームでした。そのアクションもそこまで良くはなかった。多分最近のスマホのアクションゲームのほうがいい気がする。うん。
    なぜ、アクションにしたのかと小一時間問い詰めたい。
    あとゲームバランスもテンポもまあ悪い。雑魚は〇ボタンでバタバタと倒れていくが、ボスは超かてえし終盤になるとNPCの頭の悪さもあって割としんどい。
    あと、ムービーが長い。豪華声優陣なので演技とかはいいのだが、絵面がね・・・。

    いいところとしては、シナリオがいい。敵も含めて各キャラの心理描写が割と丁寧に描かれていてぶっちゃけゲームじゃなくてアニメにしたほうがいいのでは、と個人的に思った。
    BGMも個人的には良かった。

    「戦ヴァル」を期待した分がっかり感はあったが、新シリーズと考えればまとまりはあったので、新規プレイヤーにはそれなりにいけるのかも知れない。
    これを機に「戦ヴァル」に入れば間違いなくイケると思うし、なんと来年にはPS4とSwitchに「戦ヴァル4」が出ると考えればこの作品もいい橋渡しとなるかも知れない。
    4には期待してるので頼みますよ・・・!



    【スーパーロボット大戦V】
    個人的おすすめ度:3



    スパロボシリーズはずっとやってきてるので流れで購入。
    近年のスパロボでは1番好きな作品となった。やはり一作完結型は素晴らしい。なのでOGシリーズもそろそろ区切りつけよ?

    やってて思ったのはシステム周りはもうこれが完成でいいんじゃない?と思うくらいには快適だった。来年に出るXではもっと快適になってるのかもしれない。
    育成関連も個人的にはよかった。後半に参入してくるキャラとずっといるキャラであまり差が出なかった感じがよかった。
    あと、難易度は大変優しい。ハードでも優しい。従来のファンには物足りなかったかもしれないが、新規さんやサクッとストーリーだけを追いたい方にはいいのではないだろうか?
    個人的には物足りなかったのでXではもう少し手ごたえのある難易度設定を求めたい。

    参戦作品の中に気になってたものがある方、スパロボやってみたいなーという方はやってみてもいいかもしれない。

    ブラックサレナが中盤から長く使えるのはVだけ!!()


    【NieR:Automata】
    個人的おすすめ度:5



    スタイリッシュなアクションと素晴らしいキャラデザに、そしてスカートの中!!
    期待通りの大変素晴らしいゲームだった。

    荒廃とした世界観、広大なフィールドをクエストをこなしながら回りつつ、スタイリッシュなアクションで敵を倒しつつストーリーを追っていく。のが主な流れ。
    バッドエンドを含めたマルチエンディング形式であり、一応最低3週はすることになるがゲーム性や世界観に引き込まれることもあり苦も無く3周してEDを迎えることができた。

    戦闘はやってて楽しい。ひとつひとつの動きが結構作りこまれてて、小ネタや小技もたくさんありやればやるほど動きに幅が広がっていく。
    難易度設定もライトユーザー向けから修羅勢向けと幅広く用意されている。まあ、一番上の難易度は確かワンパンで4んだきがするけど()
    フィールドはオープンワールドのようなもので最初から結構いろんなところに行けるがワープ機能もあるので移動面は苦にならないかと。

    なにより惹かれたのがグラフィック面。人物や動物も去ることながら世界観の表現がすげえいい。水の表現とか特にやばかった(語彙力)
    こればかりは実際に見たほうが早い。

    いいところずくめだが、少し不満をあげるとしたら、シューティング要素が少し多く感じた(シリーズやってた身としてはシューティングはどこかにくるだろうと予想してたけど)
    こと。
    あとトロフィーや実績がゲーム内マネーで買えるということ。お金は全てだということなのだろう()私はお金の力で買ってしまったがトロフィー取得自体はそこまで難しくないらしい。

    アクションRPGとしてはとても高い完成度、ドラマ性のある出来のいいストーリーなので是非ともプレイしていただきたい。(ところどころユーモアがあるとはいえ割と重いテーマの重いストーリーなのは承知していただきたい)


