• ひめキュンフルーツ缶定期公演&ラーメン博参戦レポ

    2015-10-18 22:00

    どうも、ご無沙汰しております。

    今週末に開催されました「ひめキュンフルーツ缶定期公演『恋愛ミラクル‼セットリスト』」と「第9回えひめラーメン博」に参戦して参りましたのでそのレポを書かせていただければと思います。

    公演前日突如として「恋愛ミラクル!!」の収録曲で行うと発表された今回の公演。
    勿論多少曲順は前後しながらのセットリストではありましたが、自身去年の秋ごろから通い始めたひめキュンさんの現場ですので、初めて生で聴く曲もチラホラとあり新鮮な感じでした。

    今回のマイベストシーン一つ目は、最初のMCで数年前のゆんちゃんについてトーク中、まゆりんが鼻の下あたりを押さえながら穂乃花さんとマイクに入らない会話をし始める...他メンバーのツッコミが入ると、どうやら本番前になかったはずのヘルペスができたとかなんとか...

    カッチリしたMCも好きですが、ゆる~い感じのMCもまた私は大好きです。

    二つ目は、ラストの「例えばのモンスター」イントロにて、大暴れのマイマイを見て驚き顔から笑顔になるまゆりんの表情。

    これでもかと言わんばかりの暴れっぷりは勿論のこと、隣で踊るまゆりんの表情も素敵でした。見れてよかったなぁ~

    と、公演が終了後いつもの握手サイン会のスタート待ちの間にお手洗いに...



    どうでもいい話ながら毎回感じるのですが、男子便所の便器ポジションにつくと窓から見える外の風景、高さゆえに玉ヒュンしてしまって、微妙に尿意が失せるというか...

    そんなこんなで、握手サイン会がスタートしたわけですが、今回もいつものように結里亜さん列へ。しばしの待ち時間の後に順番が回ってまいりまして、私は行けなかったのですが、当日ラーメン博にてひめキュンのイベントがあったということで、ラーメンの話をポロポロと...

    と、いった感じで定期公演を終えたのですが...ラーメンの話もしたということで、本日ラーメン博へ行って参りました!

    開場時間に合わせ会場へ向かったのですが、会場付近の渋滞に巻き込まれ少し遅れながら現場に到着いたしまして、早速昨日食べてみて!と薦められた岡山から出店の「ぼっけゑラーメン」と沖縄から「麺屋 白虎」の列へ...




    涼しい日が続くものまだまだ日中は暑いもので、長時間の順番待ち中それはそれは暑いのなんの。

    テントに入って日陰になったと思いきや、次は鍋やらの熱気が悶々と...職人さん方ご苦労様です。

    そんなこんなありまして、ついにラーメンをGET!



    岡山「ぼっけゑラーメン」です。綺麗に盛り付けされていたのですが、少し席をはずしている間に手を付けられてしまいこの有様の写真しか...

    少し濃いめの豚骨醤油ラーメンのこちら細麺で、大体私が好んで食べるタイプのラーメンです。




    続いて、沖縄「麺屋 白虎」です。カツオのダシがきいた醤油ラーメンのこちら、いわゆる魚介系太麺です。

    以前までは魚介系のラーメンが苦手だったのですが、沖縄でソーキそばを食べて以降魚介系を食べれるように。しかし、こちらはソーキそばのようなあっさり系ではなく、普通に魚介系の醤油というこで、ダシに加えカツオの削り粉の香りが食欲をそそる一杯でした。

    その他、一番長蛇の列が出来ていたであろう大阪「がちんこラーメン道 柊」、東京「七ッ星」もおすそ分けいただきました。

    しかし、トータルして感じたのは、やはり実店舗に行って食べたいなぁと...

    イベントの形式上仕方ないのですが、大量に何杯も作っているため麺を茹でるお湯は真っ黄色に染まっているせいか、麺の粉の香りはいい塩梅を超えて匂いがくどい感じになっていたり、同じお店のラーメンでも微妙に味が違っていたり...

    ただ、色々なラーメンを食べるいいきっかけとなりましたので、近いうちに時間を見つけちゃんと食べに行きたいですね~

    同時に開催されてましたスイーツ博にも行ってみましたが、あまりの人の多さに諦めてしまいました...

    ネット通販で販売しているお店もありましたので、こちらもチェックしてみたいと思います。

    また、会場内でこんなものも発見。



    現在、ゆるキャラグランプリでトップを走っている「みきゃん」デザインのプリウスαが展示されておりました。

    今年のグランプリを決める投票期間もあと一ヶ月と少しとなりましたが、来年のゆるキャラグランプリ2016開催地として決定した愛媛県のゆるキャラとしてトップの座に輝いてほしいですね~

    がんばれみきゃん!

