ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

タカのユキの外食記録~パイコー飯~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タカのユキの外食記録~パイコー飯~

2015-01-27 21:51
    みなさんはパイコー飯という料理を知っているだろうか。
    多分、いや絶対知らないと思う。釧路民でも知らない人のほうが多いと思う。一昨年くらいに先輩からその存在を教えられたのだが、一昨日くらいまですっかり忘れていた。なぜ思い出したのかというと、今回おじゃましたお店「味や」は、なんと前回行った「なかや」のすぐ近く! 同じ通りにあります。

    なかやに行った時に味やの看板を発見し、

    俺「あ、味やだ。…そうだ、パイコー飯食べないと…(使命感)」



    という具合に思い出し、今回の訪問と相成りました。ここは中華のお店なのでパイコー飯の他にも餃子とかラーメンとかあります。




    やってますか。

    店内は結構広く、カウンター10席、テーブル2つに小上がりが3つくらい。入店したのは平日12時半くらいでしたがそこそこお客さんがいました。休日になると混むんだろうなあ、などと思いつつテーブルに座りパイコー飯を注文。水はセルフなのですが、その機械の下には子供向けの小さな取り皿とかありました。家族向けにもやさしいお店、味や。



    説明しよう! パイコー飯とは、豚肉の香味揚げと白菜の醤油あんかけご飯なのだ!! 何でパイコーって言うかって? 知らねぇよっ!











    …え? 美味しそうじゃない? う~ん…確かに。


    でもでも! すっごく美味しいよ! 大丈夫だよ! 絶対大丈夫!

    唐突な山形まり花(BEMANIネタでスイマセン)


    結構なボリュームで800円。大盛りだと150円増しです。ちなみにパイコー麺もありまぁす!


    味や→なかやとか、おにぎりロケでやってくんないかなぁ。腹ん中がパンパンになるぜ。マジで。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。