    【ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド】
    個人的おすすめ度:5



    満を持して登場したSwitchのローンチタイトル。
    かくいう私もこれをやりたいためにSwitchともども予約解禁日に店に朝一に駆け込んだものだ。
    簡潔に言うと、神ゲー。

    ほんとに見えているところすべてにいけるのはやばい。攻略法も人それぞれ、別プレイヤーの動画をみて、「こんな解き方、行き方があったのか・・・」と新しい可能性が広がっていくのも面白い。
    アクションが苦手な人にはきつい印象があるかも知れないが、アクションそっちのけで世界を巡るのも楽しい、巡っているうちに腕前はついてくるものだと思えば全然きつくない!・・・と思う。

    世界観もまた素晴らしい。BGMというより環境音を重視したような音楽に時間はもちろん天候を変わっていき、ハイラルという土地をこれでもかと表現している。
    望遠鏡で遠くを見て、「あそこなんや!?気になるから行ったろ!」と見える範囲を行きまくった結果ストーリーそっちのけでハイラルを回ってしまった。(ちゃんとワープポイントもあるから安心してくれ)





    他にも語りたいことはたくさんあるが、正直全部書くとすげえ量になるし、見たほうが速い。というかSwitchを手に入れた人すべてにやってほしいゲーム。

    布団に入りながらこういうゲームができるのはやばい。おかげで寝不足になりまくった()

    まあそういうわけなので、間違いなく人におすすめを聞かれたら迷いなく候補のひとつとしてこれを推す。
    DLC2弾目のバイクすげえ楽しいよ。ブイブイ言わせよ?


    【マリオカート8デラックス】
    個人的おすすめ度:5



    言うまでもなく多くの人が楽しめる良ゲー。マリオカート8をそのまま進化させたものなので普通に面白い。
    Switchというハードの特性上持ち運びしておすそ分けプレイで泊まり先やパーティなどで外でも楽しめるという点も素晴らしい。
    現に私も出先のホテルに持って行ってロビーでやってたら初対面の人と一緒にレースやバトルして意気投合できた。Switchってすげー()

    Switch持ってたらとりあえず買っとけばええやろ、ってソフト。大の大人がみんなでワイワイするの楽しかったよ、うん。

    

    【イースⅧ-Lacrimosa of DANA-】
    個人的おすすめ度:5



    日本ファルコムさんの代表作イースシリーズの新作。30年もシリーズが続いてることに驚くよね。わしより年上じゃよ。

    それはさておき、このゲームは普段ゲームをあまりしない人にもおすすめできる作品だと思った。Ⅷだけど過去作やらなくても特に問題ないし、ちゃんとこの1本でⅧの話は完結するから問題ない。

    シナリオは細かいところにちぐはぐさを感じるかも知れないがとっつきやすく、アクションパートもシンプルでありテンポよく、移動もロードもほぼストレスなくできる。
    先に発売したVITA版をはるかにしのぐ快適性だった。

    PS4版にはさらに追加ストーリーもあり、そのストーリーがよかった。というかこのストーリーがないVITA版がかわいそう()
    個人的には追加ストーリー最後のボスとの戦いが1番好きでやりごたえがあった。

    操作可能な6キャラみんな動かすのが楽しく、アクション系苦手な人でも割とごり押しでいけたりやりごたえのある戦闘を楽しみたい人のための難易度設定もあり、いつも通りの素晴らしいBGM、フィールドをスピーディーに駆けぬけ、タイムアタックとかボスラッシュ、周回要素もありやりこみ要素もあり、近年のARPGの中ではかなり完成度が高いと思う。

    ARPGの中ではボリュームがある(シリーズ初の初回プレイだと真END含めて40~50時間は見積もってもいいかも)ので、あまりゲームやらないけどなにか1つがっつりやってみたいって人にはオヌヌメの1本。



    (以下編集中。1日1タイトル追加を目標に・・・)
    • 前の記事
      これより過去の記事はありません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。