    以上、つたない文章でお送り致しました。では、またいつか
  • 広告
  • でんぱ組.inc 高松まつり参戦レポ

    2015-08-16 10:06

    どうも

    お盆初日となる13日に開催されました高松まつりでのでんぱ組イベントに参戦しましたので、そちらと、翌日フジグラン松山で行われましたイベントのレポを書かせていただければと思います。

    さて、アルファあなぶきで行われました前回のホールツアー以来の高松となりますが、今回は自家用車での移動となりました。

    というのも、前回のツアー中メンバーのみりんちゃんがTwitterに投稿していた中の「日の出製麺所」さんのうどんをぜひ食べるべくの交通手段。

    こちらのお店、webで検索していただくと詳しく出るのですが、なんとお昼11時半~12時半までの1時間限定で開店しているお店だそうで...期待がグングン上がっていきます!

    朝7時前に愛媛県を出発して、オール下道を走ること約4時間ちょっと...



    ついに日の出製麺所さんに到着!

    開店後10分過ぎたころに到着したのですが、すでに長蛇の列...スゴイ!

    覚悟を決めて、いざ順番待ち列へ...当日の香川の天気予報は午後に向け雨になっていた為か、曇り空の下雨を心配しながらの順番待ちかと思いきや、途中陽が照ってきて暑いのなんの...

    途中、お店の方が氷を配ってくださったり、扇風機も何台か設置されておりましたので、何とか乗り切れる暑さで過ごせました。

    やはり、人気店ともあり県外ナンバーは勿論のこと海外からのお客さんもチラホラと見受けられました。

    並ぶこと1時間近く...ついにお店の中へ!



    製麺業がメインのためか店内は狭め。ワガママボディの私には辛い辛い...

    順番待ち中に注文をとって頂いてましたので、入るとすぐに注文の品が来ます。



    冷たい3玉を注文してみました。薬味にネギと天かすを載せていますが、こちらのネギはセルフで鋏を使いカットする仕様。これが地味におもしろい。

    気になるお味は...まさに本場のうどん!しっかりしたコシがたまりません。

    うどんは飲むもの なんて聞きますが、ちょっと呑み込んでみると喉をつたう感覚がたまらない!

    本来は、喉を詰めるといけませんのでちゃんと噛みましょう。

    ペロっとたいらげお店を後にしたのですが、普段たべるうどん屋さんの3玉よりボリュームがあったような感じでした。注文されるときお気をつけください。

    そんなこんなで、いよいよ高松まつりの現場へ移動。



    15時ごろに到着したのですが、すでに着席観覧のエリアは半分ほど埋まってました。

    席も確保し、あとは雨が降らぬことを願い待機するだけ!

    途中、地元アーティストさんのリハーサルや、でんぱ組さんのリハーサルもみれたりと適度に時間つぶしもありながら、18時を迎えれました。

    そして、ついにステージが開始され最初は高松観光大使の嘱託式。高松市長さんよりみりんちゃんに楯が渡されました。

    さて、いよいよライブがスタート!セトリは以下の通り。

    1.でんぱれーどJAPAN
    2.NEO JAPONISM
    3.Future Diver
    4.でんでんぱっしょん
    5.おつかれサマー
    6.ちゅるりちゅるりら
    7.ORANGE RIUM
    8.サクラあっぱれーしょん

    自身初生のおつかれサマーは勿論の事、ちゅるりからの間髪入れずORANGE RIUMが始まった瞬間はテンション上がりまくりでした。

    やっぱりでんぱ組はいいですねぇ~

    予報されていた18時からの雨も降らず涼しい空気の中でライブを楽しめましたとさ...

    しかし、一筋縄では終わらなかった...花火を見るため移動していると...


    豪雨に襲われました......しかも花火の音が雷に聞こえる恐怖付。



    結局、あきらめて駐車場へ向かう途中にチラッと花火が見れました。よかったよかった。

    そんなこんなで、最高にアツい夏の一夜を満喫させていただきました。

    以上、つたない文章でお送りいたしました。またいつか
  • でんぱ組.inc 広島公演参戦レポ&広島一人旅

    2015-04-13 17:25

    どうも

    香川に引き続き、週末2連ライブの後半戦である広島公演へ参戦して参りましたので、その様子のレポと、広島旅レポを書かせていただければと思います。


    香川での朝、さて広島へしゅっぱーつ!とその前に...

    しっかり、朝うどんをキメてきました。



    『かけうどん』です。色々かやくの入ったうどんも勿論美味しいのですが、やっぱり朝はシンプルが一番!かけうどんにネギを加えていざ勝負!

