【サタスペ】Baby & Me 2.0【シナリオ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【サタスペ】Baby & Me 2.0【シナリオ】

2016-12-30 16:15
  • 4


「ホンマ、悪いとは思うけど頼むで!」
それだけ言い残すと、女は去っていった。
亜侠の腕の中には生まれたばかりであろう、赤子の姿があったーー。



■フォアプレイ■
このシナリオは、作りたてか、一回冒険を行っている亜侠四人で遊ぶことを推奨します。このシナリオは、主に「情報」「血戦」のルールを使用します。
なお、亜侠に出産経験がないものが望ましいです。

■舞台■
このシナリオの主な舞台は、ミナミになります。該当ページのエリアをコピーし、プレイヤーに見えるようにしておくと、ゲームがよりスムーズに進行し、盛り上がるでしょう。



■導入■

PC達はミナミのバー、JAIL HOUSEにいます。
彼らはいま、亜侠仲間の女性、朝霧宮古から依頼を受けているところです。
依頼の内容は「亜侠の仕事の間、生まれたばかりの子供を預かって欲しい」というものです。報酬は《札巻》3つ。それと、なにか面白い儲け話があれば優先的にその話を回してくれるといったものです。
期限は3日目の夜までとなります。
導入が終わったら、■赤ん坊のお世話■へと移ります。


■赤ん坊のお世話■

亜侠達は赤ん坊の世話をしたことがない。しかも、宮古はお世話の方法をなにも教えずに仕事に行ってしまった。

情報収集をして、赤ん坊のお世話の方法を模索する必要がある。さらに情報収集の合間も赤ん坊の世話を忘れてはいけない。毎ターン、PCの内誰か一人は、『赤ん坊ランダム表』を振らなくてはいけない。なお、赤ん坊ランダム表には《LSD》は適用されないものとする。

さらに赤ん坊の世話をしているPCは、ファンブル率が1点上昇する。

■赤ん坊ランダム表(1D6)■

1.抱き方が気に入らないらしく、赤ん坊を抱いている亜侠の腕を思い切り、握り締めてくる。
バキバキと骨の折れる音が聞こえる。〔肉体点〕に1D6点のダメージを受ける(セーブ不可)

2.
大声で泣き始める。なんとかあやすことで泣き止むが、〔精神点〕が1D6点減少してしまう。
3.赤ん坊のオムツを交換している最中にお尻からケイオスタイドが流れ出る!服を汚されてしまう。
基本ルールブック30頁の外見表を振り、現在の外見をその外見へ変更する。
4.赤ん坊が暴れ近くにあるものを壊してしまう。〔通常装備欄〕からアイテムを一つ、ランダムに破壊する
5.赤ん坊が亜侠のサイフに手を突っ込み、金を毟り取る!!〔サイフ〕が1点減少する。
6.赤ん坊を抱いている姿を知り合いに見られる。噂が広がり、以降このシナリオの間、ロマンス判定の難易度が1上昇する。


■情報■

●赤ん坊のお世話
ターゲットトピック:
SL2/3/4 育成、カワイイ

SL2の情報:食事に関する情報。食事を与える時間と何を与えればよいかがわかる。

SL3の情報:夜泣きに関する情報。毎日、深夜のターンの終了時に夜泣きするので、寝る時間には注意する必要がありそうだ。ただし、夜のターンに《ハルシオン》を赤ん坊に与えれば安眠してくれるかもしれない。《ハルシオン》の使用は支援になるので、注意すること。
なお、ロケットNo1を使用している場合は、バッドトリップ判定を行うこと。

SL4の情報:赤ん坊のうまいあやし方や、世話の仕方がわかる。赤ん坊ランダム表の結果を1つずらすことができるようになる。

3つすべての情報を手に入れた場合、即座に■忍び寄る影■のイベントが発生します。


■赤ん坊のお世話2■

一日目昼の終了時にイベントが発生する。赤ん坊が大泣きし始める。
情報収集でSL2の情報を抜けていればご飯の時間なのだと気づき、何事もなくイベントは終了する。
しかし、情報収集を抜けていなかった場合、赤ん坊の世話をしているPCは〔教養〕/10の判定をすること。

成功した場合は、無事に赤ん坊の食事の時間だということに気づく。
失敗した場合は、大変な苦労と労力を払うことになりトラウマを1点受ける。
なおこのイベントはこれ以降、朝、昼、夜のターンの終了時に毎回発生する。
このイベントでは《食事》を消費する必要はなく、所持している必要もないものとする。


■赤ん坊のお世話3■

一日目深夜の終了時にイベントが発生する。赤ん坊が夜泣きを開始する。
赤ん坊と同じ場所で睡眠をしていたキャラクターは全員起床する。
なおこのイベントはこれ以降、深夜のターンの終了時に毎回発生する。


