ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

福岡ローカルFM曲でアニメ番組
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

福岡ローカルFM曲でアニメ番組

2014-05-02 02:50
    福岡ローカルのFM曲『crossfm』で、5月1日に同局初のアニメ、ゲームなどをテーマにした1時間の番組が放送されました。
    アニメ・ゲーム関連のニュース、リスナー参加の大喜利、楽曲の放送など際立ってユニークな作りにはなっていませんが、開局当初にあった洋楽中心のポリシーからは大きく逸脱していて、局としても大きな賭けのようです。

    crossfmはかつて社名をエフエム九州(crossfmは愛称)として創業したものの経営破綻。現在はcrossfmに社名変更、投資会社のネクスト・キャピタル・パートナーズが実質的に運営しています。
    このような経営状況のせいか、破綻以前から番組の傾向(放送する楽曲やスポンサーの選定など)が変化していたのですが、今春の改編では長年務めてきた人気ナビゲーター(DJ)との契約解除を含め、大なたが振るわれました。
    これは新しく就任した社長(就任時29歳の女性)によるもので、成否が注目されています。

    ツイッターなどを見ると古参リスナーから否定的なツイートが見られますが、カラオケランキングで10代、20代ではアニソン・ボカロ曲が上位を占めていることから、新規リスナーの開拓という点では評価したいと思います。

    まだ1回目の放送が終わったばかりではどれだけ受け入れられたかはわかりませんが、注目はしていきたいと思います。

    なお、ラジコでも放送していますが、福岡県外での聴取は有料となっています。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。