黒柚式モデルをVRChatで不正利用された件
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

黒柚式モデルをVRChatで不正利用された件

2018-05-13 19:24
  • 11

前書き(2018.5.15追記)

1.「黒柚式チャイカ・トラバント」は「棺姫のチャイカ」の二次創作物、ファンアートです。

2.当記事は、一次創作者(もとになる作品の著作権者。いわゆる版元)の権利を剥奪したり、ないがしろにする意図はありません。

また、黒柚式チャイカ・トラバントの権利が私だけにある事を主張するものでもありません。

3.二次創作物には一次創作者と二次創作者の権利が含まれており、著作権に関する法律で保障されています。
もちろん、一次創作者が権利を侵害していると判断すれば、私はそれに従いますが、多くの場合、黙認というかたちで侵害にはなっていません。

参考:https://www.bengo4.com/c_1015/c_17/b_529631/

4.VRChatユーザーは無自覚に不正利用品(敢えて言うなら盗品)を使用してしまう危険性が大きいので、それを知ってほしいと思い記事を書きました。




はい。ついに恐れていた事態が発生しました。

黒柚式モデルがVRChatでアバターとして配布&利用されている現場に遭遇です。





VRChatでは、自身がアップロードしたアバター以外に、他のユーザーが公開しているアバターを利用する機能があるのですが、見事にそれで公開されていました。

普通のワールドと区別して「アバターワールド」と呼ばれるそのワールドでは、アバターの変更(いわゆる着せ替え)をできる機能が用意されていて、そこで私が作ったチャイカのモデルが公開されていたのです。







公開されているワールド(パブリックワールド)は、VRChat運営に申請することで公開できるのですが、どうにも運営はここらへんのチェックをしていないようで…。


一応、VRChat運営に私のモデルが不正利用され、権利が侵害されている旨を証拠となるURLや画像を添えてメールをしたのですが、DMCAでなければ対応できないとの返答。


※注記:2018.5.14
モデルには、二次創作者としての著作権が私にあるので、モデルの不正利用として申告しました。


DMCAを使用して訴えるには、権利者の私の氏名、住所、電話番号、法的手続きに基づく声明などを運営に通知する必要があるのですが、その際、訴える相手(不正利用しているユーザー)にもこれらの情報が渡る可能性があり、逆ギレした相手から報復を受ける可能性を考えるとリスクが高すぎて私にはとても訴えを起こすことはできそうにないです。



超まいりました。



アバターをアップロードするのハードルが高いですが、アバターワールドで不正モデルを利用するのは簡単で無自覚にできます。

まっとうにVRChatを楽しんでいる方が、知らないうちにモデル制作者に迷惑がかかるような事がなくなるようにと思い、この記事を公開する事にしました。


参考にしていただければ幸いです。




追記:2018.5.14
ファン活動としてモデルを公開していましたが、版元に迷惑がかかるようなのでモデルの公開を停止しました。

DMCAで代理人をたてられることは知っていましたが、今後何度も発生するであろうDMCA申請毎のコストは私個人で支払えるものではないので、ここでは触れませんでした。


追記:2018.5.15
「私のチャイカモデル」が誤解を与える表現だったため「私が作ったチャイカのモデル」に修正しました。


広告
他1件のコメントを表示
×
金銭的損失は出ますけど代理人(弁護士)をたてれば自分の個人情報を渡さずにDMCA申請できるらしいですよ
27ヶ月前
×
ええと… どなたかとは言いませんが、VRCHATで使用されたとして、3Dモデルの全面配布を辞めた方は複数人いらっしゃいますよ? 艦これ系の方ですね。個人的には「えー、いまさら?」という感想です。
27ヶ月前
×
本文読んでて一つだけすごいもやっとしたので
私のチャイカモデル?
そもそもが棺姫のチャイカの二次創作ですよね?
私のチャイカって言葉を使っていいのは原作者の榊氏あるいはイラスト担当のなまにくATK氏だけじゃないでしょうか?
3Dモデルを作るのは大変なんだからモチベにも関わるし利用するなら
手続き踏んでお願いしますというのはとてもわかりますが
ただそれを富士見書房に許可をもらったとは思えない二次創作の方が言われると
おまいう って思ってしまうのですよ。
27ヶ月前
×
ファンアートを描いて公表することとそれを改竄して勝手に再配布したって話なのに、VRCHAT界隈は全然ねこます氏の言ってるような自浄努力が働いてないなあって感じですね。正直ファンド募ってDCMAかけてみたほうがいいっじゃないでしょうか?
27ヶ月前
×
VRCのサーバが米国にあり主たる利用が同国にあるため、米国の著作権法に基づいて処理される。その場合、米国著作権法103条(a)に基づいて不法な(著作権者から許諾を得ていない)二次的著作物には保護が及ばない。DCMAをかけたとしても反対通知をされるだけになってしまうと思う。ただyoutubeなんかもそうだけどDCMAを厳格に運用して削除しているわけではないので、VRCに対して問題提起し続けることは必要だと思う。これはユーザの自助努力ではなくVRC運営の問題だから。
27ヶ月前
×
https://twitter.com/Might_Overwhelm/status/1009218689785200640
DMCAでなくても受け付けるというお話が出てきてるのでもう一度問い合わせて見るのはいかがでしょうか?
26ヶ月前
×
(モデルじゃなくて、テクスチャの無断利用の方向で申告できる可能性あったりするかな)
25ヶ月前
×
一次創作元が黙認しているなら、あなたも黙認してみてはいかがですか。
23ヶ月前
×
つめてぇコメントだらけだな
糞すぎる
19ヶ月前
×
>>10
そういう問題じゃないんだけど、そんな事も理解できないのかな?
お勉強し直した方が良いよ?
17ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。