■忍び寄る影■

「赤ん坊の世話、大変だな。そういえば朝霧宮古っているだろ?あいつさ―」

赤ん坊の世話についての情報を集めていると、知り合いの亜侠からちょっとした話を聞くことができる。依頼人の朝霧宮古は普段は亜侠の仕事中でも赤ん坊を連れていたというのだ。
だが、最近は面倒な相手に目をつけられているため赤ん坊を誰かに預けたのではないか?というものだ。

このイベントの後、「朝霧宮古について」が情報収集に追加される。


■情報2■

●朝霧宮古について
ターゲットトピック:SL3 アラサガシ、ゴシップ
SL3の情報:朝霧宮古は普段は赤ん坊を背負ったまま亜侠の仕事をしているため、最近一部では「子連れ狼」と呼ばれていたらしい。最近、仕事で地獄組の下部盟約と揉めてしまい一人殺してしまったらしい。朝霧宮古にオトシマエをつけさせるために、彼女の周りではヤクザの影が絶えないようだ。


■オトシマエ■

「のう、命が惜しくなかったらそのガキ、渡してもらおか。」

三日目の昼のターン開始時に発生する。赤ん坊の世話をしているPCの元に数人のヤクザが現れる。ヤクザ達は赤ん坊をよこせと要求してくる。
渡した場合は、赤ん坊はいなくなる。その場合、以降に赤ん坊に関するイベントは発生しなくなる。
渡さなかった場合、■血戦1■になる。


■血戦1■

■オトシマエ■からそのまま路地裏へ連れ込まれ、忘八二人、侠客二人と血戦になる。
PCはI-4,5,6、J-4,5,6、K-4,5,6の地点で自由に配置。
忘八AはC-6、忘八BはE-4
侠客AはC-4、侠客BはF-4にそれぞれ配置する。




■三日目の夜■

三日目の夜のターン開始時にイベント。血に濡れた朝霧宮古が赤ん坊を迎えにくる。赤ん坊をちゃんと世話していた場合は、「結末」に場面を移す

なお、赤ん坊をヤクザに渡していた場合、赤ん坊を抱きながらPC達の前に現れる。
その顔は鬼と表現するに相応しいだろう。
彼女は全身の筋肉を隆起させながら【仁義なき戦い】を仕掛けてくる。

■血戦2■に場面を移す。


■血戦2■
「赤ん坊」と「朝霧宮古」と血戦になる。ジオラマ、配置はDDが自由に決定して良い。


■結末■

●血戦で全滅した。

ご愁傷様でした。

●赤ん坊を朝霧宮古に返した

宮古は笑いながら今回の報酬と言い《札束》を5つ渡してくれる。

話を聞くと、彼女はどうやらこの三日間で自分を狙ってきていた下部盟約に殴り込みをかけていたらしい。無事にこの場に立っているということは、そういうことなのだろう。

●赤ん坊と朝霧宮古を倒した

血に伏せた宮古は、自分の子を抱き抱えるとその場で息を引き取る。
彼女の荷物からは、本来、自分たちに渡すはずであっただろう報酬の《札束》が3つ見つかる。

こうして、事件は終わったのだ・・・・・・

それから数ヵ月後。子供を抱いた朝霧宮古の姿を大阪で見たという噂を聞くことになるとは、PC達は知る由もなかった――。


■キャラクターデータ■

赤ん坊
0歳 ♂
〔犯罪〕1〔生活〕1〔恋愛〕1〔教養〕1〔戦闘〕6
〔肉体〕8〔精神〕3
〔反応力〕5〔攻撃力〕6〔破壊力〕9

異能:【邪魔】
代償:【疫病神】
装備:《トヨトミピストル》

生まれたばかりの赤ちゃん。体長130cm、体重30kgと巨大だが、立派な赤ちゃんだ。
全身は筋肉の鎧に包まれており、将来性を感じさせる。

 

朝霧宮古
19歳 ♂
〔犯罪〕4〔生活〕2〔恋愛〕2〔教養〕1〔戦闘〕7
〔肉体〕8〔精神〕3
〔反応力〕8〔攻撃力〕5〔破壊力〕9

異能:【修羅場】【仁義なき戦い】【阿修羅】【兇手】【殺陣】【護身術】【逆境】【聖痕】
代償:【弱肉強食】【面子】【タイマン】【血塗られた腕】【命知らず】【守るべきもの】【暴走】

装備:《本格的ネギ》《趣味的ネギ》

いつも愛用のネギを振り回し、敵を肉塊に変えていくことから「紅の肉体の悪魔」の通り名を持つ身長2mの女亜侠。

全身が筋肉に覆われていることから、一部の亜侠達からは「オーガ」と呼ばれているらしい。


広告
×
・・・宮古さん、男なのか女なのか・・・>19歳 ♂
39ヶ月前
×
↑多分データ側が真実。昔、と言うか今もデータ側が男で説明上は女性の様な扱いの人が公式にいるし
39ヶ月前
×
>>1
データが真実です。シュワちゃんだって妊娠しているのです。性別なんて些細な違いに過ぎませんw
39ヶ月前
×
子連れ、オーガ……どこかで聞き覚えが
36ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。