押出機Dual化の途中報告
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

押出機Dual化の途中報告

2018-11-26 21:54

    設定がもの凄く難しいと思っていた
    3DプリンターのDual化ですが
    単に押出機のパーツが壊れていた為に印刷が
    上手くできない状態でした。w

    押出をアルミパーツに交換してとりあえず印刷はOK。
    (2台運転はまだしてません。)

    それはAmazon購入したDual用の押出機ホルダーがいまいちで
    Z軸の範囲が狭くなるので自作する事にしたからです。

    FreeCADで…

    うん。これでいいな。
    (普通、台と押出機は動かないようにネジで固定しますが、
     これはピッタリサイズなので並べてはめ込むだけでOK。
     しかもノズルを付けたまま取り外せる様にした。
     一応、固定が必要になった時を考えて2台まとめて被せるような
     カバーが付けられるよう、両サイドにネジを切っておいた。
     手前の穴はファンを2つ、スペーサーを挟んで1か所ずつ固定し
     観音開きの様にして使います。)

    今、印刷中。
    やっと3DプリンターのDual化が少し進んだ。w
    (押出機2台目はサポート材用なので使用率は低いと思うけどね。)

    のしのし





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。