    この澄んだダシの中の白いうどん。まさに芸術的ではないでしょうか...



    そんなこんなで、今回もバス移動(徐々に写真の雰囲気が盗撮チックになってるのが、すごく気になります。)



    香川から岡山を経て広島へ3時間ちょっとのバス旅です。

    広島といえば、小学生時代に修学旅行で平和学習を重点に置き訪れた以来です。

    私のイメージですが、広島と言えば...平和・お好み焼き・路面電車...etc が思い浮かぶように、バスを降りたら目の前には路面電車が走り回る光景。

    愛媛にも路面電車は走ってますが、広島の車両は近代的なデザインというか、お洒落な感じがいいですね~

    さて、広島の街を歩きはじめてやっぱり一番に感じるのは、海外からの旅行客が多いですね~。平和通りなんてのは日本人にすれ違うより外国の方にすれ違う数の方が多いくらいに感じました。

    その影響か、ドミトリーが多くて今回の宿泊先を安さメインで探す際に大変苦労したのが裏話
    ?といったところです。

    そんなこんなで、やはり広島へ来たらこれを食べないと!と言うことで...



    『お好み村』へ行き~の



    『お好み焼き』の登場です!

    このドーム状のフォルムの中にある、皮・キャベツ・そば・肉・卵のミルフィーユ構造!

    あまり行儀のよい食べ方では無いのかも知れませんが、「卵・そば・肉」「皮・キャベツ」の二層に分けて食べるのが大好きなんです。オムそばを食べている感覚と、2層目のキャベツのしんなり感...なんてビューティフォーなんでしょうか!

    余談ですが、もれなく店内のテレビではカープ戦が流れてましたとさ。


    そんなこんなで、いよいよライブです。
    ※以下ライブ内容のネタバレ含む可能性がありますので、ご注意ください。




    今回の座席は......5列目向かって左側の一番角!。りさちー&たそ推しには堪らないポジションです。

    しかし...視界には、いつもの大きなスピーカーが。

    ここである予感が...「これ...ステージ奥に行かれると左サイドが見切れるんじゃ...」

    この予感は開演して間もなく的中...個人的に割と楽しみにしている自己紹介中に給水をする時のえいたその動き。昨日はおしりをフリフリしているのを見れたのですが、見事にスピーカーの裏に隠れ見えませんでした...残念!

    広島公演ということで、自己紹介も広島チック。じゃけえを主に広島弁風でした。

    しかし、毎度のことながら自己紹介トリのねむきゅんのアドリブ上手?な感じ、すごいですね~「むさしのおにぎり」がタイプだそうです(笑)

    さて、この後これまで参戦してきた公演ですと、ねむさんが腕を痛める流れなんですが、今回は違う感じで、みりんちゃんフリ。「準備運動が足りないんじゃないの~」がいつもなんですが、今回は「意識低いんじゃないの~」が混ざって...もう笑わせていただきました。

    そんなこんなで、公演は進んで行きサクぱれ終わりのソロコーナーへ...

    今回のソロは...ピンキー!キレッキレのダンスに魅了されている中、2番に入るあたりから、なにやらスタッフさんの動きがせわしくなってきました。

    さっきまで目の前に2人だったのが、3人、4人、5人と増えていき...あっという間にロープが張られていく...まさか!

    ソロ曲終わりで流れ始めたのは、Dear☆Stageへようこそイントロ...来るのか!まさか来るのか!

    予想的中!場内の通路へメンバーが!!!1番が終わりメンバ―はステージへ。目の前にロープがあるということは!そう。えいたそ&もがさんが目の前に!!!距離にして1m無かったような気がします。

    若干の見切れがあった分もあってか、最高の席に座れたもんだと感動。倒れるかと思うぐらいテンションがあがりました。

    そしてそして、みりんちゃんの「次が最後の曲」のお言葉が...

    曲終わり早速始まるアンコール「むさしの!おにぎり!大冒険!」

    対応力の速さに笑ってしまいました。すさまじいですね~

    しばらくして、メンバー再登場。これまでもあったのかも知れませんが、アンコール時のTシャツがいつものモンスターではなく、なんかゆる~い感じのデザインのTシャツでした。

    アンコールMCではピンキーの広島に纏わる面白エピソードが暴露されたりなんかして...あっという間に公演終了。

    今回も濃密で楽しいライブでした。

    広島公演は、メンバーのTwitterといい、カメラを持った神神スタッフっぽい方もいましたし、もしかすると放映されるかも知れません。楽しみにしておきます。


    そんなこんなで、次回参戦予定はツアーファイナルですが、日程が日程だけにまだまだ何ともな感じですが行きたい気持ちでいっぱいです。

    以上、つたない文章でお送りしました。