でんぱ組.inc 高松まつり参戦レポ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

でんぱ組.inc 高松まつり参戦レポ

2015-08-16 10:06

    どうも

    お盆初日となる13日に開催されました高松まつりでのでんぱ組イベントに参戦しましたので、そちらと、翌日フジグラン松山で行われましたイベントのレポを書かせていただければと思います。

    さて、アルファあなぶきで行われました前回のホールツアー以来の高松となりますが、今回は自家用車での移動となりました。

    というのも、前回のツアー中メンバーのみりんちゃんがTwitterに投稿していた中の「日の出製麺所」さんのうどんをぜひ食べるべくの交通手段。

    こちらのお店、webで検索していただくと詳しく出るのですが、なんとお昼11時半~12時半までの1時間限定で開店しているお店だそうで...期待がグングン上がっていきます!

    朝7時前に愛媛県を出発して、オール下道を走ること約4時間ちょっと...



    ついに日の出製麺所さんに到着!

    開店後10分過ぎたころに到着したのですが、すでに長蛇の列...スゴイ!

    覚悟を決めて、いざ順番待ち列へ...当日の香川の天気予報は午後に向け雨になっていた為か、曇り空の下雨を心配しながらの順番待ちかと思いきや、途中陽が照ってきて暑いのなんの...

    途中、お店の方が氷を配ってくださったり、扇風機も何台か設置されておりましたので、何とか乗り切れる暑さで過ごせました。

    やはり、人気店ともあり県外ナンバーは勿論のこと海外からのお客さんもチラホラと見受けられました。

    並ぶこと1時間近く...ついにお店の中へ!



    製麺業がメインのためか店内は狭め。ワガママボディの私には辛い辛い...

    順番待ち中に注文をとって頂いてましたので、入るとすぐに注文の品が来ます。



    冷たい3玉を注文してみました。薬味にネギと天かすを載せていますが、こちらのネギはセルフで鋏を使いカットする仕様。これが地味におもしろい。

    気になるお味は...まさに本場のうどん!しっかりしたコシがたまりません。

    うどんは飲むもの なんて聞きますが、ちょっと呑み込んでみると喉をつたう感覚がたまらない!

    本来は、喉を詰めるといけませんのでちゃんと噛みましょう。

    ペロっとたいらげお店を後にしたのですが、普段たべるうどん屋さんの3玉よりボリュームがあったような感じでした。注文されるときお気をつけください。

    そんなこんなで、いよいよ高松まつりの現場へ移動。



    15時ごろに到着したのですが、すでに着席観覧のエリアは半分ほど埋まってました。

    席も確保し、あとは雨が降らぬことを願い待機するだけ!

    途中、地元アーティストさんのリハーサルや、でんぱ組さんのリハーサルもみれたりと適度に時間つぶしもありながら、18時を迎えれました。

    そして、ついにステージが開始され最初は高松観光大使の嘱託式。高松市長さんよりみりんちゃんに楯が渡されました。

    さて、いよいよライブがスタート!セトリは以下の通り。

    1.でんぱれーどJAPAN
    2.NEO JAPONISM
    3.Future Diver
    4.でんでんぱっしょん
    5.おつかれサマー
    6.ちゅるりちゅるりら
    7.ORANGE RIUM
    8.サクラあっぱれーしょん

    自身初生のおつかれサマーは勿論の事、ちゅるりからの間髪入れずORANGE RIUMが始まった瞬間はテンション上がりまくりでした。

    やっぱりでんぱ組はいいですねぇ~

    予報されていた18時からの雨も降らず涼しい空気の中でライブを楽しめましたとさ...

    しかし、一筋縄では終わらなかった...花火を見るため移動していると...


    豪雨に襲われました......しかも花火の音が雷に聞こえる恐怖付。



    結局、あきらめて駐車場へ向かう途中にチラッと花火が見れました。よかったよかった。

    そんなこんなで、最高にアツい夏の一夜を満喫させていただきました。

    以上、つたない文章でお送りいたしました。またいつか
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。