ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

指原莉乃論
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

指原莉乃論

2016-08-12 02:43



    思わず買っちゃったよ。アナン恒例のSEXでキレイになる特集w
    指原が表紙だったんでパラパラ捲ってみたら指原の背中ヌードにめまいがして、思わず手に取りレジに向かってた。

     このブスwどんどんキレイになってゆくってか、背中からお尻にかけての曲線は間違いなく一番なんじゃないの? 今のタレントの中で、
     胸の小ささがまたいつまでたっても成熟できないつぼみみたいな、永遠に少女じみてるとこがそそる。

     AKB他、アイドルなんてまったく興味ないんだけれど、指原だけはなんか気になる。
    普段一流?と言われるマスメディアのオッサン連中の中で揉まれてるせいか、そのトーク力は間違いなくそこらへんの頭の足りなそうな輩とは決定的に違う。

     その頭の回転の速さに加えてこのしなやかな肢体である。
    オッサンホイホイと呼ばれる所以である。
     コンプレックスの塊である彼女が総選挙連覇の快挙、それもダントツである。
     その脆弱な胸でさえ武器に変えるたくましさとアンバランスな大人びた会話とある意味子供じみた内面。
     混沌とした表情こそが指原であり、現代のひとつの象徴であったりする。
     24歳、うまく年齢を重ねている。背伸びしない素直さがよかったりする。

     もしも指原がAKB卒業なんて事態に陥ったらAKBの存続そのものが危うい、なんて状況に陥るんじゃないの、なんて危惧したりするのである。

     AKB48グループ全体が危うい。それほどの存在感を今の指原が醸し出している、そんな気がするのだ。



























    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。