【サタスペ】オオサカフィットアドベンチャー【シナリオ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【サタスペ】オオサカフィットアドベンチャー【シナリオ】

2019-11-19 14:52
  • 4
やぁ!ようこそ大阪へ!
いま大阪では筋トレが大流行!
どんなことでも筋トレで解決しちゃうんだ!
さぁ、君もレッツトレーニング!


■フォアプレイ■
このシナリオは、作りたてか、一回冒険を行っている亜侠四人で遊ぶことを推奨します。このシナリオは、主に「情報」「血戦」のルールを使用します。このシナリオを遊ぶには基本さえあれば問題はありませんが、「ロケットNo1」があればシナリオをさらに楽しく遊べるかもしれません。

下記の準備をしておくことを強くオススメします。
・水分補給をするための飲み物(必須)
・プロテイン(運動後におすすめ!)
・汗拭きタオル(マジで必要!)
・ヨガマット(あれば便利)


■舞台■
このシナリオの主な舞台は、大阪全土になります。該当ページのエリアをコピーし、プレイヤーに見えるようにしておくと、ゲームがよりスムーズに進行し、盛り上がるでしょう。
■導入■
ミナミのバー、JAILHOUSEでダラダラしているとラジオから面白い情報が流れてきます。内容はこの大阪のミナミ、新世界で「最高ボディビルダー選手権」を明日の朝に行うとのこと。
優勝賞金はなんと《札束》10個分、副賞として《好きな汎用おたから》《ランダムの健康おたから》がつくらしいです!負けても《参加賞》がもらえて超お得!
これは参加するしかありませんね!
さぁ、プレイヤーの君も、レッツトレーニング!

■オオサカフィットギミック(OFG)■
まずは下記の中から運動負荷を選びましょう。
運動負荷によって《参加賞》の内容が変わります。

【運動負荷1】あまり運動していない方におすすめの負荷です。参加賞は《宝くじ》になります。
【運動負荷2】普通に運動している方におすすめの負荷です。参加賞は《宝石》1D6個になります。
【運動負荷3】肉体に自信がある方におすすめの負荷です。参加賞は《ランダムな趣味おたから》になります。
【運動負荷10】オススメできません。参加賞は「経験点1D6点」になります。

負荷を選び終えたら説明をします。
このセッションでは判定の前に以下のトレーニングを行う必要があります。
【運動負荷】に入る数値は最初に選んだ負荷の数値を代入してください。

・スクワット 【運動負荷】×5
・腕立て伏せ 【運動負荷】×5
・腹筋 【運動負荷】×5
・フロントブリッジ 【運動負荷】×30秒
・プランクレッグレイズ【運動負荷】×5(これを両足行う)
・プランク【運動負荷】×10秒

その他に様々なトレーニングをDDは決定して構いません。

このトレーニングを行った分に比例して、判定を行うことができます。
例えば
【運動負荷2】を選択した人がプランクを60秒行う。
これは上記のメニューの「プランク」を3回行った分になるため
判定を3回まで行うことができます。
この判定3回はダイスを振ることができる回数です。
つまり、能力値5の判定をフルで行うには上記のメニューを5回分行う必要があります。
このルールはDDも逃れることはできません。NPCの判定の際にはDDも頑張ってトレーニングに励みましょう。


なお、このセッションでは《参加賞》を諦めることによりギミックから逃れることが可能です。自分の体に限界を感じたら素直にリタイアしましょう。


■情報収集■
●最高ボディビルダー選手権
ターゲットトピック:
SL3:「健康」

最高ボディビルダー選手権の情報■
不健康極まりない大阪人と、それをプレイするプレイヤーを鍛え上げるために開催されるイベントのようだ。プレイヤー?不正をしようものならすぐさま強制筋肉の刑とやらに処されるらしい。
十分に休んで、備えよう。


最高ボディビルダー選手権

最高ボディビルダー選手権は参加者全員が判定を行っていき、最後まで残っていた者が勝者になります。
犯罪から精神まで、キャラクターシートに並んでいる順番に判定していきましょう。
ここでは判定の成否は問いませんが、判定を放棄すること、途中で判定を止めることはできません。自分の能力の分だけキッチリとトレーニングをしましょう!
DDはNPCとして「巨漢(ロケットNo1 24頁)」、もしくは「街頭覇王(基本ルールブック134頁」のデータを使用してください。DDだけが逃れるなんてことはできません。テストプレイで苦しんだんだ。貴様も苦しめ。
なお、プレイヤーが全員すでにOFGからリタイアしていた場合は大会は棄権扱いになり敗北します。



■フィットバトル■
DDが勝者にならなかった場合、このイベントが発生します。
筋肉の戦いに勝てなかったNPCが大会終了後に路地裏で筋肉的な意味で殺しにかかってきます。
頑張って勝ちましょう!ここが最後のトレーニングですよ!
ジオラマはDDが自由に用意して構いません。
なんなら簡易血戦でも問題はありません。
重要なのは筋肉です。
血戦に置いてもOFGは健在です。
さぁ、レッツトレーニング!


■結末■

●最高ボディビルダー選手権に負けてしまった

筋肉を鍛えなおしましょう。

●血戦で全滅した。

ご愁傷様でした。

●最高ボディビルダー選手権で優勝した。

ここでトレーニングは終わりではありません!次はさらに負荷やモンスター、イベントを増やして遊んでみましょう!既存のシナリオにOFGを導入するのもオススメですよ!


広告
×
負荷10選んだらセッション終了まで時間掛かりそうだなぁ・・・とかいう前に
普通に無理だから
でも浅めのスクワットだけならいけるかな、行けそうなきがする
4ヶ月前
×
ダイスを振る度にリアル時間を消費するのがちょい厳しいな
ゲームのテンポを考えるならトレーニング機器を用意してその負荷を上げるってのもよさそう
ランニングマシン時速×負荷 秒固定 とか ダンベル重量×負荷 回数固定 とか
4ヶ月前
×
PLを苦しめるシナリオと思たらDDが一番苦しむてかシヌゥ!
4ヶ月前
×
やめてください。死んでしまいますw
…えっ!テストプレイしたの!?
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。